第3回火災保険研究会レポート【その1】 | それゆけ!マネーライフナビ
2010-11-28 00:07:15

第3回火災保険研究会レポート【その1】

テーマ:■お仕事紹介
石川です。先日、STコンサルティングさん主催の火災保険研究会に参加しました。今回はセゾン自動車火災保険さまのご好意により、主力商品である「じぶんでえらべる火災保険」の説明を聞かせいただき、意見交換をしました。

$それゆけ!マネーライフナビ


不思議な商品名ですよねえ。裏を返せば火災保険は自分で選べないあせるということになります(笑)

その通り。これまでほとんどの商品はセット商品で、実際には必要のない補償まで買わされていたことになります。

火災保険が補償する範囲は火災だけでなく落雷、破裂、水漏れ、水災など広範囲です。補償がいろいろついているのは“あんしんを売る”というのは営業トークで、保険会社の真意としては多くの補償をつけて単価アップを狙うところにあります。そりゃ商売ですから単価アップは必須かも。携帯電話もそうですよね。いろんなオプションにあれもこれも入ってくれるユーザーは携帯電話会社にとっては上顧客です。

本来、そのような保険のことを火災保険と呼ぶこと自体、混乱を招くのでは?と思ってしまいます。実際に、家庭保険、ホームオーナーズ保険と呼ばれることもあり、火災保険を基本に家に関わるいろいろな補償がセットになっているという意味で、この呼び名の方がしっくりきます。つづく。

■第3回火災保険研究会のページ
http://fpproduce.st-consultant.com/kasaihoken/3th20101124.html

■じぶんでえらべる火災保険
http://www.ins-saison.co.jp/products/fire/eraberu/

マネーライフナビさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス