「椿の庭」ミニシアターの楽しさ。 | Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

毎日どなたかに会いわくわくしながら取材をしています。

Petitぷてぃが
どのように出来上がるのかお知らせいたします。

ハイ!Petitぷてぃの福善です。

 

私は映画鑑賞が好きです。

美術館巡り・図書館巡り・手仕事、

も好きです。

どれも一人で出来て、

何方にも迷惑をかけないでしょ?

 

今までの映画鑑賞で、

記憶に残っているのは、

概ね、ミニシアター上映作品。

 

そのミニシアターが、

自宅近く、自転車でも行ける、

立川高島8Fに登場。

Kino cinema

休館になることを予測し、

昨日参りました。

 

「椿の庭」

映画の作り方は、「青いパパイヤの香り」

によく似ていました。

内容は全く別物です。

凄くセリフが少ないところがよく似ています。

 

随所にTry To Rememberが流れます。

 

海と庭、

日常を丁寧に積み重ねた美しさ。

私が大好きなスチュエーション。

 

友人が映画を観る前日に、

言っていた言葉を思い出しました。

「女性はその年代ごとの美しさがあるものだ」

美しい女性は年齢を重ねても美しいのね。

富司純子さんの素敵な佇まい。

今はちょうど藤の季節ですね。

富司純子さんの次に自分の写真って!

勇気が必要ですが・・・

ちょうど、藤の花を観て参りました。

藤色のピンクががったスカートが出来上がったのは去年。

やっと着る事が出来ました。

 

映画館は休館になってしまいましたが、

これから、次々と興味深い作品が上映されます。

私は、近くにミニシアターが出来て、

大変、嬉しく感じています。

 

私の命ある限り

Petit の発行を決意しメラメラ

ブログランキングに参加しております。

応援よろしく、お願いいたします。

  ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 小平情報へ
にほんブログ村 

クリック宜しくお願いします。