1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2014-08-29 21:00:00

3700回

テーマ:ブログ
 1999年8月10日からこのつぶやきを毎営業日、一回も休むことなく書き続けてきて今日で3700回目なのだそうです。ふぇー。しかし良くもまぁ書いたなぁと、自分でも感心する次第です。毎年約250営業日ありますから、約15年間休まず書いたことになります。自分のこと、世間のこと、マーケットのこと。不変のこと、変わること。森羅万象にはほど遠いのですが、自分のキャパからすると随分身体も頭も削り出した気がして、もう削り出せるものはない感覚があります。

 約1200回前にも一度書いている通り、漱石の「夢十夜」に出てくる運慶のように、書かざるを得ないことの在庫切れを起こすのです。まぁしかしそんな大層なものでもあるまいし、くだらない戯れ言ですし、時候ネタもありですから、皆様にヤメロと云われない間は、もう少し書いていこうと思います。キリのいいところで5000回まで書きましょうか。それでもあと1300回、約5年ありますけど!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-28 21:00:00

定宿

テーマ:ブログ
 私は変化が好きです。私はサバ科の魚のように、動き続けていないと我慢できないタチです。しかし食べるところと泊まるところは強く固定化する傾向があります。友人もそうでしょうか。

 いや、固定化ではないですね。友人や食べるものや、延いては泊まるところは、私にとってあまりにも重要なので、私なりに大切にしていくので、結果として現象で見ると固定化するのでしょう。遠く離れた地での定宿や友人は、特に心強く、とても大きな安心感(と安心そのもの)を与えてくれるものです。

 年年歳歳花相似歳歳年年人不同。放っておけば変わってしまうものこそ、メンテナンスする重要性があり、そして維持できた時の価値は大きいものだと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-27 21:00:00

朋有り

テーマ:ブログ
 今日は様々な何人かの友人に会いました。四半世紀前からの友人から、今日初めて会う友人まで。そして近くの友人から、遠くからわざわざ来てくれた友人まで。少ない人数ではあったのですが、とても大切な時間でした。朋有り遠方より来たる、また楽しからずや。

 友人と一緒に居て楽しいのは何故でしょうか。知己という言葉がありますが、それは自分を分かってくれるからでしょうか?なんで自分を分かって欲しいと思うのでしょうか?

 良く分かりませんが、そんな友達と、時間を、大切にする以外に出来ることもないので、しっかりと大切にしていきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-26 21:00:00

7拠点同時中継

テーマ:ブログ
 今日は当社の親会社マネックスグループの定時取締役会がありました。電話会議システムを利用し、接続先はなんと7拠点。時間帯でも4つの異なる時間帯が繋がりました。最近の仕組みは大変良く出来ていて、音質も極めて良好、時間差も全く感じられず、更にこの取締役会は日本語・英語の同時通訳を入れているのですが、それも問題なく機能し、とてもスムースに執り行うことが出来ました。

 現代の技術で考えれば当たり前のようでもありますが、さはさりながら、どんな最新技術を搭載した機械も止まったり暴走したりしますから、やはりきちんと動くと小さい感動があります。恐らくこれは、技術の問題と云うよりも、うまく動くように予め確認したりする人の営みの結果なのでしょう。たかが人間、されど人間です。最新・細心の組織が機能することを心掛けていきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-25 21:00:00

日々是決戦

テーマ:ブログ
 先日用事があり代々木駅前を歩くことがありました。懐かしい代ゼミの校舎はあるようでないようでハッキリ確認出来なかったのですが、或る建物の置くに「日々是決戦」と懐かしい張り紙がしてあったので代ゼミだと分かりました。私は代ゼミにしっかりと通ったことはありませんが、模試を数回受けたり、夏期講習か何かに申し込むだけ申し込んだことがあります。その程度の関わりではありましたが、代々木駅前は特徴のある雰囲気なので、何となく昔に記憶が戻ります。「日々是決戦」の張り紙を越えると、「代々木Village」なるやたら洒落た空間があり、そこでクイックランチを取りました。こんな素敵な場所があるのかと感心しました。

