妖怪七宝が出来るまで〜其の参〜 | 日本物怪観光のブログ

日本物怪観光のブログ

妖怪観光怪社の活動記録です。
物怪観光は妖怪を通じて、日本を観光して戴こうという闇の観光会社=怪社です。
今夕は、あなたのお宅に現れるかもしれません。
物怪占いは毎日更新中。
あなたの後ろに物怪観光。
日本物怪観光を宜しくお願い致します。


テーマ:
{8185402F-E4D4-4AF1-9B3B-3551998BE6E2}

妖怪七宝が出来るまでをレポートしています。


{A0178026-DC55-4D27-92E5-395D1896777F}
釉薬をさして焼いた状態です。
こうやって少しずつさしては焼いてを繰り返します。
透明色などは焼いた後、さらに釉薬をさして焼きます。
一度に厚く盛りすぎると、中に気泡が入ってしまうので、少しずつさしては焼きます。
畠山さんの作る七宝の色に深みがあるのは、こうした丹念な仕事の積み重ねの賜物なのです。

{FB13AB1E-6F2C-47D4-A2B1-B161B260BBAB}
釉薬をさして焼いた状態です。
焼き上がったら表面を研磨して行きます。
{5E18B8C8-72AC-4E67-9D79-36508A35613F}
表面を0.1mm研磨して艶が出たら、地金をメッキして完成です。

小さな小さなアクセサリーですが、沢山の工程の中に、その道の職人が、それぞれ最高の技術を駆使して作られているのです。

1月19日〜24日新宿高島屋の第60回東京都伝統工芸品展でも販売致します。
実物をご覧になりたい方は是非いらして下さいませ。



本日の物怪占い

{C1331AEB-C784-4DE7-BF66-99658E7BD734}



日本物怪観光さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス