最近買ったモノの中に、今年最高、いや近年最高の買いモノがあります。これが本当に感動の一品なのです。それは、、、掃除機です。日本製。日立のコードレススティッククリーナー「パワーブーストサイクロン」なる代物です。

 

 充電式の掃除機なのですが、とにかく軽い。片手でスイスイ。細くて邪魔にもならなくて、ちょっとした時間に手に取ってあっちチョコチョコ、こっちスイスイ。吸引力は強力だけどそんなにうるさくない。ヘッド周りも細いし良く回るので色んな隙間もラクラク。しかもヘッドにLEDライトが付いているので、掃除しているところが良く見えてゴキゲン。

 

 ま、とにかく最大の特徴は軽いことでしょう。家の中を移動する時に”ながら”で掃除できてしまうような感覚です。恐るべし日本製。日本のモノって、もっと上手にマーケティングすれば、世界的にも大ヒットするモノがいくらでもあるのだろうな、とヒシと実感するのでした。

 

 説明能力って大切ですよね。モノに限らないとも思われます。会社や、延いては人も、同様かなぁ。今日は(いつもか)、どうでもいい話ですが、どうしてもお伝えしたかったので、書いてみました。アシカラズ。