 しかし!あとから知ったのですが、代ゼミは少子高齢化の中で着々と業態変更をしてきていて、校舎はどんどん閉鎖して貸しビルやホテルにしてきており、代々木Villageも元代ゼミ本部跡地とのこと。うーむ。凄い。郷愁にひたるようなことはなく、日々是決戦と着実に社会変化に適応してきたのです。だから代々木駅前もあまり代ゼミ代ゼミしてなかったのですね。予備校にこれだけ先見の明があるとは。我々も常に先を見て変化していかねばならないと思うのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-22 21:00:00

社会科見学

テーマ:ブログ
 今日は、社会科見学に一時間ほど付き合いました。大人が子どもに仕事の内容などを説明する。今日説明して下さった方が途中で「新鮮だ!」と仰っていましたが、確かに説明する側にも様々な発見があります。以前ウナギトラベルさんが20体ぐらいのぬいぐるみを当社オフィスに連れて来て、私が金融とか当社のことなどをぬいぐるみ相手に小一時間説明をしたことがあります。これは中々新鮮な体験でした。反応がないのでどの程度の説明にすればいいかが難しかったですが。今日は他人に分かるように言語化することの重要性を再認識したのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-21 21:00:00

お守り

テーマ:ブログ
 以前にもつぶやきで書いたことがありますが、私はお守りを常に(お風呂と寝る時以外)肌身離さず持っています。習慣ですね。先日出先でお守りを落としました。これはママあることです。しかしお守りを持っていないとなんかパンツを履いてないようなスカスカとした居心地の悪さがあり、早速出先の近くの神社に駆け込み、お守りを頂きました。神社は行く前にインターネットで主祭神をチェックし、普段持っているお守りの神様とは違うけれど近い存在であることを確認してから行きました。その神様はスサノオ。中々ワイルドで暴れん坊の神様です。

 5日間その状態だったのですが、定位置に戻ろうと、即ち普段から身につけてきた神様のお守りに戻ろうと思い、今日30分ほどオフィスを抜け出て神社に行き、お守りを納め、新しくお守りを頂きました。神様はアマテラス。そう、この神社はアマテラスを祭っているのです。私はアマテラスが好きなのです。あー、なんか落ち着く。アマテラスとスサノオは姉弟で、確かに近い存在ですが、天岩戸事件の原因を作ったのはスサノオだし、或る意味で日本神話の中でもっとも因縁のある間柄です。昨日のつぶやきではないですが、私は定番がやはり落ち着くのですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-20 21:00:00

ゆかり

テーマ:ブログ
 私は毎日ゆかりを食べます。1枚に海老7尾も使われているというエビせんべいです。本来は大のせんべい好きで、毎日毎日サラダかき餅のようなせんべいをむしゃむしゃ食べていたのですが、ある時から摂取カロリーが気になり、一方元来お魚系が大好きなので、せんべい風・魚的食べ物・かつカロリー抑えめ、と云うことでゆかりに白羽の矢が立ったのです。カルシウムも多く、カラダに良さそうで大満足しているのですが、どうも私には偏食する癖があります。私のカラダから蕎麦、鮨、焼き鳥、ゆかりを抜いたら何が残るでしょうか?まぁしかし仕事も音楽も然り。偏って当然でしょうか。さて今週はイレギュラーなことが多く起こる週で、今晩のディナーの約束が当日急にキャンセルされました。これは珍しいことです。これも何かの流れ。途中下車したような一晩を楽しみたいと思います。やはり蕎麦か鮨か焼き鳥でしょうか。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-19 21:00:00

アイスバケツチャレンジ

テーマ:ブログ
 昨日は飛行機が目的地に着陸出来ず、羽田に舞い戻ってきた訳ですが、すると今日日中、マネーフォーワード社長の辻くん(注:元マネックス社員)からALSアイスバケツチャレンジを受けました。流れとは不思議なもので、飛行機が引き返して来なかったらチャレンジは受けられなかったかも知れないので、流れに棹さして参ろうかと思います。

 アイスバケツチャレンジは、ALSという筋萎縮性側索硬化症の治療法の研究資金を集めるためのチャリティのバイラル版です。アメリカではフェイスブックのザッカバーグCEOや、あのビル・ゲイツがこのチャレンジを受けて話題になっていますが、このバイラル騒ぎの結果、大きな金額の寄付がALS治療研究のために集まっているようで、アメリカの寄付文化や明るいノリは、とてもいいものだと素直に私は思います。

 今日の東京は真夏の晴天。小さい頃の夏休みは、夕立が来ると大喜びでパンツ一丁で庭に飛び出して両手を広げて雨に打たれていた私ですから、バケツで氷水をかぶるのは実際とても気持ち良かったです。突然予定が変わって舞い戻ってきた日だからこそ、日中に太陽の下でアイスバケツチャレンジが出来た。色々な偶然の積み重ねが人生を造っているのですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-08-18 21:00:00

35歳のロッシ

テーマ:ブログ
 昨晩、夜遅くにテレビをつけると、たまたまMotoGPのチェコグランプリが目に入ってきました。モーターレースは大好きなので、自然とちょっと観ていたのですが、その4番手を走るバイクに急に目を強く惹かれました。ロッシだ!暫くバイクレースの中継を観ていなかったので、ロッシを見るのは本当に久し振りです。ロッシ35歳!未だに現役で、例のスタイルで走っていました。カッコいいな。前を走る、今期10連勝中というマルケスを手に汗握る力技で抜き去り、そのまま3位で入賞しました。

 18年前に天才少年としてデビューしてから、18年間のうち9年間年間総合優勝をしている偉大なレーサー、ロッシ。しかしもう35歳とは、バイクレースの世界では、ライバルに対して一回り以上先輩のいわばオジサンです。レース後のインタビューでは、かつてのあどけなさも残るあの顔で、昔と同じようにとても陽気に笑顔いっぱいに話していました。独特のスタイル。明るさ。そして継続。この継続は天才技を持っているからなのか?運がいいのか?ロッシは怪我をほとんどしません。バリバリにリスクを取っているようで実はしっかりとリスク管理しているのでしょう。体調含め、入念な自己管理もしている筈です。

 ユニークさと明るさと継続する力。久し振りに見たロッシは、バイクレースに限らず、何かを成し遂げていく上での大切な要素を教えてくれた気がしました。


 追伸:このつぶやきは今日は昼下がりに、これから八戸に出張する前に空港で書いています。三沢空港は視界不良のため、引き返すことがあるとのこと。実際朝に発った同僚の便は三沢に着陸できず青森空港に着陸したようです。しかし三沢は自衛隊・米軍・民間の飛行場がくっついたとても大きな飛行場です。視界不良で着陸できないって本当だろうか?北方領土でのロシアの軍事演習とかもあったし、スクランブルが頻繁で民間機は使用しにくいということだろうか?などと勘繰りたくなります。いつも行きは飛行機、帰りは新幹線としているのですが、往復新幹線にした方が良かったかも知れない。ま、でも、何とかなるでしょう。どんな旅でも楽しいものです。

 追伸2:三沢に着陸できず、飛行機は羽田に引き返してきました。何百回も飛行機に乗ってますが、乗り遅れたことも飛ばなかったこともありますが、乗った飛行機が引き返してきたのは記憶が正しければ初めてです。なんと!三沢上空で随分旋回して待ったのですが、雲が低く、そして厚く、かつ雲の下の視界も不良で、燃料のある時間内の改善が見込めないとのことで、引き返してきました。しぇー!ま、こんなこともあるだろう。滅多にはないけど。急に空いた時間をどう使うかと、今後のリスクヘッジを考えます。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース