黒ヒヨコ

テーマ:
(前回の続き)

タルタルソース作ったぐらいじゃ、なくならないな、このセロリ。
人参、玉ねぎとみじん切りにしたのをオリーブオイルで炒めて
カレーとか、スパゲティー、野菜スープ、スパゲティー、ハンバーグ、
ドレッシング、ポテトサラダ、ピザソース、
いけるいけるどんどんいける!(笑)



ジップロックに薄く広げて冷凍したら、端っこのいる分だけ手で折って
使えば、カンペキ!何といっても香味野菜だから何でも美味しくなる。
わあ、足りなくなったわ~。てなるよ(笑)


(あ、これはオムライスを包む時、調子に乗ってプロみたいにフライパンの柄をトントンやって
フライパンからはみだして破れた作品・・・・。)

「修行が足らぬわ!」
はい、すみません・・・。


ニラは、・・・・・・チヂミにしてみよう!ニラと細く切った人参、玉ねぎもいれて。
ごま油で焼いたらカリッともちっと香ばしくて美味しーい!で、食べすぎ注意・・。
からし醤油とか酢醤油をつけて食べたらおかずにもなります。


鶏ガラスープの素 大さじ1
水 200cc
塩 少々
卵 1個
小麦粉 90g
片栗粉 30g

ニラ 1束
玉ねぎ 2分の1個
人参 3分の1本
ごま油 焼き用

上から順に混ぜていってフライパンで焼くだけっていうシンプルさ。
焼くときのごま油はたっぷりめがカリッと焼けていいみたい。

そして地味に主役級なのはこの卵!
ウコッケイは、「あんたたち、ペットにでもなるつもり?」ってくらい卵を産まない・・・・。

特にこの黒いほう。
もう今は絶えてしまって白いほうしかいなくなったけど。
まあ、あたりまえよね、卵産まないってことは増えないんだから・・・。( ̄∩ ̄#


苦労して孵したヒナに孫大喜び。黒いひよこは珍しいね。
まあ、ペットになる予感大やけど(笑)


この卵は大変珍重されておりますが、まず、普通の卵に比べて小さい!
3分の2くらいしかない!黄身も小さいけど卵かけご飯にした時、ご飯が流れないくらい
ねっとり卵が濃い。まるで卵黄だけで作った卵かけご飯みたいになるね。




おいしいよ=ヾ(@°▽°@)ノ


あ、しまった食べる話に終始した。
木彫りの紹介をせねば・・・。

これは畑の本物ほおずき(豊作)で、・・・・・・・



これはばあちゃんの網目ほおずきで、・・・・・・・・
(本物ほおずきの網目の中にちりめんの梵天)


これはじいちゃんの木彫りのほおずきの香合。
両方とも本物そっくり!!三( ゚Д゚)
香合っていうのは、お香を入れる器だそうよ。
置物としても風流でかわいいね。




製作の様子



いっぱい作ってる!!( ̄□ ̄;)!!




と思ったら、今度はハウスのなかでゴソゴソ、なんかの植え付け。
同時進行?って思うくらいにあっちこっちにいる!





そろそろ次の展示会が近づいてきたよ。
また作品をたくさん作り溜めないとね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大阪 近鉄百貨店 阿倍野本店 ウイング館9階催会場
2015年1月22~27日出展予定 販売もあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最新出店情報
阪急百貨店うめだ本店
2015年8月5日~11日
是非お越しください。

もう出展作家達のなかでは最高齢になっちゃいました。
無理せず頑張ってもらいたいです。



「わ、わしも売られるんかあ~?」

「あたしはここに隠れとく!」







いっぱい並べすぎのランキングボタン(笑)どれでもお好きなのをどうぞ!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
木彫り ブログランキングへ
田舎暮らし ブログランキングへ
ハンドメイド(布) ブログランキングへ

愚痴るにんじん

テーマ:
今日は、じいちゃんの仕事場をのぞいて見ましょうかね。
きっと面白いものがいっぱいあるよ。


あれ?なんかキレイに片付いてる・・・。

あまりに散らかってたんで、ばあちゃんが本気で掃除したんだって。
なんかつまんないなあ。ブログ的には散らかってるほうが面白いよ、きっと。
片付きすぎてて、撮るもんがない。

・・・って、こんなん書いたら怒られるよ、せっかく片付けたのに!って。
怖いから黙っていようね、ね。


う、うん、そうね。

あんたたちも、お行儀がよくなってるね。( ´艸`)

ばあちゃんはすごくキレイ好き。でも、料理はキライ(笑)
私(娘)は料理好き、でも掃除キライ(爆)。親娘なのにねえ。
おかしいねえ~?

今日はじいちゃんは畑へ出てるので、仕方がないので作業途中の作品でも激写しちゃいましょうか。


引き出し開けたら、こんな感じ。なんか色々あるよ、作りかけが。

真ん中らへん、なんか腕?みたいなもんが(汗)

あ、わかった、これかな?


う~ん、ちょっと違うけど、こんな感じのものやな。多分。

本人留守のため、確認とれず。
さあ、次いこ!


これは、つくりかけのふくろう、こんな風に写真を見ながら?
それにしても、たくさんの彫刻刀。これ全部使うの?

あ、このふくろうはきっとこんな感じに完成?


「うふふふ、ナイショ~(笑)」

逆さまになって楽しそうね。

あ、これ、まだ完成じゃなかった
目がないΣ(・ω・ノ)ノ!

色々な動物を彫るために買ってきた大きな図鑑は、
なんで数箇所だけ開かないようにクリップで留めてあるん?

え?ばあちゃん、爬虫類のページが怖いって?

え===!びっくり!何がびっくりって、ばあちゃんにも怖いものがあったって事にびっくり!(笑)


「えー!ほんとにっ?!」
ってふくろうも目を丸くしてびっくりですわ!




「わ、わしはノーコメントや(汗)」



あ、じいちゃんが帰ってきたよ。

よーく聞いててね、開口一番のセリフ。
ばあちゃんの予言ではこう。
「あー忙しかった!飯食うヒマもなかった!あーえらかった。」とか言うて帰ってくるで。って。

で、実際はこう。

「おかえりー」
「あー忙しかった!飯食うヒマもなかった!朝から水一杯飲んだだけや!目がまわりそうや!あー、えらかった!」


まんま言うてます。しかもバージョンアップで(@ ̄Д ̄@;)
指摘してはいけません、面倒くさくても一応ねぎらいましょう。
「水くらい飲まんと、危ないでー。」

私達の分の野菜の収穫のために、急ぎで帰ってきたらしいので
じいちゃんの食べるものを用意してるフリをしなくては!
えーとえーと、チンした豚まんでいいかな?
とりあえず、ご機嫌が直ったみたい。
あーやれやれ。



「ご機嫌直ってよかったでちゅね。」

まだ幼児語が残ってるみたいなモモンガがこそっと出てきて言う。



持って帰ってきた野菜はセロリがすごい!
セロリは好きやけど、こんなにたくさん食べるにはどうする?

ピクルスにした。まだ、二束ある。

とりあえず刻もう。と、思ったけど、これ全部?と思ったとたん、面倒くさくなった。
こういう時のためにあるんじゃないかスピードカッター!

すごい!すごいで!スピードカッター!セロリ秒殺!!(笑)
ついでににんじん、玉ねぎ、ピ-マン、ピクルス、ゆで卵、瞬殺!

さあ、何が出来るでしょう?


正解はタルタルソース!!ここまできて、マヨネーズは
まさかの市販!(笑)

タルタルソースって言うより具が多すぎて、野菜のみじん切り、マヨネーズ和えになってるわ。

バゲット発見!

前菜風になった。
ワインでも開けましょうか?とか、言ったことはないけどそんな感じ。

ちなみに使ったにんじんは何かこのように、もの言いたげな(笑)


訴えたいことでもあるんやろねえ。
小石に成長を邪魔されたとか、近くをモグラが掘ってきて、むかついたわーとか
イノシシに踏まれそうになって怖かったわー、とか。

いや、わからんけど(笑)

さあ、これで作った料理はまだ続きますがまた次回に。





いっぱい並べすぎのランキングボタン(笑)どれでもお好きなのをどうぞ!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
木彫り ブログランキングへ
田舎暮らし ブログランキングへ
ハンドメイド(布) ブログランキングへ

菜飯

テーマ:
(「山んばあちゃんのブログ」と言いつつ、私(娘)が書いています。ご了承下さい。)

 山あいのじいちゃんの畑は、いつも鳥や虫の鳴き声がひびき、

吹く風は季節ごとの匂いを運んできます。

今は随分寒くなって日も短くなってきたけど、木々はまだ葉を落とさずに残っていて

紅くなったり黄色くなったりして、晩秋の日の光を反射しています。





先日収穫した里芋の茎の部分は、ずいきといってこれもおいしい食材ですよ。

茎の中は、キメの粗いスポンジ状。これを煮るとサクサクした歯ざわりの

おいしい煮物が出来上がります。






ご飯は大根の葉の菜飯。これも大好き!大根の葉がこんなにもおいしいと

知らなかった私は新鮮な大根の葉が手に入るたび作っています。

でも「お母さんの料理で一番好きなものは何?」って娘が誰かに聞かれた時、

「菜飯!」って答える気マンマンな様子がちょっと恥ずかしい(笑)

絶対ウケねらい!

残念でした!菜飯なんて誰も知らんと思うよ。



さて、セロリも大きくなってきました。暑い時季ならサラダが良いけど

寒くなってきたこの頃は、ポトフがいいなあ。あ、葉っぱも佃煮風にすれば

ごはんにぴったり!後はドライにして、粉状にして塩と一緒にすればセロリ塩

として、風味付けに。色々試してみるのって楽しい。あ、失敗も多いけどね・・。



ポトフとか言っても、ただ野菜をスープで煮込んだだけ。

秋に根菜をたくさん食べると冬、風邪をひきにくいって本当かなあ?





そんなん知らんでー





迷信やでーーーー







マユミが色づいてきたから、もうすぐ冬やね。

ここの冬は厳しいぞーーーーー。





いっぱい並べすぎのランキングボタン(笑)どれでもお好きなのをどうぞ!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
木彫り ブログランキングへ
田舎暮らし ブログランキングへ
ハンドメイド(布) ブログランキングへ

手作りパン 

テーマ:
さてじいちゃんは今日も、畑の敵たちと戦ってます。

これは先日手製の罠にかかったモグラ。


見た目はかわいいけど、畑に穴を掘りまくって

根っこを痛めてしまうので、大敵。

有機栽培の畑で丸々と太って健康そう(笑)


化学肥料に頼らない有機農法では、土壌の改良

のために植える作物があるそうで、

(なんだかちょっと難しいので私にはよくわからないけど)

小麦とか燕麦を植えてます。

(燕麦は今流行りのグラノーラの中で主張してる麦)

最初見たときはびっくり!

いつもの野菜畑とはあまりにちがう景色。

「あああ、ついにじいちゃん忙しさのあまり手が回らず

畑が草に覆われてしまったあ!!!Σ(゚д゚;)」

って思いました。

背の高い草にしか見えなかったんです。



雑草に見える・・・。


えっ、マジで?って思わず二度見。(笑)



しかしこれは野菜の植え付け前にとっとと刈り取られて

手作りパンの材料やウコッケイの餌になります。



「あたしたちもグルメなのよね。



どこからか入手してきた石臼を

ごーりごーり言わせながら麦を挽き、

ここで急に登場するホームベーカリーで

文明の利器に頼り、昔ながらなのか最新なのか

分からない製法のパンを焼きます。(笑)


重た~くて、噛み応えのあるパン。

素朴で他の料理とよく合うパン。

でも日が経ってもずっとおいしいパン。

それは重くて目が詰まってるので

水分も香りも逃げ場がないから(笑)


あ、ここはオーガニックのパンのせいだと

言わなくてはね。



「あ、そうでした!そうでした!!」



え?オーガニックて・・・・何??



ランキングに参加してみました。
ぽちっとお気軽に(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



田舎暮らし ブログランキングへ
ハンドメイド(布) ブログランキングへ
木彫り ブログランキングへ

布の作品

テーマ:
ばあちゃんは、と言うと?

これまた、女の人向けの和装の小物や和の洋服などを

作ってます。


こっちもまた器用ですねえ。


京都や奈良の和の小物屋さんに人気で

注文をいっぱい受けてます。



下駄はじいちゃん担当、鼻緒はばあちゃん。



針仕事が好きだという人のイメージは?

おしとやかで控えめな女性って感じですか?

ちょっと、いえ、だいぶ違います。

煙突掃除の時は率先して屋根の上に登っているし、

ずいぶんと小柄なクセに、自分よりも丈の長いような

斧(薪割りに使うもの)を使おうとするし。


誰か止めてくれ・・ってじいちゃんが嘆いてます(笑)



でもこのばあちゃんの一番すごいところはですね、

自分やじいちゃんの作品をもって

じかに売り込みに行っちゃうんです!!

それがデパートでもどこでも!!

じいちゃんがひくほどに!(爆笑)

(デパートに押しかけた成果)

それまでそんな仕事したことなかったんですよ。

そのバイタリティーに敬服いたします(;°皿°)




そんなばあちゃんの最近の悩みは、

じいちゃんが畑に本気出しすぎて

ばあちゃんも畑の雑用が増えてしまい

作品作りの時間が取れなくなる事

だそうです。

今、書いてて気づいたんですがこれって

リタイヤ生活って言いますかね?

私もよく、「ご両親は悠々自適ですか?」って聞かれますけど

いや、絶対これじゃない!って思いますよ。(笑)