1 | 2 次ページ >> ▼ /
2018-01-22 21:00:00

村田諒太選手

テーマ:ブログ

 当社は、昨年の衆議院選の日の村田諒太選手の世界チャンピオン・タイトル戦で、村田選手のスポンサーとなりました。当日の放送やニュースで、リングの縁やインタビューの背景に「マネックス証券」の文字やマークに気付かれた方も多くいらっしゃることでしょう。その村田選手が今日、4月に初防衛戦をすることを記者会見で発表しましたが、その前に当社に寄って下さり、社員向けに話をしてくれて、記念撮影やサインにも応えてくれました。



 村田選手の話は静かな中にとっても強い芯があって、そして我々のような一般人にも見習って真似ることの出来る考え方や姿勢であって、本当に静かなる感動と共に、とても為になりました。当然ですが、女性社員にも大人気。これからも村田選手を応援し、そして村田選手を見習って、マネックスは頑張っていきます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-19 21:00:00

37年ぶり

テーマ:ブログ

 今晩、37年ぶりに仲間と会います。正確には仲間と呼んでいいかは、若干微妙ではあります。

 

 高校2年生の時に、私は写真部部長だったのですが、学校の文化祭で発表するだけでは物足りなく、外部で写真展を開きたいと考え、都内の女子校2校、男子校1校の文化祭に赴き、そこでいきなり写真部の展示のところで部長さんを呼んでもらい、このアイデアを提案するという、まぁ青臭いことをしたのです。結果、自分たちを含めて3校がこの企画を実行することになりました。

 

 そして私は、当時新宿2丁目にあったCAMPという、森山大道さんが主宰していた、小さいけれどもとても有名なプロの写真ギャラリーを訪ね、そこにいた数名の大人に対して、企画の趣旨を説明し、なんと4日間、高校生がCAMPを使えることになったのです。或る意味、何から何まで、青いというか、青春です。その「三校合同写真展」に参加したメンバーが、全校・全員ではないのですが、今晩集まります。

 

 仲間と云うにはおこがましいけど、共通の青春の思い出を持つ、友人です。久し振りにあの頃のことを懐かしもうと思います。それでは、良い週末をお過ごし下さい!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018-01-18 21:00:29

三晩連続

テーマ:ブログ
 月曜から昨日まで、三晩連続で社員たちと出掛け、当社の或る作用について、どうあるべきかを議論しました。都合で30名くらいになりました。根っこの思いを一にする、様々な部署にまたがる社員が集まり、一緒に侃々諤々と議論するのは、本当に意義深く楽しいものでした。内容はここでは書けないのですが、当社のお客さまのための作用についてですので、きっと改善に繋げていきたいと思います。

 それはさておき、社員と三晩連続で出かけるのは珍しいことです。私は一年中、文字通りの毎晩、ディナーが入ります。なので三晩連続で出掛けること自体は、全く当たり前のことなのですが、通常は社外の人と、もしくは社員と一緒に社外の人と、になるので、社内のみで三晩連続はとても珍しいです。なんでこうなったかと云うと、ディナーのアポ取りには独特の癖があるからのように思えます。

 一年の中で一月の中旬のみ、若干ディナーのアポが空くのです。どうも「次の年のディナーのアポ」は、取る方も受ける方もちょっと腰が引けがちになるようで、その替わりに年末はダブルヘッダーが多発する訳ですが、新年以降のディナーアポは、年末の段階でちょっと少なめになります。然しながら新年の本当の頭はそれなりに「どうしても新年会」のようなものが近しい人たちとあり、一月の中旬より後は、年が明けた後にあっという間に埋まっていくので、一月の中旬だけ隙間ゾーンが発生するようです。私の場合はネットワーク上のカレンダー以外に、未だに紙の手帳もスケジュール管理に使っており、その切り替えのタイミングの影響もあるでしょう。

 いずれにしろ、そのような隙間ゾーンのおかげで、社員と三晩連続で飲んで話すことが出来ました。良かったです。ここからはまた一年間休みなしのディナースケジュールになります。今年は意識的に社内のディナーを増やしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-17 21:00:00

3D横断歩道

テーマ:ブログ

 横断歩道を、白色の他に灰色なども使ってトリックアートのように3Dに見えるようにして書くと、車は思わずスピードを落とし、事故が激減するとのこと。元々インドのデリーで試されたようですが、アイスランドでも試されたことがあるようです。

 

 確かに宙に浮くように見える横断歩道が目の前に出てくると、思わずブレーキを踏みそうです。但し、トリックアートなのでそのように見える向きは決まっていて、横や反対から見ても3Dには見えません。それに、ドキッとし過ぎて急ブレーキを踏むと、それも却って危険にも思えます。更に、何回かそこを通ると慣れてしまうかも知れません。然しそれでも尚、これはかなり活用範囲のありそうなナイスアイデアだと思います。コストも安いし。

 

 道路に限らず、色々な所で活用可能な気もします。オフィスの壁や天井も殺風景だし、何かこのアイデアを転用出来るかなぁ。あ、オフィスよりも、学校の教室に何か使えそうですね。アートの効用は、もっともっと広い分野で考えられるべきだと思うのでした。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018-01-16 21:00:00

ベータが足りない

テーマ:ブログ

 毎日々々、株式市場は上がり続けています。私は去年の春頃から、せっせせっせと自らの投資ポートフォリオの株式比率を高めているのですが、追い付きません。

 余剰資金をかき集めて株式投信やETFを買う。債券型の投信を解約して株式投信を買う。しかもレバレッジ型の投信を買う。そういうことをせっせせっせと続けているのですが、放っておくと配当や償還で現金が増えてしまい、慌てて株式化するのですがタイムラグがあります。そうすると気持ちの中では、「株式比率が足りない!」「ベータが足りない!」という気持ちがはやって、遅れを取り戻そうと様々な投信を解約してレバレッジを高めることを考えます。そんなことの繰り返しです。

 マーケットを見るに、私と同じような行動を取っている人が大勢いて、マーケットは上がっていってるのでしょう。ベータが足りないと感じる人が多くいる間は、まだまだマーケットは上がっていくのでしょう。年末年始は鬼の霍乱で体調を崩したので、毎年恒例のポートフォリオの総点検と再構築をしませんでした。節分前に、しっかりと納得のいくポートフォリオを組みたいと思っています。そしてそう思うだけでワクワクします。投資って楽しいですね!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018-01-15 21:00:40

祝日

テーマ:ブログ
 今日は1月15日。2000年に1月の第二月曜日に変わるまでは成人の日だった日です。固定の日の方が由緒が正しいようでいいなぁとも感じますが、そもそも成人の日は、昭和21年に今の埼玉県蕨市が戦後の暗めの雰囲気の中で若者に希望を持たせようと「青年祭」なるものを企画・実行し、それが瞬く間に全国に拡がり、その影響を受けて政府が新しく出来た祝日法で「成人の日」として昭和24年から制定したとのことなので、由緒はあるが、戦後に新造されたものです。

 我が国の祝日はその後増え続け、今では世界でも最も祝日の多い国の一つとなっています。一方で働き方も休暇の過ごし方も、この数十年で大きく変わってきたので、祝日は多ければいいというものでもなくなってきているでしょう。天皇陛下もあと15ヶ月で変わられることだし、この辺りで祝日も一度考え方を整理した方がいいのになぁと思う、そんな今日でした。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2018-01-12 21:00:01

後輩

テーマ:ブログ
 私の母校である高校の校長先生は、高校の先輩に当たります。先日、校長先生と飲みながらお話をする機会がありました。最初は「先生と生徒」的な構図が強かったのですが、最終的には「先輩と後輩」の構図が強くなりました。そしてそれは、私にとってはとても居心地のいい関係でした。

 私の母校の先輩・後輩関係は、強く、絶対です。私の理解では、母校には創業者、財団、経営者、或いは国が定めた方針などの「骨格」がなく、寄り添いながら生きてきた無脊椎動物のような構造であり、その結果先輩・後輩と云う関係が、脊髄ではないけれども構造を支える重要な要素として、大切にされてきたのだと思います。母校は校歌も金科玉条の如く大切にしているのですが、これも無脊椎動物のような構造であるが故に、構造全体を支える補助構造物として大切にしてきたのではないでしょうか。

 校長先生との会話は、この母校を支える重要な構造である先輩・後輩と云う「拠り所」と共にお聞きすると、とても分かりやすく、すぅっと入ってくるのでした。私は母校が好きです。後輩のために出来ることを、もっと考えねばならないと思いました。が、しかし、これは母校に限ったことではありません。会社の後輩然り。そしてさらにもっと広く後生全般然り。常にそう云う視点を大切にしたいと思ったのでした。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2018-01-11 21:00:00

aibo

テーマ:ブログ

 ソニーの犬型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」が発売開始したとのこと。凄い興味があるかと云うと、それほどはありませんが、気になります。なぜなら当社には初代AIBOがいるのです。かなり調教と云うか育てられたAIBOで、お利口です。一度可愛そうにしっぽが折れたことがあるのですが、それもきちんと修理済みです。最近は、歩かせておいて蹴られたりしたら大変なので休ませているのですが、完全健康体です。

 

 初代AIBOは1999年生まれ。マネックスと同い年です。写真で見る限り、初代AIBOの方が、新aiboより格好いいです。動作も、初代の方がお利口そうに見えます。しかし本当のところはどうなのか。19年の技術革新があるし、一方初代に対する愛着が、あばたもえくぼになっているかも知れません。アイボの変化を観察して、マネックスの創業からの変化の分析の一助に出来るかも知れません

 

 ま、へりくつは置いといて、新しいアイボにいつか会いたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-10 21:00:00

インフルエンザ

テーマ:ブログ

 既に暫く経ったのですが、或いは既に暫く経ったので、白状します。実は大晦日もしくは元日未明に、生まれて初めてのインフルエンザに罹りました。もう一生罹らないと思っていたのですが、甘かったです。生まれて初めてで免疫が全くなかったのか(ワクチンも打ったことが基本ありません)、やたら応えました。私は熱には強く、7年前には41度台の高熱を出しながら仕事をし、翌日には平熱に戻ったこともあるほどなのですが、熱の問題ではなく、とにかく応えました。

 

 ずっと横になっていたので、体力も大きく落ちました。気力は落ちなかったと思いますが、それでも尚、やはり、体力が満たないと、どーも今ひとつ調子が出ませんでした。が、もう元気一杯です!継続的高熱期間があったせいか、なにやらデトックス効果があったようで、お腹も顔もスッキリしました。これを奇貨として、新しい体型を維持ししたいと思います。

 

 しかし今回、体調が如何に思考回路に影響を与えるかを思い知りました。私は以前から、人生で大切なことは夜には決めない、明るいお天道様の下で決める、気持ちが暗くなってきたら判断は止める、等と自分でルールを作ってきたのですが、体調が悪いとずっと夜みたいなもんです。不幸中の幸い、年末年始のお休みの間にそういった期間を抜けることが出来ました

 

 これから一年、体調管理に万全を期して、常に明るい気持ちで前向きに、頑張っていきたいと思います!

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2018-01-09 21:00:54

物理の問題

テーマ:ブログ
 大阪大学の去年の入試問題に誤りがあったとのこと。物理の問題ですが、間違っているとの指摘は去年の夏から行われていたにも関わらず、認めるのが年明けになったということは、詳しい経緯を知らないので何とも断定的に云えませんが、入試のミスと云うよりも、間違いを認めなかった姿勢に問題があり得ると思います。学校の先生が誤りを認めることは中々抵抗の強いことでしょう。しかしこの手のことは若い人の将来に影響を及ぼしかねないので、その対応は極めて重要な意味を持ちます。

 幸い私は本当にいい先生に恵まれました。あれは確か小学校5年生の時、私は理科の滑車の問題で、先生が黒板に書いた解答が間違えていると指摘し、授業のあとに教壇のとこに行ったら、他の生徒もわいわい集まって先生用の教科書を覗き込んで、「教科書が間違っている訳ないじゃないか!変なこと云うなよ!」と同級生に非難されるも、担任の先生は、「うーん、そうかぁ?松本の云ってることは合ってるかも知れないし、調べてみよう」と云ったのでした。それから1ヶ月くらい経った或る日、先生は授業中に、「この間松本が云った滑車の問題だけど、松本が合っていた」と宣言してくれたのでした。

 嬉しかったです。その時は嬉しい気持ちで一杯でしたが、年を経てから思い出すと、感謝の気持ちで一杯です。学校の先生として、中々出来ないことだけれども、間違いを認めると云う、人としてとってもとっても大切な姿勢を身をもって教えてくれました。黒沢先生、本当にありがとうございました!
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース