私は大のそば好きで、うどんより必ずそばの人間ですが、ところがどっこい、今はうどんに首ったけです。というのは昨日、首を長くして待っていたうどんが届き、そのうどんに絡まってぐっすり寝たのでした。え???

 

 はい、うどんはうどんでも、睡眠用うどんなるシロモノで、真っ白な細い枕を何本かイカダ状に繋げた、謎の掛け布団なのです。抱きつくのに都合がいいし、なんか楽しいし、隙間に空気が溜まるのか暖かくて、ゴキゲンなのです。しかしこんなもん作ってしまうなんて、日本人って本当に麺が好きなのでしょう。

 

 麺好きと云えばイタリア人も同様です。日本人とイタリア人は似ているところがあって、電話を取る時に「もしもし」と謎の畳語を云いますが、イタリア人も「プロントプロント」と云います。そして麺好き。睡眠用パスタ、なんてものもいずれ出来るでしょうか?

 

 そんなことを考えながら、うどんに絡まりながら、或いはうどんに絡まれながら、食べ物の夢でも見たいと思います。良い週末をお迎え下さい。