もっちりジューシー小籠包

テーマ:
{87F84C46-D815-4E72-B1B2-C39AF7678050}

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
今日は、皮から作る、もっちり小籠包( ´ ▽ ` )ノ

ちょっとね、こいつは時間がかかるチュー

でもね!でもね!
とっても、美味しい!爆笑爆笑爆笑
モチっとした皮を噛み破ると、
口の中にブワーッと広がる汁爆笑爆笑
ポン酢と針生姜がさっぱりしてくれて、いくらでも入っちゃう!爆笑

結構、多めに作ったんだけど、
完成したとたん、
たぁーこ夫と二人して、争うように、
お箸合戦をしながら、
ブワーッと食べてしまいました口笛

ふぅ。満足ー照れ

時間のある時に1度お試しあれ〜( ´ ▽ ` )ノ

もっちりジューシー小籠包
{03CC14D4-89D2-4D6C-8A3E-5C6269FE44D2}

材料(2人分)
〜皮〜
*強力粉         200g
*砂糖            小さじ2
*塩                1つまみ
*ゴマ油        小さじ2
*熱湯            120㏄

薄力粉        適量

〜肉ダネ〜
豚ミンチ      200g
白ネギ         1/2本(白い部分)
生姜             1片
◯オイスターソース   大さじ1
◯酒                大さじ1
◯薄口醤油     大さじ1
◯ゴマ油        大さじ1/2
☆ゼラチン   大さじ1・1/2
☆水              大さじ4・1/2
☆鶏ガラ       大さじ1・1/2
☆お湯           180㏄

ポン酢           適量
生姜               1片

作り方
①  タッパーに、☆のゼラチンと☆の水をかけ、放置。

まずは、ゼラチンをふやかします。
ふやかしてる間に、次の作業へ。

② ポット等でお湯を多いめに沸かす。

お湯を沸かすよ口笛

③ ②の間に、計量カップに☆の鶏ガラを加えておく。
また、ボウルを量りに乗せ、*のお湯以外を全部量っておく。

小籠包のジューシーな汁になる鶏ガラと、
もっちり皮の下準備を同時並行で行うよ( ´ ▽ ` )ノ

④ お湯が沸いたら、ボウルに*分のお湯を加える。
計量カップには、☆分のお湯を加え、混ぜておく。

お湯が沸いたら、生地用ボウルに分量分トポトポ。
鶏ガラの入った計量カップにも分量分、トポトポ口笛
次にするのは、まずは生地から!チュー
というのもね、ゼラチンは高い温度になりすぎると、変質しちゃって固まりにくくなるの。
生地作ってる間に程よく、でもゼラチンが溶けるくらいに冷めるので、生地作りをまず先に( ´ ▽ ` )ノ

⑤ ヘラで、ボウルを混ぜて、モロッとなったら、手で練ってひとまとめにし、袋へ入れたら、冷蔵庫へ1時間寝かせる。

熱々のお湯なんで、すぐに手を突っ込むと火傷しちゃいます口笛
というわけで、まずは、ヘラで、混ぜ混ぜ。
そのうち、ボロボロしてくるんで、ボロボロしだしたら、手で熱さを見ながら、ギュッギュッとまとめるようにコネて、ひとまとめになったら、乾燥しないように袋に入れて、封をして、冷蔵庫へ寝かせてね( ´ ▽ ` )ノ

⑥ 鶏ガラスープのお湯をゼラチンのタッパーに加え、ゼラチンが溶けるまで混ぜて、蓋をして、冷蔵庫へ1時間寝かせる。

ほい。続いて、ゼラチンにさっきの鶏ガラスープを混ぜ混ぜ。
混ぜながらゼラチンが溶けたら、蓋をして、冷蔵庫へ。

ここから、1時間は、自由時間口笛口笛

⑦ 1時間後、大きなまな板や台の上で、薄力粉を適量伸ばし、⑤の皮生地をゴロゴロと細長い棒状に伸ばし、コロンと適当な大きさになるよう、チョンチョンと包丁で切っていく。
切れたら、手でコロコロ丸め、すりこぎ棒等で、薄く丸く伸ばし、お皿に乗せていく。

さぁさぁ、まずは生地作りだよ!ウインク
生地は、まず細い棒状にして、チョンチョンと同じ分量くらいになるように小分けに切った後、まるめます。
そして、ここからがポイント!
生地を皮にする時は、なるべく丸く伸ばすこと!
そして!
肝心なのが、これ!薄く!!チュー
この薄く!というのが重要です!
薄さは、食感にも、肉汁にも関わるので、ファイト!
この皮は弾力があって、破れにくいので、なるべく薄く伸ばしてね!ウインク
多分ね、この皮、これがこの小籠包を作るのに1番時間が喰いますチュー
頑張れ!!!チューチューチューチュー

⑧ 白ネギをサッと水洗いし、みじん切りにし、大きめのボウルへ入れる。
生姜も2片分水洗いし、皮を剥いて、1片は、白ネギのボウルに摩り下ろす。
もう1片は、千切りにし水へ晒し、針生姜にする。

さて、皮が終わったら、肉ダネ作りだよ( ´ ▽ ` )ノ
まずは、野菜を切ろうね!口笛

⑨ 冷蔵庫より⑥の鶏ガラスープゼリーを取り出し、フォークで細かくジュレ状にしておく。⑧のボウルに、豚ミンチと◯をすべて加え練り混ぜ、しっかり混ざったら、ジュレも加え、ジュレが全体に混ざるように、混ぜます。

鶏ガラゼリーはフォークの先でジュレっぽくなるように、おおざっぱに細かくしてね!ウインク
それを肉ダネにあわせて、混ぜるよ!
ただ、まずは肉ダネをしっかり粘りが出るまで混ぜます!
そしてジュレを加えたら、素早く!
ゼリーが体温で溶けてきちゃうまえに全体に混ぜ合わせるよ!

⑩ たっぷりの水をはった蒸し器にクッキングペーパーをしき、蓋をして湯気が上がるように火をつける。

峠はもう越えました口笛
さぁさぁ、蒸し器の準備をば!
クッキングペーパーは、火をつける前に先に敷いておいてね。
湯気が上がるまでに、次の作業をサクサク進めるよー( ´ ▽ ` )ノ

11.⑦の皮の真ん中に⑨の肉ダネを置き、皮を真ん中の上で集まるように集合させ、ギュッと捻るように皮を綴じる。

皮に肉ダネを包むよ。
餃子と同じように、生地に乗せるのに、バターナイフを使用口笛
皮はもっちりしてるので、ギュッて摘めば、綴じます。ニヤリ
適当でいいので、上の中央に集めて、綴じていってね( ´ ▽ ` )ノウインク

12.蒸し器のクッキングペーパーの上に11を置き、5分蒸したら、お皿に盛り付ける。

ここでの注意は、湯気で、火傷しないように!プンプンプンプンプンプン
これ、最重要ポイントです!プンプン
気をつけてね!プンプン

5分で蒸しあがり( ´ ▽ ` )ノ爆笑爆笑
蒸しあがったら、竹の蒸し器とかなら、そのままテーブルに出してもオシャレなんですが、口笛
たぁーこ、現在使用してるのは、お鍋の蒸し器なもんで、お皿に盛り付けてます。
お皿に盛り付ける際は、ぷるんぷるんして、お箸では取りづらいと思うので、大きなスプーンを使うと楽だよ( ´ ▽ ` )ノ

13.針生姜の水気を切り、小籠包の上に置いたら、ポン酢をつけて、召し上がれ( ´ ▽ ` )ノ

熱々に、針生姜を乗せて、ポン酢をつけて、さぁ、召し上がれ( ´ ▽ ` )ノ
この皮は薄くしても、もっちりしてるので、普通にお箸で取ってもすぐに破れる心配はないよ( ´ ▽ ` )ノ
口の中でジュワンと破って食べるのも美味しいし、
猫舌な方は、まずはレンゲで破って、肉ダネのジュースを飲んでから、食べても美味しいよ( ´ ▽ ` )ノ

時間はかかるけど、あっと言う間に、食べちゃう程、美味しいので、是非是非お試しあれ( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村とレシピブログに登録してます。
応援してるよーの合図に、ウインク
ポチッとして下さると嬉しいですハート爆笑

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村