1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2016-03-31 21:00:00

年度末到来

テーマ:ブログ
 遂に年度末となりました。これでもう今年もきっかり4分の1終わったかと思うと、ウルトラ早かったなぁと感じます。今年はあと、この期間が3回しかないのか。焦らず弛まず頑張らないといけないと思います。

 先日つぶやきで書いたように、年度末までに多くの様々なことをしっかりと終わらせようと努力したのですが、実際に今日の午前中で全て終わらせました。これは中々効率がいいので、これからは毎月末に向けて締め切りを設定し、毎月大量処理を実施したいと思います。そうすれば、これからの9ヶ月間は、今日までの3ヶ月間の3倍よりも、多くの仕事をこなせそうな気がします。生来、計画を持たないタチなのですが、初めてモードを切り替えてみるか!日々是イノベーション。頑張りたいと思います。

 ところで昨日のつぶやきですが、『そもそも中央銀行が、民間銀行から受け入れる当座預金に付利するのは、古今東西、聞いたことがありません(これはしかし、古今東西と云うと、私の知らない小さな事実がどこかであるかも知れません)。』と書きましたが、大きな誤りでした。欧州などでは日銀施策以前から、アメリカでも日銀施策後に実施されておりました。深くお詫びして、訂正させていただきます。然しながら、昨日のつぶやき全体の論旨に変わりはありません。以後、気を付けます。申し訳ありませんでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-30 21:00:00

マイナス金利に思う

テーマ:ブログ
 遡ること8年以上前、当時白川総裁時代の日銀は、銀行が日銀に預ける当座預金に付利する、即ち日銀が民間銀行に利息を払うという奇策を導入しました。当時はリーマンショック直後であり、民間銀行を助けるために導入された半年程度の時限的な措置であったところ、今まで延長されてきた経緯があります。

 最近マイナス金利政策が導入されましたが、これはあくまでも追加的な当座預金部分についての話であり、元々の歩留まりたる200兆円を超える当座預金に対しては、今でも0.1%の付利が行われています。200兆円に対して、日銀が民間銀行に対して、0.1%の利息を支払っているのです。そして新たに増える当座預金について、それは200兆円に較べれば遙かに小さい部分の筈ですが、その一部は0.1%の付利がされず、一部はマイナス0.1%が適用されるだけです。

 そもそも中央銀行が、民間銀行から受け入れる当座預金に付利するのは、古今東西、聞いたことがありません(これはしかし、古今東西と云うと、私の知らない小さな事実がどこかであるかも知れません)。

 然しながら、マイナス金利部分は銀行の利用者にコスト転嫁していくとの報道を聞いて、私はビックリします。200兆円についての0.1%の中央銀行からの補助についての説明がほとんどされていません。これは銀行からもそうですが、そのような報道もあまりありません。これでいいのか!と私は思いますが、私の思考回路はどこかずれているでしょうか?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-29 21:00:00

朝日

テーマ:ブログ
 久し振りに朝日を見ました。朝日なんて一年中どこでも、晴れていれば見られるものですが、最近あまり目にしていませんでした。日が出始めると、本当に数秒ごとに景色の表情が変わり、そして一気に明るくなり、30分もすると赤い太陽から白い太陽になり、強烈な熱をぶつけてきます。太陽って本当に力強くてありがたい。朝日を見たら、なんか元気になりました。ま、もともと元気なんですが。私は海に入っても元気になるし、こういう自然の摂理に身を委ねるのが、合っているのかも知れません。一方、普段使わない神経も随分使う機会がありました。脳やカラダの機能を元気に維持するには、予測不能のダイナミックな入力をして、様々な反応をさせることが有効で、ちょっと疲れたけれども気分はとてもいいです。朝日は規則的ですが、こちらは不規則。とどのつまり、色々と雑食が一番なのでしょう、私には。いずれにしても、朝日はもっと見ようと思ったのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-28 21:00:00

瀬戸内

テーマ:ブログ
 週末に瀬戸内に来ました。もう春だし、穏やかな所に行きたいと思い、それなら瀬戸内だろうと思ったら、思い通りの穏やかさでした。先ず気候が穏やかです。風が吹かなく、陽だまりのようなイメージがあります。そして内海の景色が私は好きで、天草なども好きなのですが、あのぽかぽかと島が浮かんでいるような感じが和みます。更に食べものが、或る意味でダイナミックさに欠けるのですが、あまり大きくない魚を軸にした料理と味付けが、まったりとした雰囲気を醸し出すのに一役買っているように思えます。

 魚も大きくないですが、この地域全体の地理的サイズがそもそもあまり大きくなく、町と町、藩と藩、島と島、それは小島だけでなく本州と四国の間の距離が短く、御近所のように文化が育った感もあり、全般に悪い意味での突出がない穏やかさがある気がします。たまたま泊まった宿に置かれていたBluetoothスピーカーが、これがやたらに柔らかい音の出るシロモノで、それがまた穏やか感を増幅した気もします。本格的な穏やかさもある。日本って本当にいいですね!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-25 21:00:00

年度末

テーマ:ブログ
 今年の年度末は、まるで師走のように、社内外を問わず様々なことを月末までに完了するケースが多く、やたら忙しいです。通常は、年末はそういう雰囲気というかモードになっても、年度末はなんとなくすぅーっと過ぎてしまうのですが、今年は違います。どうしてだろう?

 答えはほぼ明らかで、私自身が、今回の新年度は、極めて強く、新しい態勢で仕事を牽引していこうという決意を持っているからです。春に新年度を設定した我が国は、とってもいい判断をしたと思います。年度末まであと数日。今年度に完了すべきことは、ひとつ残らず片付けたいと思います!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-24 21:00:00

120キロ

テーマ:ブログ
 高速道路の最高制限速度が、来年にも一部の区間で120キロに引き上げられるとのこと。実勢速度との乖離を減らすのもその目的の一つだというのですが、その理由は中々微妙ではあります。しかし私がもっと興味があるのは、このことが高速道路の流体力学的な現環境に影響を与え、ややこしい渋滞を引き起こさないだろうか、ということです。

 高速道路では、登り坂の手前や、ちょっと気になる陸橋の手前で渋滞が起きたりしますが、高速道路というホースの中を流れる車という粒子・流体の速さが変わると、あたかも血圧の上下が激しいとプラークが付いて動脈硬化になりやすいように、色々問題が起きはしないか、と思うのです。興味津々。流体力学って、本当に難しいですよね。

 現代の演算処理能力を活用すれば、この問題は回避出来るのか。そもそも今現在渋滞を回避出来ないように、回避不能なのか。或いはまた、今でも既に流体速度のばらつきはあるので、大した新問題ではないのか。注目したいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-23 21:00:00

桜咲く

テーマ:ブログ
 今日、皇居の北側を走る代官町通りを車で通過したら、色々な桜が咲き始めていました。濃い色の八重桜、しだれ桜、そしてソメイヨシノ。ソメイヨシノが随分開いていてビックリしました。椿も咲き、菜の花や、私が名の知らぬ花もいくつか咲いていました。

 代官町通りは、春が来るのを感じる、東京の中でもとっても好きな通りです。今日は花の咲き具合とか順番が、いつもの年と違う気がしましたが、気のせいかも知れません。或いは今年の気温とか日照時間の組み合わせが、微妙な違いを生んでるのかも知れません。いずれにしろ、気が付いたら春はもう完全に来ていました。なんかワクワクしますね!

 春はあっという間に過ぎていってしまうものでもあります。しっかりと雰囲気を吸い込んで、春を感じたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-22 21:00:00

アウティング

テーマ:ブログ
 昨日・今日と一泊二日で、マネックスグループの独立社外取締役の皆さま6名とグループ内の役員等の総勢14名で、アウティングをしました。東京から30分ほど離れた場所で、ディナーから始まり、今日は朝の8時半から午後4時まで、ぶっ通しで社内メンバーに議論させたりプレゼンさせたり、それに対して社外取締役の方々に意見を云っていただいたりで、まぁ短期集中役員合宿のようなことをしました。やはり普段とは違う環境で、かつ外部の視点・意見を受けながら、日常業務から離れて考えることには、掛け替えのない刺激と価値があります。

 私はこのようなアウティングが好きで、今までも色々なサイズで何度か企画してきたのですが、今日、その大きな価値を再認識しました。もっと一杯、様々なグループで、様々な目的で、アウティングを企画しようと決意しました。うーん、今日のつぶやきは、全然つぶやきらしくなくて、社内業務連絡のようですが、御容赦下さい。それほどアウティングの印象が強烈で、ちょっと他のことに頭が回らないのです。

 今日行った所は、会議室の窓からは海が180度拡がっていて、その美しい青が、頭にいい刺激も与えてくれました。眼下には、様々な花や蕾も見えました。春はもう来ましたね。色々と変えて行くには、ちょうどいい季節です。マネックスも変わっていきます!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-18 21:00:00

アルツハイマー

テーマ:ブログ
 理研の利根川進博士の研究チームが、アルツハイマー病患者の記憶は消失しているのではなく、正常に保存されているが、それを想起できなくなっているだけである可能性を発見したとのこと。そして脳神経細胞を刺激することで、その想起をさせることが可能であるとのこと。おぉーーーーー!これは凄い。当該論文は、英ネイチャー誌(電子版)に掲載されたとのことで、理研との組み合わせに若干因縁を感じますが、これは世紀の発見となるでしょうか。

 一方で、記憶を全て想い出せるというのも、それはそれで困ったことかも知れません。寺山修司のことばに、未来は修正出来ないが過去は修正出来る、という意味合いのものがあります。寺山修司らしい、人間味と優しさを感じます。脳の中の電気信号系のみならず、バイオケミカル系まで解明されてくるとなると、科学の進歩が人の感情の領域に徐々に入ってくる可能性を感じます。中々複雑ですね。興味津々です!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-17 21:00:00

ピロリ新ネタ

テーマ:ブログ
 東京大学大学院のチームが、ピロリ菌による胃がんの発症を抑える酵素があることを発見したとのこと。ピロリ菌が作るタンパク質が胃の細胞に入って「SHP2」という酵素と結びつくと胃がんの発症を促すが、このタンパク質が別の酵素「SHP1」と結びつくと胃がんの発症が抑えられるとのこと。

 うーむ。これは興味深い。ピロリ菌を退治するのではなく、ピロリ菌の悪行を帳消しにするSHP1を投入もしくは増やせば良い。これは何となく納得感があります。自然界に在るものを除去しても、また入ってくることもあるだろうし、同様に自然界に在るものと共存させることで、悪い影響をなくせるならば、その方が合理的な気がします。人の世界でも、組み合わせによって、人の行動は随分変わるものです。研究の行方に注目したいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース