旦那の家族はいかれた家族 | 適当ずぼら世界代表

適当ずぼら世界代表

初めまして
もんもんです

子育て歴8年の初心者ブログです

ずぼら主婦でも身体障害と活発な娘二人の子育てなんとかやってます
自身の体験情報がお役に立てたらと配信しています
よろしくお願いします

こんにちは!

 

いつももんもん妄想しながら動く時によいしょと言ってしまう

もんもんよいしょです。

 

 

ダークな経験しすぎて

ネガティブ思考を使い切ったスーパーポジティブ人間です

 

初心者主婦ログ

よろしくお願いします

 

 

 

 

旦那の家族は全ておかしいガーン

 

まじこんな人間存在するのムキー

 

私の人生で結婚するまで関わらなかった人が家族となったのだゲロー

 

結婚するまで全くわからなかったチーン

 

結婚て若い頃はお互いだけ考えればよいと考えていたけど

今は違うニヤリ

 

気付かされたのだニヒヒ

 

結婚とはお互いだけじゃなくお互いの家族まで考えなければいけないと

 

 

まずは義父の事を書こう

 

 

義理父の事では旦那とよくケンカをしていた

 

 

この頃の旦那は義理父をたてていたからだ

 

 

 

私が義理父をおかしいと感じ始めたのは

 

 

私は低体重で初産だったのにこっちをまったく気にしないで

  • 赤ちゃんに合わせろ
  • お宮参り義理兄家族と共に一緒に行くから日にちを確定しろ
  • いつこちらに帰ってくる

 

自分の都合ばかりをまくしたてて

こっちの状況を考えない姿に

 

なんなのこいつ?

 

 

からスタートしました

 

そして、実家に暫くいるので帰る日にちがわかったら連絡すると話すと

実感に上がらせてもらうから赤ちゃんに合わせろと言い

「はあ?」

と思いながら母にこの事を話した

 

 

母に話すと

 

 

「うちはごめんなさいと伝えてくれる?」

 

 

私の両親は離婚していて再婚はしていない

 

 

つまり私が嫁いでから一人暮らしなのだ

 

 

母は人見知りで離婚してからの生活は

ノンストレスの家がオアシス状態

 

 

そんな場所に気を遣う人を上がらせたくない

のだろう

 

 

しかし一人暮らしの母の家に再婚相手と上がらせてもらうと発言

 

 

あんたおかしいんじゃない?

 

 

義理父だろうと私は一人の人間として分析するタイプ

 

 

母の意見もあり私も勘弁してほしいので実家に上がりに来るという意見は

丁重にお断りした

 

 

私が断った事義理父に会うタイミングも全て私もゆずらなかったのだ

 

でも間違ってます?

 

 

私にとって初めてな事だらけ!!

出産は無事に済んだけど赤ちゃんより一日先に退院あせる

 

 

退院も義理父のせいで一人で退院ムキーッ

 

退院した初日が私は育児スタート

降ろすと泣くので母が仕事から帰ってくるまで

赤ちゃんを抱っこしたままの状態

初めてづくしの神経質状態

 

 

こんな状態で不安しかなかったのにムキーッムキーッムキーッ

 

しかも義理父の再婚相手って私と旦那が結婚する同じ年で籍をいれてるんですよ

 

 

 

つまり旦那からすると全くあかの他人なんですよ!

しかも一歩下がらずどかどか前に出てくるタイプ

 

 

再婚相手にも息子2人いるくせに自分の事は全く話さない

 

初めて

 

義理父家族

 義理兄家族

うち夫婦

再婚相手息子二人

 

顔わせの会食で席が再婚相手の息子と隣になったのだ

隣なので話さないわけもなく会話する度に

再婚相手(隣の席の息子の母)の視線が気持ち悪く感じた

 

そんな人と信頼関係築けるわけないのだ

 

 

 

「なんかさ義理兄ってうちらが義理父のところに行くたびにいるけど

毎週行ってるってありえなくない?」

 

「うちと違って義理父に赤ちゃんみせにいってるんじゃない」ムキーッ

 

 

そういうこと言ってるんじゃね~よ

 

 

なのに旦那は私がお宮参り断った事、義理父の意見を受け入れなかった事

いつまでもこんな風にちょっとした会話で攻め続けてきた

 

 

 

義理父の実態がわかるまでね

 

 

 

この頃からふつふつ義理父に対するいかりがチリのように積もっていったのだ

 

 

 

そもそも夫婦ってなんですかね

 

 

普通旦那の行動やりすぎを妻が止めたり夫婦のやり取りがあるはずなのに

 

 

この再婚相手とのやり取りはいつも平行線むかっ

 

 

お互いやる事好きな事を好きだけやるだけで相手に合わせる協調性は

この二人には存在しない汗

 

 

この再婚相手と結婚してより義理父の性格が変わったと旦那も言っていたイラッ

 

 

内縁ならともかくこの年で息子に話さず勝手再婚してしたあとに報告するなんて

そこからして家族関係おかしかったのだムキー

 

 

 

義理父の家にいくとびっくりするくらい家具が高級なのだ汗

 

 

私は腰痛もちでベッドを購入するのにどんなベッドがおススメか聞いたところ

「このベッドおすすめよ~」

 

「へ~」(なんか高そう…)

 

 

「これマットが40万でベッドのフレームは別代金よ」

 

 

『はあ?何そんな高いの?買えるわけね~ってばよ』

 

 

『そんな高級家具買うくらいならこっちに出産祝いでもよこせよ』

 

 

心の声を顔には出さずに

 

 

「そうなんですか~うちには高くて買えませ~ん」

にっこり笑って答える私

 

 

 

こいつらと今後もどう付き合うか

平和の生活を守るにはどうするか闘志を

燃やし始めたのだった

 

 

 

 

 

 

光に弱い私はサングラス必須です

ノースリーブワンピースでおしゃれさんに大変身!

 

時には可愛さも出したいな

だって女の子だもん(笑)

 

 

夏はやっぱりこれでしょ

さらさら生地は夏に必須アイテムです