妨害に負けず、暗号を記憶せよ!「シークレットミッション」 | モンハウスのボードゲーム日記

モンハウスのボードゲーム日記

ボードゲーム好きの集まるシェアハウス「モンハウス」の公式ブログです。
日夜ハウス内で繰り広げられるボードゲームのレビューをあげていきたいと思います。
ホームページにも遊びに来てください。
http://monhouse.info/


テーマ:

シークレットミッション。

 

幼児向けの遊具のオーソリティ「HABA社」のゲーム。

 

スパイ役を一人決めます。

数字やアルファベット、マークの描かれたカードが12枚、スパイに配られます。

制限時間1分以内に、このカードを暗記するのが目的です。

 

一方、スパイ以外の人のは、妨害工作員になります。

妨害工作員には、↑のような妨害手段の描かれたカードが渡されます。

スパイが暗号を暗記している間、他のプレイヤーは、カードに書かれた妨害行動をして、スパイを邪魔します。

妨害カードはこんな感じ。

「携帯電話」・・・スパイにずっと一方的に話しかけます。

「でたらめな暗号の羅列」・・・でたらめな暗号を隣で声に出してスパイにささやきます。

「ラジオがかけっぱなし」・・・DJになってラジオ番組をしゃべり続けます。

「警報」・・・ずっとウーッ!ウーッ!と言い続けます。

「警備員」・・・スパイの周りの物を、念入りに調べて回ります。

「犬」・・・狂ったように吠えます。

「飛行機」・・・飛行機になってぶーんぶーんと言いながらスパイの周りを飛び回ります。

 

なかなかおバカな妨害カードが揃っています。

老若男女問わず、楽しめるゲームですね。

 

※小さな子どもが遊ぶには、アルファベットやラジオのカードは抜いた方が良いかもしれません。

モンハウスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス