三つ葉の胡麻和え。 | Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

毎日どなたかに会いわくわくしながら取材をしています。

Petitぷてぃが
どのように出来上がるのかお知らせいたします。

ハイ!Petitぷてぃの福善です。

 

昨日、新潟のお米農家さんから

お米と野菜が届きました。

 

なぜか?お米を頼むと、

その段ボールの隙間に、

お餅やら、お野菜がぎっしり入ってる。

 

昨日は、新鮮な三つ葉と菜の花とお餅。

 

三つ葉で胡麻和えを作りました。

この太い茎が美味しいんです。

青菜には竹笊は必須アイテム。

ゆで上げたら、竹笊に広げ、

団扇で仰ぎ、さっさと冷ます。

こうすると、

青物のシャキシャキ感が出ます。

 

さて、ゴマは炒りごまと書いてあっても

再度加熱。

加熱しないと、ゴマの香りが出ませんよ?

生のゴマでしたら、一粒跳ねるまで炒ります。

炒りごまは、人肌よりちょっと熱いくらいに加熱。

 

すり鉢で摺ります。

キッチンでちょっと変わった音がすると、

男子孫がすぐに飛んでくる。

 

私も小さい頃から、

キッチンに立つ祖母にくっついていました。

胡麻和えのゴマは、全てを擦っては野暮。

ちゃっちゃと音を立てながらリズムよく、

半分は半摺りにし、、

半分はすり鉢の底で油が出るほどする。

 

すると、良い香りがし、

半摺りの部分が歯ごたえとして残ります。

 

ハイ、出来ました。

昨夜は、娘がおからの煮付けも作りました。

おからは、私より娘の方が上手。

私が作ると、濃いめの味になってしまうのね。

何となく昔風のお惣菜になる。

娘はフワッと軽い感じのおからになります。

この方が、美味しいわね。

 

 

私の命ある限り

Petit の発行を決意しメラメラ

ブログランキングに参加しております。

応援よろしく、お願いいたします。

  ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 小平情報へ
にほんブログ村 

クリック宜しくお願いします。