ほっこり

テーマ:

 

やっとアレルギーから解放されたタルぼん、その姿を見てほっと一息。

 

正直に話してしまうと、今年は着ぐるみたちいろいろありました。

タルぼんのアレルギー発症も紆余曲折あり、やっと終息という感じです。

我が家では、腎臓に負担がかかることもあり、極力投薬は避けたいという考えから

アレルギーを発症した場合は、原因を徹底的に探しています。

なので、ちょっと長引いているなっていう印象かもしれませんね。

 

ちなみに、アレルギーで炎症を起こした部分をかじったりしてしまったので

体に結構ハゲがあります。写真には写らないように上手に撮影していますが

もし見つけてしまった場合は、見てみなかったことにして上げてください(笑)

 

タルぼんのアレルギーとはまたちょっと違うのですが

アキちゃんには化学物質過敏症という症状もあり

今年の夏は、これにも悩まされました。

数年前にホルムアルデヒドで、アレルギーに似た症状が

出て以降、こういう物質には気を付けていたのですが

今年の夏、突然ヨダレをタラし始めるという、驚きの症状が出ました。

普通に生活していて、猫さんが涎を垂らすなんて経験がなかったので

すぐに獣医さんに連れて行くと何かの中毒症状と診断されました。

家の中で使っている何かを変えていないか、獣医さんとイチから確認です。

何も変わっていないけれど、家の外でアスファルトの張り替え工事が・・・。

この工事が終わって数日後、アキちゃんの涎はピタリ!と止まりました。

 

先月は、シナちんに腫瘍ができ、切除しました。

ものすごく早い段階で見つけることができたので、検査のための

細胞診に出すための処置で小さく切開して取り除くことができました。

結果も悪いものではなく、安心しています。

 

そして、ティッシュさん。

ここ1年くらい、てんかん様発作が起きるようになりました。

ようやくコントロールできるようになり、発作の回数はかなり減りました。

高齢になってくると色々ありますね、でも長いつき合いだからこそ

異変にはすぐ気が付けるので、現在は食欲もありふっくらしています。

 

そんな感じで、静かにのぽぽんと過ごしながらも

ちょこっといろいろありますが、何と言っても

腎不全発覚から8年ほぼ進行せずに穏やかに過ごしてきた

15歳の大和っちとの1猫1人5脚の経験を武器に

猫神様からの指令を一つずつこなしています。

 

と、重たい話になっちゃいましたが

現在、着ぐるみ隊全員が健康といえる状態で過ごしています。

何といっても、先日大和っちの腎不全の検診結果もかなり良いもので

これが何よりの励みだったりするわけです。

 

↓2つのランキングに参加中!ぽちっとをクリックで応援お願いなのだ☆ 

 

 

 ▽人気ブログランキング▽ 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 ▽にほんブログ村▽  

 

ご訪問ありがとうございました! また、遊びに来てね♪

AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント(8)