1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-07-31 21:00:00

NPO

テーマ:ブログ
 私はNPOに、3つ関与しています。或る公益財団法人の評議員を務め(これは元々国が運営したものが公益財団法人になったケースです)、また或る公益財団法人の応援団長のようなことをすると共にそのグローバルな本部(在ニューヨーク)のボードメンバーを務め(これはいわゆるNGOで、国がしないことを独立して実行するために作られた組織です)、そして或る特定非営利活動法人の理事にも就任しました(これはイメージしやすいいわゆるNPOです)。

 私は基本的に全ての知力・体力はマネックスグループの経営、マネックスグループの株主価値を高め(本日、第1四半期の決算発表を行っています)、マネックスグループ各社のお客様により良いサービスを実現するために使わなければいけない、そしてマネックスを通してより良い資本市場の実現のために使わなければいけないと考えているのですが、あくまでも限定的な時間の範囲内で、社会貢献だと考え、NPOにも関わっています。とは云っても、各NPO・NGOのアクティビティに自らが関与するのではなく、各NPO・NGOが継続してそのミッションを実現していくための組織・体制作り、いわゆるガバナンスの構築とか、継続して収支がバランスしてその結果多くのミッションを実行できるような仕組み作りのお手伝い(これも実際に手を出すのではなく、アドバイスなどをする)をしています。

 私は東証の社外取締役も5年間務めましたし、いくつかの上場企業の社外取締役も務めてきたので、かなりの数の様々な上場企業を見てきました。そこにはまさに各社各様の個性があります。しかしNPOの個性の幅は、上場企業のそれを大幅に超えます。上場株式は規格品であるし、NPO・NGOにはそれぞれの特殊なミッション・経緯・思いがあるので当然と云えば当然ですが、そのボラティリティ(標準偏差)の違いたるや5倍は下らないのではないでしょうか。そう云ったNPOには上場制度の知恵は事業を継続可能にする上で役立つかも知れませんし、そのようなNPOの規格外の在り方・創造性は、上場企業をリバイバルするのに役立つかも知れません。そんな観点からも、これからも限った時間の中で、NPO・NGOに関わっていきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-30 21:00:00

失業率

テーマ:ブログ
 6月の完全失業率が、約5年ぶりの低さで4%を切り、3.9%になったとのこと。お金のまわりが良くなってきていて、女性を中心に「仕事を探していない人」が増えた影響が大きいようです。即ち主たる給与所得者の収入が増えたり、資産価値が上昇するなどの効果が出始めているのでしょう。

 世界の失業率を見ると、ドイツが5%台、アメリカやイギリスが7-8%程度、フランスが10%程度、スペインやギリシャは25%程度となっています。世界の水準で見ると、日本の失業率の低さは際立っています。しかしこの状態は去年も一昨年も同様です。今回の失業率を見て、「やはり日本は中々やるなぁ」との声が海外から聞こえてきそうですが、実は以前と大して変わっていないのです。だからこそ、印象・イメージは斯くも重要なのです。

 誰が名付けたかアベノミクス。この上向きな印象を、夏を通して維持していって欲しいものです。そしてそのイメージを壊そうとする罠に引っ掛からないことが、とても重要だと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-29 21:00:00

機種変更

テーマ:ブログ
 運がいいのか悪いのか?昨晩、携帯電話の液晶が一部壊れました。一瞬一気に崩壊するかと思ったのですが、良くこらえて十分に使える状態に戻ったのですが、どうも時間の問題で故障部分は拡がるように見受けられ、使えなくなる前に手を打つことにしました。いつもはバック・トゥ・バックでミーティングが休みなく続いているのですが、幸い今日は少々時間があったのでドコモ・ショップに行ってきました。補償サービスにも入っていたのですが、その機種はもう在庫がないとのことで、同じメーカーのガラケー現行機種に変えました。因みに私は、ガラケー、ピッチ、iPhoneを携行し、更にiPhoneにはWiFiでも電話できる有料アプリを入れているので、4通りの通信手段を確保しています。

 先週はiPhoneを水没させ、しかし無事復活させました。今回は携帯が壊れかけて、しかし無事現行機種にアップグレードしました。時間をロスしましたが、データ通信速度も速いし、防水なので、今後の時間のセーブやリスク管理を考えると得な気がします。災い転じて福となす。何事も前向きに考えて参りましょう。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-26 21:00:00

夏の日差し

テーマ:ブログ
 今朝発表の消費者物価指数は、生鮮食品を除くコアが前年比+0.4%となりました。エネルギーも除いたコアコアは-0.2%ですが、物価が下げ止まり上昇しつつある状況が確認されたと云えるでしょう。主な要因はやはり円安でしょうか。今日は昼に日本橋までビジネスランチに出掛けたのですが、到着見込み時間を読み違えてしまいました。都心部には渋滞しやすいスポットがいくつかあるのですが、そのうち2ヶ所が詰まっていました。

 コアコアもまだマイナス。都心部も全般には渋滞は起きていません。しかし物価や物流が動き始めている兆し、いやそれよりも強いサインを感じます。ランチから出てくると強烈な日差しが頭から注いでいました。夏が来たという感じがします。海、かき氷、浴衣、うちわ、蚊取り線香、花火、くわがた。あー、すいか食べながらトレーディングしたい!明日は隅田川の花火ですね。良い週末をお過ごし下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-25 21:00:00

夏の相場

テーマ:ブログ
 参院選が終わり、マーケットがちょっと静かになっています。10月に臨時国会が始まるまで新しいネタもなさそうだし、これからの相場は夏枯れ状態になっていくのでしょうか?いいえ、私はそうは思いません。今年の夏は熱いマーケットだと思うのです。

 先ず第1四半期の企業業績が出てくる。これはかなり強いでしょう。想定為替レートのもう少々円安方向への修正も行われるかも知れません(多くの企業は未だ90円台の前半を使っていると聞きます)。そしてこの想定レート変更はそれだけで企業利益予想を大きく上振れさせます。春の補正予算の地方レベルでの執行が今まさに始まっています。東京都心でもあちこちで道路工事などを見掛けますが、これは通常3月・年度末に見る光景です。予算消費は年度内消化のために下ぶくれに実施されることが多いからでしょう。しかし今年は消費税を上げるための基準ともなるので、この夏にせっせと前倒しで、少なくとも遅らせないで予算を実行させている、させていくのではないでしょうか。

 そして、日本の個人の持つ株式型金融資産の評価額が、株式の直接保有と投信だけで、この半年間で40兆円ほども増えたことを背景に、都心部に限らず全国的に不動産の価格は上がりつつあるのではないかと思うのですが、個人の不動産取引には数ヶ月の時間が掛かるので、まだその取引実績がデータとしてよく見えていませんが、これらもこの夏に徐々に見えてくるのではないでしょうか。そうすると全国的に消費者と企業経営者のマインドセットを明るい方向に動かすでしょう。そして9月7日にはうまくすれば2020年の東京オリンピックが決定。日本が久し振りに7年という長期的でポジティブな目標を持つことはやはりマインドセットに大きな影響を与えるでしょう。

 私は楽観的すぎるでしょう。しかしこのようなポジティブな見方も十分出来ると思うのです。踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々!そう提案している訳ではありませんが、少なくとも自分はそう考えています。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-24 21:00:00

定期点検

テーマ:ブログ
 今日は私の定期点検日です。半年に一回(よりちょっと少ない)くらいのペースで人間ドックをしています。1年半で全身くまなく検査するような感じでしょうか。経営者として健康管理は重要な仕事の一部です。日々の管理が肝要ですが、どうしてもお酒も多く飲んでしまいますし、定期的に後追いで検査しながらコントロールするのも重要です。幸いカラダは至って健康で、前にも何度も書いたとおり、血液検査はいつも100点満点(流石にかなり飲食するので尿酸値だけ規定値を微妙にオーバーすることがありますが)で、日々の生活から考えるとお医者さんからも周囲の人からも驚かれます。しかし油断は禁物です。

 数ある検査のうち一番好きなのは脳のMRI。あのポコポコ・ウィーンイィーンする音と、身動きできない体勢が、眠りを誘います。私は駅前サウナの休憩室のホワイトノイズの中で爆睡するのが好きですし、マッサージもそうっと気を遣ってやられるよりも、ガシガシと乱暴に揉まれる方が眠れるので、似たような好みでしょう。一番嫌いなのがお尻から器具を入れられる検査。大腸スコープや、人間ドックではやりませんが痔の検査など最低です。痛みの問題ではなく、コンセプトというか、自分の姿を俯瞰したイメージが、とても耐えられません。しかしだからと云って避けても通れず、堪えて受け容れるしかありません。

 今日はこのつぶやきは昼下がりに書いていますが、まだこれから胃カメラと大腸スコープがあります。ひぇ~!早く美味しいもの食べて、夜は飲みたいな。いずれにしろ健康をきちんと管理して、バリバリ仕事しまーす。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-23 21:00:00

運を取り戻す?

テーマ:ブログ
 今朝、狭い部屋の中で気持ちよく立ち上がると「コトン」という音が。エッ?何?振り返ると0.5秒くらいの間に脳が連鎖反応をして、あっ!iPhoneだ!と気が付き、1秒くらいの速さで掴み、急いで洗って拭いて(この間2,3秒か)ティッシュでこよりを作ってイヤホンジャックと充電等するポートに差し込んで拭き、それから風を当てて乾かしました。幸いカバーが密着していたので、SIMカードはいずれにしろ無事なよう。電源を切り、今はシリカゲルと一緒にジップロックの中に入れてあります。問題はいつ電源を入れるか。昼に入れようと思っていたのですが、ネット上の情報によると無事復活させた人の体験談では2,3日放っておいた場合が多いとのこと。うーん。そんなに待つか。果報は寝て待てとも云うし、明日まで待ってみるか。

 今日は親会社マネックスグループ(株)の取締役会の日で、マネックスグループ連結の業績発表は7月31日なのですが、今回から新たにマネックス証券単体の業績発表とそれに合わせてマネックスグループの業績速報を、前倒しで本日行いました。忙しい日には忙しいことが重なるものです。が、これはいいことだと捉えたいと思います(表題のように)。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-22 21:00:00

投票率

テーマ:ブログ
 参院選が終わりました。色々な点で意味は大きいが静かな選挙だった気がしますが、今後日本経済の建て直しに向けて、特定の政党に限らず力を合わせて頑張ってもらいたいと思います。選挙の結果について語るのは、流石に違う価値観の方々がいらっしゃるから選挙なので、控えさせて頂きます。私が気になるのは投票率の低さです。

 確定投票率、52.61%。参院選として戦後3番目の低さとのことですが、昨年12月の衆院選が59.32%で衆院選として戦後最低を更新とのことだったので、衆参合わせて戦後3番目の低さです。今回の選挙は、確かに勝敗の行方が見えがちで、その意味で投票ということに関しての興味が減ったのかも知れませんが、恐らく今後国政選挙は3年間無いわけで、3年間国民として国政への発言の機会が(投票という最も重要な形で)ない中で、それでも尚この投票率の低さというのはどういうことかと考えてしまいます。投票率の低さがあまり大きな問題ともなっていないようなのも気になります。

 少子化とか投票率の低さというのは、どこかで根っこが繋がっているような漠とした感じが私にはして、それも嫌です。個人主義の成長、全体主義の退化、広く近代化、インターネット化が進むことと、投票率の低さには関係があるようにも思われ、必ずしも悪いことではなく、また止められない流れかも知れません。しかし50%を切ってくると、やはり違和感があるような。インターネット化が進む中で、社会のユニットがどんどん分化・小さくなっていき、全体に対する帰属意識が減っていくことは自然の流れだと思いますが、あまりにも行き過ぎると崩壊しかねないし、或いは強い反動的作用が起きても厄介です。松井孝典先生は「新しい共同幻想を造らねばならない」と仰ったことがありますが、ヒステリックではなく時間を掛けて、しかし時を俟たずに、日本の価値観をもっと話していかねばならない時が来ているのかも知れません。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-19 21:00:00

工場

テーマ:ブログ
 今日はJ-POWERの磯子火力発電所を見学させてもらいました。最新鋭の石炭火力です。うーん面白い。私は工場とかそういったものが大好きです。小学生の頃、様々な建物や施設に侵入を試み、そして実際に侵入しましたが、変電所だけは入れませんでした。そりゃ当たり前ですよね。発電所は変電所のお父さんというか、変電所が各地の神社なら発電所は伊勢神宮のようなものです。その発電所に入れて、今日はとても良かったです。私は金融という道に入ってしまいましたが、実験とか装置を造るとか、小さい頃に一番好きだったことを思い出し、憧れのようなものを感じました。ありがとうございました!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-07-18 21:00:00

トレーダー

テーマ:ブログ
 私は元々トレーダーでした。日本語で云うところのディーラーの方が当たっていますが、要は安く買って高く売るか、高く売って安く買うことを仕事としていました。トレーダーには株式のトレーダーもいますし、債券トレーダー、為替のトレーダー、金利のトレーダー、そしてデリバティブと云われるそれぞれの金融商品の派生商品(オプションなど)のトレーダーもいますし、裁定取引をするトレーダーもいます。

 今朝、久し振りに四半世紀前の同僚に会いました。彼はリサーチ(金融工学の理論を追究したり実際のビジネスに転用したり、プログラムを書いたりする仕事)をしていたのですが、今は自らのルーツであるイスラエルに帰って、為替のオプションを供給する会社を創業して経営しており、オプションのトレーディングもしています。その彼とトレーダーにまつわるジョークを久し振りに交わしました。

 私からのジョーク:What is the difference between a bond and a bond trader? A bond matures. A trader doesn't.(債券と債券トレーダーの違いはなーんだ?債券は満期を迎える(mature)が、債券トレーダーはいつまでも分別(mature)を持たない。) それに対して彼からのジョーク:An option trader never dies. Only expires worthless. (オプショントレーダーは決して死なない。価値が無くなるだけだ。) は、は、は。

 いずれにしろトレーダーとは性懲りのない連中なのです。でも私はそんなトレーダーの心持ちが好きです。今は仕事柄、自分ではトレーディングが出来ない(もしくはしない)のですが、いつかまたトレーディングに没頭したいと思うことがあります。トレーディング万歳!
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース