マネロンとは、マネーロンダリングのこと。犯罪で得た収益を、一般に使うことが出来るように「洗浄」することです。このマネロン、年間いくらぐらいが洗浄されていると思いますか?なんと毎年世界で1.5兆ドル、実に165兆円が洗浄されています。凄い額です。当社マネックス証券でもマネロン対策はしっかりしていますが、世界中の政府が真剣にマネロン対策を謳うのも、この額を聞くと頷けます。1.5兆ドルとは、GDPで云うと世界第13位。スペインやオーストラリアを抜き、韓国やカナダに迫るレベルです。

 

 ところで仮想通貨は、マネロンに使われるとして各国政府から警戒されますが、こんな膨大な額が仮想通貨で行われる由もなく、現金でも無理で、銀行口座を使わなければ出来ないことは明白です。本来であれば、仮想通貨は色々な仕組みをプログラム出来るので、お金の流れを完全に把握することも過去に遡ることも可能で、将来的には、仮想通貨技術を使った通貨に世の中は切り替えられていき、マネロンに対する強力な対策も取られることになると思います。今はそのような技術の流れの入り口にいて、様々な混乱がある状態ですね。長い流れを見極めたいですね!