1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013-09-30 21:00:00

週末の刺激

テーマ:ブログ
 忙しい週末でした。土曜日は母校(中学・高校)の現役の後輩の生徒を、もっとグローバルに通用する人材にするのを助けよう、具体的には高校から直接海外の大学にもっと行くのを助けよう、まぁそのようなことを話すためにお節介焼きが母校の食堂に集まりました。初めての声掛けだったのですが、下は大学生から上は70過ぎの方まで、100名以上が集まりました。そのあと食堂で飲み、正門の向かいの店で飲み、線路を越えて、日付も超えて飲みました。翌朝、アメリカから来ている同僚と共にフットサル大会。女性・子供も交えて4チームでリーグ戦。私ももちろん全試合プレイしましたが、幸い怪我もせずに終えられました。しかし厳しい!そしてそれからBBQ大会。そしてお約束のカラオケ。頭も、体も、肝臓も、胃も、喉も、そしてもちろん精神も、全てを長時間使った週末でした。あー疲れた。でも今日は案外サッパリしています。ヒトは同じ部分を使い続けるのが一番疲れるのですね。左脳・右脳、体と心、あらゆる部分でバランス良く刺激するように意識していきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-27 21:00:00

ゆるキャラ

テーマ:ブログ
 証券界にもゆるキャラがあります。証券業協会の「とうしくん」。「ゆるキャラグランプリ」にもエントリーしています。是非「とうしくん」にご投票下さい。 11月8日まで、毎日1アドレスにつき1票を投じるとのことで、組織票が大きいところが強そうです。

 しかしこのゆるキャラ。グランプリのサイトでどのようなものがあるのか見てみると、ご当地部門も企業部門も、そのキャラが何を代表しているのか殆ど分かりません。何を隠そう証券界の「とうしくん」も、そのキャラを見て「投資」を連想することはほぼ不可能です。しかし無駄も立派な経済の一部。願わくはアベノミクスが大成功し、バブルな雰囲気が再来し、ゆるキャラではなく尖りキャラが流行ることを!

 良い週末をお迎え下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-26 21:00:00

風が吹くと

テーマ:ブログ
 風が吹くと桶屋が儲かる、とは古い云い回しですが、似たような話を今日聞きました。羽毛の値段が高騰しているとのこと。様々な理由があるようですが、いずれも中国で大きな2つの理由があるようです。ひとつはネット販売が普及してダウンジャケットや羽毛布団が良く売れるようになって品薄となったとのこと。そしてもうひとつは牛肉好きが増えて食べ物としてのアヒルの消費が減り、アヒルの主産物が食用肉で副産物が羽毛であるため、そもそもアヒルの飼育が減ったとのこと。へぇ~。因みにこれは某経済新聞社の商品部の記事から知ったのですが、この新聞は商品(コモディティ)とスポーツの記事が一番面白いです。記者魂を感じます。

 それはさておき、食の好みの変化は、下手をするともっと大きな変化を我々の生活に、ひいては地球という星の状態を変えていくかも知れません。直感では、牛肉好みの普及は、オリジナルカロリー摂取量を高め、効率が悪そうで、地球環境にも悪そうです。日本流の食事を世界にもっと輸出すべきですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-25 21:00:00

航空機需要

テーマ:ブログ
 報道によると、エアバスは航空交通は伸び続け、今後20年間で新しい航空機需要が3万機近くもあるとの予想をしているとのこと。現在平均では毎年地球の総人口の5分の1が飛行を行っているが、20年後には3分の2まで増えるとのこと。既に総人口の5分の1が平均計算では毎年飛行しているというところからにわかには信じられませんが、ここで述べられている数字はいずれも巨大です。こんなペースで地球上を飛んだりしていて、この星は本当にモツのでしょうか?大体この手の成長の予想というものは、一方的な計算をするので、未来予想は現実を大きく超えることがあります。かつてはネットビジネスが近未来では世の中の企業価値のほとんどを占めてしまうなんていう計算もありました。しかしそれは起きていないし、これからも起きないでしょう。インターネットの進歩によって、飛行移動しなくても十分な経済的活動と文化的交流が出来る。そういう方向への調整が入るのでしょうか?温暖化の問題などを遙かに超えた、星と地表活動の関係の問題が存在するように思えます。今度パチパチと電卓をはじいて、大胆にこの問題について考えたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-24 21:00:00

+YOU再び

テーマ:ブログ
 今年も行って参りました「+YOUニッポン応援全国キャラバン」。東証が推進する個人投資家向けの全国啓蒙活動です。去年から始まったこの企画、私も随分と関わってきました。講演者の一角として、去年は随分行脚もしました。滋賀県、岐阜県、広島県、山口県。今年はスケジュールの都合などであまり参加できなかったのですが、先土曜日、また広島に行って参りました。やはり去年とはお客様の数も顔つきも違いました!そりゃそうですよね。

 去年はその後山口県講演をハシゴしたのですが、今回は例によって若干のSTOPOVERをしました。最終的に帰りは新幹線で帰ってきたのですが、広島から東京までちょうど4時間。広島の場合、空港が街から遠いので、街から街へで計ると、飛行機利用と変わらないかも知れません。通常大阪以西は飛行機を使うのですが、広島は別ですね。行きも空港から街への高速道路が事故で閉鎖されて、バスも運休となっており、這々の体で+YOUイベントに間に合ったほどですから。

 新幹線に乗ると、日本は島国であることをしみじみと思います。一つの窓外は常に丘がありその先に山がある。反対の窓外は平地がありその先に海。海の幸と山の幸。日本っていいですね。新幹線の停車駅ぐらいは、いずれ全て訪れたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-20 21:00:00

インベスターZ

テーマ:ブログ
 雑誌「モーニング」で連載中の漫画、インベスターZを御存知ですか?現代における株式投資を真正面に取り組み、かつ漫画としてとても面白い、ちょっと稀な作品です。その作家である三田紀房さんと先日対談をしました。色々な方と対談をしてきましたが、漫画家の方との対談は少ないです。どんな話になるのだろう?とちょっと不安というか先が見えない感じで臨んだのですが、いざ話してみると、漫画家になることと、トレーダーになることには、多くの共通点があるように思えました。対談は東洋経済ONLINEに掲載されるので、是非読んでみて下さい(全3回のうち第1回が今日掲載されました)。

 仕事全般に共通するものなのか?或いはお客様やマーケットという「他の存在」を評価基準とする仕事だから似ているのか?恐らく後者だと思いますが、云い換えるとビジネス全般に当て嵌まることかも知れません。詳しくは第2回、第3回に出てくると思います。このインベスターZ、単行本第1巻が今日発売されました。実は巻末に当社なでしこ社員による投資入門なる記事も載っております。是非お楽しみ下さい!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-19 21:00:00

ニュー・ノーマル

テーマ:ブログ
 アメリカ中央銀行であるFRBは、量的緩和の縮小を延期しました(正確には緩和縮小に踏み切るのを今回はやめました)。雇用の改善を確認したい、株価を下げたくない、長期金利の上昇を抑えたい、様々な理由があるでしょう。そしてバーナンキ議長は、それらの目的の実現に取り敢えず成功したと思います。一昔前とは異なり、現代の世界の中央銀行のマーケット制御能力は格段に上がりました。新しい手段を持ち、桁違いのサイズでの手段の実行をし、そして世界中の中央銀行が良く周りを見て、或る時は連携し、また或る時は真似て、そしてまた或る時は遅れてはならぬと、同じような手段を実施します。

 マーケットにはもう暴落はないとさえ思われます。命の危機の迫った高齢者の方に生命維持装置を沢山付けてずっと長生きすることを可能とするように、マーケットはボラティリティ(変動)を失い、すいすいと上がり続けて行くように感じます。これは幻想か?それともニュー・ノーマルか?私にはニュー・ノーマルのように思えます。量的緩和が平時の施策となる世界。いい、悪いを別として、それが普通である新しい世界に入ってきているように思います。すると何が起きるか?金利は上がらず株や不動産などの資産価値は上がるのでしょう。ニュー・ノーマルに対応した投資を考えていかねばいけませんね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-18 21:00:00

KKR

テーマ:ブログ
 KKRって知ってますか?国家公務員共済組合連合会のことではありません。Kohlberg Kravis Roberts(コールバーグ・クラビス・ロバーツ)、世界有数の資産投資会社のことです。私が金融界に身を投じたのは1987年のことですが、右も左も分からずに恐いもの知らずでアメリカの投資銀行に飛び込んだため、世界の様々な有名金融人、有名トレーダー、有名投資家などに会う機会を持てました。数々の有名金融事件も、そのまっただ中で知ることも出来ました。しかしそんな有名な存在の各々と、必ずしも一緒に仕事を出来た訳ではありません。KKRも世界的にあまりにも有名で、しかし私は会社としても個人的にも今まで一緒に仕事したことがない会社のひとつです。今回当社は、このKKRグループのKKRアセット・マネジメントが実質的な運用を行うファンドを皆さんにお届け出来ることになりました。凄い!と私は思うのですが、これでは自画自賛です。「いいものだけを世界から」-そういう気持ちを強く持って、これからも仕事に臨んでいきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-17 21:00:00

ホワイトノイズ

テーマ:ブログ
 久し振りにホワイトノイズ系のサウナに行きました。ホワイトノイズ系とは、あらゆる波長の光を混ぜると白くなるように、あらゆる周波数の混ざった雑音をホワイトノイズと云うのですが、様々な雑多な要素を包含した、不衛生な訳では決してないがピカピカに無菌のように綺麗に見えるのではなく、またシーンと静かでもなく雑音や会話音が混ざって聞こえてきて、そして何よりも様々なタイプの人が集まっている、そんな空間を表現する私の言葉です。

 私にとって、ホワイトノイズ系サウナは体と心のオアシスです。最近では見ないタイプの人も居たりして、とにかくリラックスできます。中学生の頃、国電(今のJR、E電)に乗って帰宅中、運良く座れるとガラス窓にガンガンと強く頭をぶつけながらもよだれを垂らして熟睡したのと似たようなメカニズムでしょう。最近多忙を極めているので、ホワイトノイズ系サウナもうまく利用してバランスを取っていこうと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-09-13 21:00:00

光と影

テーマ:ブログ
 国際会議でも、会場で出る質問も、廊下でメディアに聞かれる質問も、ほぼ間違いなく二元論的な質問です。「国際会議でも」と書き出したのは、日々マスコミの論調で二元論的なものにうんざりすることが多いのですが、サマーダボスなる立派な国際会議ですらそうだ、という意味です。FEDのテーパリング(金融緩和の膨張を抑えていくこと)は日本の経済に影響を与えるか?エマージングマーケットに対してはどうか?例えばそのような質問です。影響が全くない筈もなく、しかし国によって影響の大きさは違い、経済やマーケットには100対0はなく、70対30なのか60対40なのか、というような程度の違いがあるだけです。マーケットの真髄はデジタル的に上か下かではなく、程度にあると私は思っています。光と影は、いつまで光でいつから影という視点ではなく、どういう光と影が混ざり合いながら結果としてどのような明るさをもたらすかを考えるべきだと思います。二日酔いになることを考えながらお酒を飲むことはしません。先ず飲んで楽しむことです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース