1 | 2 次ページ >> ▼ /
2017-04-28 21:00:00

スポーツの日

テーマ:ブログ

 体育の日をスポーツの日に衣替えする法案が、今秋の臨時国会に出てくるとのこと。そうかぁ。スポーツの日かぁ。でもスポーツが苦手、或いは嫌いな人もいるのになぁ。先日も書きましたが、運動はしてもスポーツはするな、と主張する人もいます。体育とか運動なら全国民的だと思うのですが。体育・運動とスポーツは、ちょっと違うものですよね?然しながら、学校には文化系の部とスポーツ各種の部があるのに、文化の日はあってもスポーツの日はないか。でも体育の日は既にあるし。どうでもいいことではあるのですが、ちょっと気になります。ちょっとだけ押し付けがましいように感じるのは、私が運動はするけれども、そしてスポーツを見るのは好きだけど、得意ではないからでしょうか。さて、世の中はゴールデンウィークに突入し始めます。天気も良くなって来ました。良い週末をお過ごし下さい。

2017-04-27 21:00:00

コトバ

テーマ:ブログ

 今更ですが、ローグ・ワン(ROGUE ONE:A STAR WARS STORY)を機内で見ました。やっぱり面白いです。私はこの手の映画が(も)好きです。七人の侍、ランボー2、どこか似てますね。

 

 ローグ・ワンの中で鍵となるコトバは、CHANCE と CHOICE と HOPEです。勝てるチャンスがあるのか?との問いに、チャンスじゃなくて闘うというチョイスをするかしないかだ、と答える。残っているものは希望しかないのか?との問いに、希望の上に全ては成り立っている、と答える。いいなぁー、好きだなぁ-、ツボに嵌まるなぁ。

 

 最近思うのは、コトバと意志の大切さです。人を人たらしめているのは意志だと思いますし、人が集団を動かせるのはコトバが共同幻想を皆に持たせることが出来るからです。意志とコトバは、大切にし過ぎると云うことはないですね。

2017-04-26 21:00:00

玉子焼きに思う

テーマ:ブログ

 お鮨やさんの玉子焼き。美味しいですね。通常芝海老が打ち込んであって、甘過ぎずほのかな香りもあって、美味です。季節によっては桜海老を使うこともありますが、香りが若干強め、そして色が変化しやすい難点があります。帆立などを擦り込む店もありますし、山芋などを混ぜる店もあります。たかが玉子焼きひとつにも色々な技が使われています。

 

 ニューヨークのお鮨やさんで食べた玉子焼きには、海老も何も入っていませんでした。甲殻類のアレルギーの人がいるからだそうです。ニューヨークでは、ビーガンと云う完全ベジタリアンに対応するために、ハチミツを使う使わないも食べ物屋さんは意識するようです。もちろんベジタリアンの人はお鮨やさんに来ないと思うのですが、私は一度、日本を良く知っているフランス人夫妻と出掛けた時に、予めどんなお店にしようかと相談した上でお鮨やさんに行ったのですが、席について「お嫌いなものは?」と聞かれたら、奥さまが平然と「生の魚」と答えた時があり、冷や汗が出たことがあります。

 

 ニューヨークの玉子焼きに話を戻すと、ニューヨークではこのように色々とお店で出す食べものに気を使っていますが(と云っても必ずしも美味しい訳ではないのですが)、日本の食べ物屋さんではここまで意識されていません。何故だろう?日本人はアレルギーが少ない?日本人の方が食の好き嫌いが少ない?うーむ。先天的にはそんな差があるとも思えません。

 

 やっぱり日本の方が食が美味しいので、「美味しければ何でもいい主義」が増えるのでしょうか?でもアレルギーのことは説明出来ません。日本人の方が、「これは食べられないのでいらないです」と諦めやすいのでしょうか。恐らくこれらが混ざっているのでしょうね。日本ではお鮨やさんの方がお客さんよりも主張が強いと云うことなのかも知れません。

 

 最近京都のワインバーで、「この値段は高いから払わない」と主張している白人の紳士がいました。外国人観光客が増える中で、「郷に入っては郷に従え」的な感覚が下がって来ているのかも知れません。この「お店とお客さんの主張」の関係は、これからインバウンドが増えてくる中で、案外厄介なことになって来るかも知れませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-25 21:00:00

人名

テーマ:ブログ

 人の名前の読み方は難しいものです。アメリカのMnuchin財務長官は、決定直後は日本ではムナチンなどと書かれましたが、いずれムニューチンとなり、今では日本のマスコミ全体でムニューシンで統一されているようです。

 

 私は彼と昔同僚で、今から23年前、同じ時にゴールドマンのパートナーになったので、知らない仲ではないのですが、私は彼のことをムニューチンと呼んでいたし、私の記憶では皆彼のことをムニューチンと呼んでいました。確か本人もそう云っていたと思います。今でもアメリカの私の知り合いは皆ムニューチンと呼びますが、彼本人がムニューシンと呼んでくれ、と云ったという噂もありますし、本当のところは分かりません。

 

 斉は斎の略字ではなく、前者はセイで後者はサイ、意味も違うと学校で習いましたが、御自身の名前なので前者を好まれる方もいらっしゃるし、言葉は生き物なので、特に人名に関しては何が正しいか分かりません。当社には、一般的にスガワラと読む名前でスガハラと云う社員もいます。ま、とどのつまり、本人次第なんでしょう。

 

 で、話は元に戻りますが、ムニューシンは本当に自分のことをそう呼んでくれと云ったのか?それとも誰かが勝手にそう決めたのか?気になります。いつか確認しようと思っています。今日はどうでもいい話で失礼しました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-24 21:00:00

過去と未来

テーマ:ブログ

 時折、何かしらのキッカケで、Reflectionとでも云いましょうか、すっと内省モードになる時があります。普段、人に囲まれていると中々そうはならないので、例えば出張に行くために長時間一人で飛行機の椅子に座っている時などに、そうなりがちです。

 

 先週の金曜日にあることについて(仕事に関してです)長い時間議論をして、そのことが頭と心の中を彷徨い続け、そして今日長距離便に乗ったので、久し振りにこの内省モードになりました。過去に反省がない訳がなく、悔やまれることも多くあります。しかしそのことをどんなに考えても、過去は過去で、未来に向けてアクションを取っていかなければ、生産的でありません。

 

 寺山修司は「作りかえのきかない過去なんかない」と云い、ハイセイコーを謳って「ふりむくな ふりむくな 後ろには夢がない」と云いました。寺山修司の言葉は優しく、前を向く勇気をくれるので、好きです。

 

 さて、マーケットも同様。虎穴に入らずんば虎子を得ず。様々な要因が入り乱れ、分かりにくいマーケットではありますが、入っていかないと何ともなりません。前向きに捉えていきたいですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-21 21:00:00

ショートカバー

テーマ:ブログ

 今日の株式相場は、典型的なショートカバーでしょうか。フランス大統領選前で最終的に売られるかと思いきや、朝一番から上がったままで、最後は更に買われました。

 

 北朝鮮、アメリカ、フランス。様々なリスクがあり、この数週間は弱気になりがちなマーケットでしたが、恐らくリスク要因が全てテーブルの上に並べられたので、違う云い方をするとリスクは十分織り込まれたので、そこからはひとつひとつのリスクの形や大きさが分かってくると、その度に大きめに見積もられていたリスク額が減額方向に修正されて、結果株価は上昇することがあるのでしょう。「もうはまだなり、まだはもうなり」とは蓋し名言です。

 

 情報を元にトレーディングをするのは危険ですが、マーケットがどれだけの情報を織り込んでいるかを知るのは、トレーディングをする上でとても大切です。このことを逆手に取ると、マーケットを通して世界の出来事が見えてきます。マーケットって楽しいですね。それでは、良い週末をお迎え下さい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-20 21:00:00

垂直マラソン

テーマ:ブログ

 高層ビルの階段を駆け上る、階段垂直マラソンなるものが流行ってきているようです。だいたい垂直距離で200メートルから300メートル程度を上り、階段数で云うと100メートル当たり500段程度、ですから1000段から1500段程度のようです。

 

 1000段はきついですが、私は最近500段程度は上っているので、もしかしたら、万が一くらいには、1000段でも、とっても時間は掛かるでしょうが、完走出来るかも知れません。私は、ひっくり返っても40キロ以上を走ることなんて、いや歩くことですら、絶対に無理に思えるので、垂直マラソンは、完走出来る唯一のマラソンである一抹の可能性があるかも知れません。ま、甘い考えでしょうね。

 

 運動はしてもスポーツはするな、と云う人もいます。ゆっくりと適度な距離の階段を登ることを続けたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-19 21:00:00

人工知能

テーマ:ブログ

 世の中あちらこちらで人工知能が活用されてます。当社でももうずっと昔から、カブロボファンドとか、色々と人工知能には取り組んできましたが、お客さまに対する投資アイデアの提供や、マクロ経済解説にも、人工知能の活用を始めました。

 

 前者は、株式会社グッドマネージャーが作成するもので、「AI(人工知能)を用いてマーケットを分析し、世界主要地域の見通しを視覚化し分かりやすく把握できるレポートを提供します。世界の景況感を天気予報形式で表現し、それぞれの地域の景況感を偏差値で算出した上でアセットクラス(株式・債券・REIT)への投資スタンスを「◎・○・△」の3段階でスコアリングします。」と云うものです。これは今日から開始しました。

 

 もうひとつ、後者は、アメリカのディープマクロ社という、旧ソロモンブラザーズ繋がりで、私のお師匠さんとの関係で私と兄弟弟子の関係にあたる者が、世界の様々なことに仮説を立て、いわゆるビッグデータ解析でそれを検証するサービスを活用し、当社の広木や大槻がマクロ経済や世界のイベントの行方や影響を予想・分析するものです。例えば昨日、大槻がフランス大統領選の予想と”リスクシナリオ”を解説しています。

 

 人工知能には限界がありますが、人工知能にしか見えないものもあります。人工知能と人間のインテリジェンスの融合による付加価値の高いサービスを、これからも追究していきたいと思います。是非見てみて下さい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-18 21:00:00

北京で思う

テーマ:ブログ

 昨日・今日と、一泊二日で北京に出張しました。最近は中国への出張は上海その他、南の都市が多く、北京は久し振りでした。会う相手は定期的に会っているパートナーであり、お昼過ぎに北京空港について先方のオフィスに直行し、ずっと会議、その後先方のもうひとつのオフィスの中にある食事が出来る施設でディナー、ホテルに深夜に戻り、ほぼ未明にホテルを出て昼過ぎには東京に戻る、と云った弾丸スケジュールで、外界にはほとんど触れる機会がなかったので、久し振りの北京の雰囲気を感じることは出来ませんでした。

 

 しかし、ディナーの間流れていた国営放送が、延々と朝鮮半島情勢や、アジアに於ける米軍の動きを報じていたのが印象的でした。中国ですし、国営放送ですから、人々の興味がそこにあると云うよりも、人々にそのことを知らしめねばならないと云う国の意思の表れなのでしょうが、我が国のテレビ番組との違いをまざまざと見せつけられました。国民が見たいものと国民に見せたいものの違いがあるとは云え、我が国を取り巻く情勢を考えると、それなりに緊張感があって然るべきですが、我が国の国会やマスメディアの何と呑気なことか。弛緩していると云うべきでしょうか。

 

 北京への弾丸出張は、決して快適なものではありませんでしたが、考えさせられることがあり、収穫がありました。情報に強くなることは、常に意識していきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-17 21:00:00

最高の桜

テーマ:ブログ

 桜というものは、本当に日本人は好きです。日本の至る所に、色々な種類の桜があり、それが様々な趣向のもとに植えられ、移設され、剪定され、或いはライトアップされ、もう本当にこれでもかというレベルに、圧倒的な質と量を伴って、プロデュースされ、そして多くの人に愛されています。「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」とは、有名な業平の歌ですが、もちろんこれは逆説であって、業平も桜が好きだったのでしょう。

 今年も多くの桜を見ました。家の近くで、会社の近くで、東京で、京都で、しだれ桜、八重桜、染井吉野、山桜。淡い色、濃い色、小さい花、大きい花、薄くて可憐な作り、もっこりと重い作り、小さい木、大きい木、若い木、年季の入った木。こうして考えると、桜って、まるで人みたいですね。色々な人がいて、様々な思い入れがある。

 週末にお花見をした東京から離れた地で、思い掛けず出会った知人の顔が、ふわぁっと明るく咲いた時の光景が、とても印象的でした。今年の桜は、私にとっては最高でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース