Apple Store(Japan)
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007年03月26日(月)

2種類のネタ帳

テーマ:手帳
2種類のネタ帳を運用しています。


一つは外部に公開可能なネタ帳

つまりブログの記事に転用できるネタ帳で
これはトラベラーズノートを使っています。


もう一つは外部に公開しないネタ帳

例えば仕事に関して浮かんだアイデアや
気づき、また夢や目標に関して考えたこと
などの自分の内部で温めて発展させて
いきたいことが書いてあります。

これはモールスキンに書いてます。


この使い分けは非常に効率よく運用できてます。

どちらのノートも書き心地がいいので、どんどん
進みます。

最近両方とものノートに書くのにお気に入りなのは
ペリカーノJrです。

このペンはペン先もほどよく太くてなんというか
ぬらぬらというよりはシュッシュとかける感じなので
すが、ラミーサファリよりはよくすべる感じなのが
気に入っています。

インクの色もペリカンのブルーブラックの落ち着いた
感じが気に入ってます。

やっぱり万年筆はちょい太めが書き心地いいですね。

ずっと手帳用ということでラミー関係もEFやFのペン先
ばかり購入していたので、今度はM字くらいで
なにかいい万年筆を探そうと思ってます。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年03月25日(日)

「手帳ブログ」のススメ

テーマ:本(ビジネス系)
4798111023「手帳ブログ」のススメ
大橋 悦夫
翔泳社 2006-04-20

by G-Tools
<僕の評価:★★★☆>

ブログの意義や継続の仕方、またブログを使っての

自己改革の方法論について述べられた本です。



一見ノウハウ本の様な体裁をとっていますが、内容は

自分の仕事の仕方や習慣、果ては生き方を変えるため

のTipsがつまった本です。



著者はライフハック関連の著書もある方なので、当然

ですが、ブログという形を借りたライフハック本とも

言えると思います。



ゆえにブログを別のもの、例えば仕事やプロジェクトの

進行、また夢や目標の実現などと置き換えても読むこと

ができると思います。



比較的短時間で読めますし、気づきも多く、いい本だと

感じました。



当然ですが、ブログの運用や書き続けるためのコツなど

というのはストレートに伝わって来ますので、ブログの

運営について悩んでいる人には超おすすめです。




<著者のその他の著作>

4534041837スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
大橋 悦夫 佐々木 正悟
日本実業出版社 2007-01-31

by G-Tools
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月24日(土)

アインシュタインが愛用していたアイデア用のメモセット

テーマ:手帳
アシストオン さんで気になるアイテムがありました。
その名も
アインシュタインメモセット
アインシュタインが愛用していたアイデア用のメモセット

革製品・メモセット・アインシュタインって言葉だけで
惹かれますね(笑)

本体には太軸の万年筆1本とその他2本のペンポケットと
小さな消しゴムポケットがついてます。

使うほどに味わいがでるカーフレザー製ってのも
革好きにはたまりませんね。

結構値がはりますが、かなり心揺れてます。(笑)

誰か買ってレビューしてください。(笑)

近日入荷予定のようです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年03月20日(火)

スピードハックス

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
4534041837 スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術
大橋 悦夫 佐々木 正悟
日本実業出版社 2007-01-31

by G-Tools
<僕の評価:★★★★☆>

かなり高評価しました。

理由はライフハックというのは簡単にいえば、ストレス
なく楽しく仕事をするための小技といえると思います。

ライフハック関連の本はこの小技集ともいえます。

だからライフハック系の本の評価は自分にどれだけ
しっくりくる小技があるか、またおーーっていう気づきを
与えてくれる小技があるかが基準になります。

その中でこの本はそういう意味でいろいろ自分の
ためになる小技がたくさんひっかかったので
高評価にさせてもらいました。

読む人によっては知ってることや実践してること
ばかりだと低い評価になるかもしれません。

でも、一つでも二つでも自分の仕事や人生に
役立つことがあれば、本って読む価値や買う
価値があると思ってます。

具体的なTipsを紹介してしまうと著者に悪いので
紹介しませんが、是非とも読んでみてください。

おもしろいですよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月19日(月)

ストレスフリーの仕事術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
4576060732ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則
デビッド アレン David Allen 田口 元
二見書房 2006-05

by G-Tools
<僕の評価:★★★★>

以前に一度途中まで読んでいたのですが、その時には
あまりピンとこず、今まで寝かしておりました。

ライフハック系の本を読む中で再読したところ、大変
得ることが多く、たくさんの気づきを得ることができました。


基本的にはGTDのメインの本である

仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法
デビッド・アレン 森平 慶司
4893613332

に書かれている手順を中心にGTDの
手法のエッセンスについて細かく章分けしてかかれた本です。


しかしアマゾンのレビューを見てもそうですが、
このメインとなる仕事を成し遂げる技術は非常に
わかりにくいため、GTDを理解するには
ストレスフリーの仕事術を読んだほうがいいかもしれません。


読み方としては最後の章にGTDについての基本が書いてありますので
そこを読んでから各章を読んでいくのがいいのかもしれませんね。


内容的に特に強調していると感じたのはやはり
「週間レビュー」の重要性です。


あたまの中にある、やりたいこと・やらなければならないことを
全て書き出し、ルールに則って処理していくというのが
GTDの基本ですが、当然毎週いろんなことがらが追加されて
くるので、この週間レビューを行わないとすっきり感が
なくなってしまうということでしょうね。



僕自身はまだ最初の段階の全部書き出すことすら、
まとまった時間がとれず実践できていませんが、
近いうちに絶対やりたいと思っています。

本書の中には時間がないからこそ、やりなさいとあるん
ですけどね。。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月19日(月)

リド・ミニプランナー

テーマ:手帳
昨年末に購入したリド・ミニプランナー
(詳しくはこちら→ GINZA ITO-YA)

結局、使い道が決まらぬまま、昨日まで
ずっとカバンで眠り続けておりました。

ところが、昨日、急に使い道が決まりました。

それは「読書記録」

いままでは、フランクリン・プランナーに読書記録を
詳細につけてましたが、レバレッジ・リーディングの
影響でどんどん読むようになって、めんどくさくなり
つけるのが億劫になってました。

またフランクリン・プランナーのリフィルを自作して
いたこともあり、大変めんどうくさいので(笑)
ついついつけなくなりました。

(要するにめんどくさがりなだけですが)

しかし、このリドのミニプランナーの読了した日のところに
書名と作者名だけを記載しようと思いつき書いてみたところ、
これがなかなか見た目にもいいし、非常に達成感がわきそう
だったので、そうすることにしました。

最近ライフハック系の本ばかり読んでいることもあり
こういう小さな達成感も大事にしたいなと思います。

これで読書にさらに拍車がかかって欲しいものです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007年03月16日(金)

理想のファイル名の付け方

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
3分LifeHacking: 理想のファイル名の付け方

というITmediaのライフハック記事が大変参考になりました。
この記事にもあるように、昔と違って今はデスクトップ検索
という非常に便利なアイテムがあるので、フォルダ管理じゃ
なくファイル名の付け方が非常に重要になりますね。

特に目から鱗だったのが、今はやりのタグのように
ファイル名をつけるということ。

詳しくは記事を見て頂きたいと思いますが、キーワードを
いくつかつけて検索しやすいようにしておくというのは
非常にいいと感じました。

今後実践してみたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月15日(木)

嶋浩一郎のアイデアのつくり方

テーマ:本(ビジネス系)
嶋浩一郎のアイデアのつくり方
嶋 浩一郎
4887595301

<僕の評価:☆☆☆>

おおまかに言うと

○とにかく情報を収集する
 ・本や雑誌などには付箋をはりまくる
 ・耳から収集した情報などはノートにかく

○情報を寝かせる

○もう一度見返してこれはと思う情報をノートに転記する
 ・単純にグループ分けなどせず箇条書きで羅列
 ・転記の際に気になることはGoogleやwikiペディアで
  追加情報を付記する

○情報を交配させる

○アイデアを生む

っていう感じの方法論です。

前に紹介した
4480020470 思考の整理学
外山 滋比古
筑摩書房 1986-04

by G-Tools
で紹介されていたことに似ていたのはこの方が
紹介されていた雑誌でした。

あっという間に読める本なので、こういうことに
興味ある方はおすすめします。

ただ、たとえば・・・っていう話が多く正直これだけの
ページ数が必要だったのかということは疑問が残りますし、
雑誌の特集くらいの感じでも十分表現できる内容だと
感じました。

ただし、本という状態で持っておきたいかたは是非おすすめします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月13日(火)

ライフハックス鮮やかな仕事術

テーマ:Life Hacks(関連本含む)
ライフハックス鮮やかな仕事術―やる気と時間を生み出すアイディア
佐々木 正悟
483992211X
<僕の評価:★★★☆>

はやりのライフハックスについて書かれた本です。

著者が心理学を学ばれていることもあって心理学的な
側面からもストレスから解放されるライフハック術に
ついても書かれています。

興味深かったのは前半部分のライフハックに利用できる
方法論の数々

著者はアナログは超整理法の押し出しファイリングで
デジタルはメールと紙copiを利用して管理していると
いうところです。

紙copiは僕も使ってますが、主にwebページの保存
でしか利用しておらす、テキストメモの作成管理に
使えることを知りませんでした。

早速、紙copiでメモを使ってみましたが、これが大変
便利です。

W-ZERO3[es]などのメモ帳などのように一行目が
ファイル名となるため、いちいち保存する際に名前
をつける必要はありませんし、それ以前に自動保存
なので保存するという行為自体がいりません。

思いついたことをぱっと書いていけばどんどんメモを
することができます。

この機能を利用して机周りや液晶の周りなどに貼ってあった
付箋を全部入力して非常にすっきりしました。

一つだけでもこういう便利なことを学べれば一冊の本を
読んだ価値があるなと実感しました。

是非おすすめです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年03月11日(日)

思考の整理学

テーマ:本(その他)
4480020470 思考の整理学
外山 滋比古
筑摩書房 1986-04

by G-Tools
<僕の評価:★★★★>

いつも拝見させて頂いている手帳とカバンのホームぺーヂ さんで
紹介されており、大変興味を持ったので購入して読了。

かなり古い本ではありますが、哲学的なのか、今読んでも全然
古さを感じませんでした。

逆に、第3章なんかはノート法や情報のメタ化などについてかか
れており、少し前のアソシエかthe21の雑誌で見たようなアイデア
を寝かせて熟成させる方法論と酷似しており、十分現代でも
通用するというか、普遍的な内容なのではないかと感心しました。

全体はエッセイ風に書いてあり、大変読みやすいですので是非
読んでみてください。

いろいろ示唆に富む話ばかりで、多くの気づきを与えてくれる
と思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。