Petitぷてぃ小平編集室のブログ | 小平市のミニコミ誌, タウン情報, ポスティング

毎日どなたかに会いわくわくしながら取材をしています。

Petitぷてぃが
どのように出来上がるのかお知らせいたします。


テーマ:

ハイ!Petitの福善です。

 

娘と孫との同居は、考えることが多く、

最終段階まで拒否しましたが、

諸事情を考えると致し方はなく、

納得したと思えども。。。

納得は出来ず。。。

ここが、私の器の小さいところであります。

 

同居が始まり、諸処相談。

 

娘は言いました。

「ずっと、お母さん体調管理には気を使っているけど、

最終的に結果が出せていないよね。

マクロビオティックを学ぶとね、

私も随分、勘違いや、間違っていたこと

思い込みが分かったの。

きっと、変わってくるから食事から変えようよ」

 

「体調に変化が出て、排毒が始まるまで

2年や3年はかかるから気長にね」

 

といわれ、私は、

そんなにかかるんだ!!

けど、

「薬は飲めないし、地道に努力しますわ」

と同意したのでした。

 

では、

何故はてなマークマクロビオティックを初めて

たった三ヶ月で瞑眩反応が出だしたのか。

 

その時期は、在宅リフォームの最終段階。

1Fキッチンリフォームの埃だったのでは

と考えます。

 

在宅リフォーム・キッチンの設置の埃は

ものすごかった。

1Fの埃が、2Fの奥の部屋まで上がってきました。

合板や新しい素材を駆使したキッチン。

その埃はケミカルそのもの。

 

娘も孫たちも一週間くらいは体調不良。

自力排毒する力があれば、自然に治癒します。

 

ですが、その埃を吸い込んだ私の体は、

一気に、排毒シグナル点灯。

だけど、代謝が悪く体外に出せない。

 

あまりの咳込みに、

肺がん、結核の検査もしましたが白。

喘息治療も最終手段の吸入でも咳は止まらず。

 

これは、マクロビオティックの瞑眩反応

排毒のスイッチが入ったんじゃないはてなマーク

と娘がいいだしました。

 

マクロビオティックの排毒は、

始まったら、

排毒を完了するまで止まらないと言われ、

尚且つ、

肺がんの予後と喘息の排毒が

一番キツイと言われました。

 

ここからが、

今回の療養生活の面白かったところ。

まだ続く、療養生活ですが興味のある方は

ごらんになってくださいね。

 

福善玲子。

Petitぷてぃ小平編集室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。