『金貨』のお話 | Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

毎日どなたかに会いわくわくしながら取材をしています。

Petitぷてぃが
どのように出来上がるのかお知らせいたします。


テーマ:

 ハイ!Petitの福善です。

 

私の体調不全でストップしてしまいました。

宝石のウララさんとのコラボブログ。

今月から再開させていただきます。

本日は金貨のお話。

 

私の20代の頃

金貨をアクセサリーにするのが流行りました。

日本経済のバブルの前兆でしたかねはてなマーク

大きなコインのネックレス。

太い喜平ネックレスやブレスを着けた男性。

街中がキラキラした感じでした。

 

今は、手軽に小さな金額から

金投資が出来ますよね。

『金貨』を購入することも一つの手段ですね。

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

『金貨』といえば、

カナダの【メイプルリーフ金貨】が有名でしょうか?

   

 金貨は宝飾用にペンダントトップにしたり、

小型の金塊として投資に用いられたりしています。

 

 

【金貨=純金】と思われがちですが、

K22(917)K22K20の間の、

900という品位でできているものもあります。

 

K24(純金)の金貨には、

FINE GOLD 999.9又は9999》とあるものがほとんどです。

通常はFINEGOLD=純金なのですが、

 

金貨はK22などの他の品位でも、

FINEGOLDとあるので要注意です。

(999.9などの刻印は無いですが)

 

 

メイプルリーフ金貨は

FINEGOLD9999の入った純金の金貨です。

オーストラリアの【カンガルー金貨】や、

ツバルの【ホース金貨】も純金で出来ています。

 

 

地金型金貨の草分けといわれている

南アフリカの【クルーガーランド金貨】や、

アメリカの【イーグル金貨】はK22です。

 

 

また希にリストライク金貨といって、

メキシコのペソ金貨や、

フランスのフラン金貨等は品位が900.0で出来ています。

 

 

金貨を見ると、

1/2 oz  1/4 ozという記号があると思いますが、

これは金貨の重さを示しています。

1オンス(OZ)=31.103gなのですが、

これはトロイ・オンスといって宝飾品に使われる単位です。

1/2oz1ozの半分なので

15.55g1/4oz7.785g1/10oz3.12gとなります。

(メイプルリーフ金貨の重さ参照)

 

 

ちなみにトロイ・オンスの他に常用オンスがあり、

常用オンスは1oz=28.35gです。

あまり馴染みはない単位ですが、

16オンス=1ポンドで、

ステーキハウスなどのメニューで、

1ポンドステーキ』があると思いますが、

28.35g×16=453.6gで約450gくらいの、

ステーキをいうことが多いようです。

 

あとはボクサーの体重がお馴染みでしょうか?

宝石緑宝石のウララ 小平店 宝石赤は、貴金属買取価格

地域一番宣言店です。

片方になったしまったピアス

飽きてしまったジュエリー等

 

臨時のお小遣い、

ジュエリーリフォーム資金としてご利用ください。

詳細のご相談、いつでも承ります。

 

私の命ある限り

Petit の発行を決意しメラメラ

ブログランキングに参加しております。

応援よろしく、お願いいたします。

  ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 小平情報へ
にほんブログ村 

クリック宜しくお願いします。


 

Petitぷてぃ小平編集室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス