1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2012-10-31 21:00:14

誰が買うか

テーマ:ブログ
 各国政府、政府系金融機関、政府系ファンド、そして中央銀行。世界中で、広義の”国”が、あらゆるものを買っています。日本然り、アメリカ然り、ヨーロッパ然り、そして中国も。国債、ETF、個別企業、社債。その対象も幅広いものです。これは大掛かりな間接金融です。

 国という行政組織は、単一なひとつの存在です。理屈で云うと、全ての判断は総理大臣(もしくはその他行政府トップ)が最終的に行っているとのレトリックもあり得ます。世界中の個人の税金や預貯金を原資に、数少ない判断主体が買い物をしています。今のような様々な状況下では、致し方ないのかも知れません。明らかに、やらないよりやった方がいいでしょう。

 しかし本来、世界の主力構成要素が国家から個人に移っているこの時代に、個人ではなく国が何を買うかを決めている状況は合理的でありません。個人からお金を集めて使うのではなく、個人がお金を使いやすくさせる施策を、我が国も含めて、世界は真剣に考えていかなくてはいけないでしょう。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-30 21:00:30

フィリピン

テーマ:ブログ
 ムーディーズが、フィリピンの国債格付けを、Ba2からBa1に引き上げたとのこと。やはり中国に近い地の利が効いているのでしょうか。御存知の方も多いと思いますが、国債の格付けはAAA(トリプルエー)、AA(ダブルエー)、A(シングルエー)、BBB(トリプルビー)という順に下がってきて、それぞれに1から3までの段階があります。このBBBの一番下、Baa3までが”投資適格”と呼ばれ、その下のBB(ダブルビー)から投資不適格になります。Ba1というのは、あと一段階で投資適格になるということです。因みにスペインの格付けはBaa3、BBBの一番下で、フィリピンのたったひとつ上です。ポルトガルはBa3、フィリピンのふたつ下です。

 フィリピンというと、民主主義はあるがとても貧しい国、というイメージが私には強いのですが、時代は変わってきているのでしょう。気を付けなければいけないのは、国債の格付けとは、国の格や国力を評価しているのではありません。2002年6月17日のつぶやきから引用すると、

「例えばこう考えてみましょう。甲さんは家柄はいいのですが浪費癖があり、年収1000万円に対して毎年2000万円使ってしまい、既に1億円の借金があります。プライドが高く、借金を頼まれるとすぐ貸してしまいます。贅沢三昧で脂肪肝になっており、肥満体ですが、薬を飲んでいるので長生きしそうです。一方乙さんは、貧乏ですが堅実に暮らしています。年間100万円しか収入がないのですが、助けてくれる人も多く、毎年100万円は寄付を受けていて、かつ向こう10年間、寄付の約束を取り付けています。総収入の範囲内で暮らしているので、借金はありません。(中略)さて、甲さんと乙さん、それぞれから5万円の借金を頼まれたら、あなたはどちらに貸しますか?国債の格付けとはそういうものです。」

 となります。ですからスペインとフィリピンの国としての格(もしそういうものがあればの話ですが)や国力がほぼ同じだと云ってる訳ではないのですが、それでも尚、世界経済地図が変わってきていることを感じます。実際に両方の国を見に行けると楽しいのですけどね!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-29 21:00:39

軽井沢のインフラ

テーマ:ブログ
 この週末、久し振りに軽井沢に泊まりました。或る国際会議に出席するためです。土曜の午後3時間のブレークがあったので、ちょっと出掛けることにしました。プリンスホテルに居たのですが、日帰りで入れる星野温泉トンボの湯まで行ってみました。温泉自体、とても気持ちいいものだったのですが、軽井沢という町、クラスターのインフラやその考え方に感心しました。

 プリンスから星野温泉へはタクシーで行ったのですが、裏道に詳しく、渋滞を回避して快適でした。そこで帰り道の渋滞が心配だったので、星野温泉でもタクシーが拾えるか運転手さんに聞いたところ、帰りは軽井沢駅南口往きのシャトルバスに乗ったらどうかとのこと。そこからプリンスホテルまでもシャトルバスがあると。なんでタクシーを勧めないのか、親切なタクシーの運転手さんだなぁとその時は思いました。果たして帰路、シャトルバスに乗ると、お金を取る気配がありません。南口に着くと、やはりタダでした。そこでプリンスのシャトルバスに乗り換えると、タダなのは当たり前ですが、出発待ちの間、バスの時刻表から始まって、色々と軽井沢の町の案内を配ってくれました。

 なるほどー!タダで人の流れを先ずは増やして、そこでお金を落としてもらおうという考え方でしょう。これはウマい。タクシーの運転手さんも、そこで一回余計に稼ぐよりも、この町はいいな、と思わせてリピーターを増やす考え方を持っていたのではないでしょうか。信長の楽市・楽座のようなものか。我が国の金融規制当局や、徴税当局も、参考にして欲しいものだと、そう思ったのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-26 21:00:00

資本市場の要素

テーマ:ブログ
 資本市場の要素、或いは金融ビジネスを成り立たせるための要素は何か?これは、リスクを取る者・資本や資金を供給する者と、リスクを外す者・資本や資金を調達する者と、それらを仲介する者・或いは仲介を可能にする技術の、3つだと考えます。この3つの資本市場3大要素、もしくは金融ビジネス3大要素の中で、どれが一番大切でしょうか。

 技術(例えば金融工学だったり、証券化技術だったり、或いは高速トレーディングに対応するシステムだったり)は、一見とても大切で差別化要因のようでありますが、技術はコピーすることが出来ます。特に現代に於いては技術や、技術を持った人員の移転・移動は、いとも簡単です。リスクを外す者・資本調達者はどうでしょう?これも一見重要で、資本市場の起きる理由のようにも思えますが、彼らは何か(例えば株や、会社のバランスシートの一部)を売って、その替わりに”お金”を得る訳ですが、お金に色はないので、誰でも一番多くのお金を持ってきてくれた人に会社の一部(ステーク・シェア、もしくはバランスシートの一部)を売るだけです。

 私は、資本市場に於いては、リスクを取る者・資本供給者がもっとも大切・重要で、資本市場や金融ビジネスを成り立たせる究極の要素はこの人たちだと思うのです。それは即ち投資家、特に最終的なリスクマネーを供給する投資家です。トレーダーではなくインベスターです。個人も法人も投資家(インベスター)になりますが、法人には株主や受益者がいる筈で、それは個人か法人で、そのまた法人には株主がいて、となるので、法人投資家(機関投資家)も究極的には個人投資家の集まりです。資本市場の最終究極要素は個人投資家なのです。その個人投資家の視点に立った資本市場の制度やルールが作られなければ、資本市場は廃れていくでしょう。このような問題意識を持って、私は個人投資家応援証券評議会に臨んでいきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-25 21:00:00

円安になるか?

テーマ:ブログ
 なんとなく円安・ドル高が進むような、そんな雰囲気に感じます。IMF総会に世界中から金融界の重鎮が集まり、白川日銀総裁が来春に任期が来ることを改めて知り、政府が金融緩和や円安方向に強いプレッシャーを掛けていることを目の当たりにした。次期日銀総裁候補の一人が、日銀による外債購入論者であることも知った。一方アメリカでは微妙ではあるが長めの金利が上がり始めた。住宅市場にも明るいニュースが見え始めた。ロムニーが善戦し、ウォールストリートにもっと優しい政策が実施される期待が若干でも上昇した。そしてまた日本に戻ってみると、赤字国債法案が通過せず、債券市場がちょっとでも混乱し、円が売られるような雰囲気も出てきた。加えて日銀の追加緩和決定。国会の解散も近そうで、こちらもアメリカ同様、よりインフレ的な政策が取られる期待が少しでも上昇してきた。

 どれかひとつが決め手になっているのでもないでしょう。これら全てが同時進行し、円を安くしているのだと思います。このまま数ヶ月間続かないかなぁ。80円台後半まで行ったら、風景が大きく変わるでしょう。歯止めが利かなくなるなんて心配してはいけません。心配はもしそうなったらしましょう。そんなことを思う今日でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-24 21:00:00

メイド・イン・ジャパン

テーマ:ブログ
 メイド・イン・ジャパンとは、日本で全て作ることのみを云うのか。多くの日本の部品を使うアップルの製品はメイド・イン・USAなのか、そうでないのか。メイド・イン・ジャパンとは、製造業だけに存在する概念なのか。サービス業や金融業には当て嵌まらないのか。そもそもモノ作りと云う時のモノとは何か。インターネット等によりボーダレスとなった時代に、メイド・”イン”・ジャパン、即ち場所で定義することにどれだけの意味があるのか。made for Japanese なら分かり易い。made by Japanese も分かり易い。しかし made in Japan は既に古い考えではないか。マネックスは日本発ではあるけれど、世界の中で成長していきたい。企業の成長は、時に面白いように自然と起き、時に強烈な努力が必要です。成長と云うことに、強い決意を持ち、固執していきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-23 21:00:00

リターンとリスク

テーマ:ブログ
 リターンを狙うこととリスクをコントロールすること。さてどちらにフォーカスすべきでしょうか?これは環境によって当然変わると思われます。世の中にリターンを生むもの(投資対象など)が多い時は、リスクをコントロールすることが大切だと思います。分散投資のメリットは、投資環境がいい時の方が大きいでしょう。世の中にリターンを生むものが少ない時は、リターンを取りに行く投資行動が大切だと思います。今はそう云う時でしょうか。

 しかしこれらは投資行動についての話であり、会社経営としては中々そうもいきません。リターンが多い時の方が新たなリスクは取りやすい、即ちリターンを狙う行動がしやすいし、リターンが少ない時には、コストを下げる行動を取りがちです。コストを下げることは、リスクを下げることに近似であり、リターンを取りに行く行動とは決して云えません。投資と経営は別物ですが、投資的な視点も忘れないようにしたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-22 21:00:00

夢を見る、再び

テーマ:ブログ
 最近夢を見ます。過去のつぶやきをチェックすると、どうやら季節的にこの頃、秋に夢をよく見るようです。昨晩(本日未明)見た夢は長かった。朝起きる頃はかなり克明に覚えていた気がして、メモを取ってこのつぶやきに書こうと思ったのですが、全て忘れました。昨日見た夢に限らず、最近見る夢は長い気がします。あくまでもそう云う気がするだけですが。

 しかし何故この季節に夢を見るのだろう?思いに耽る秋。やはり思うことが多いのでしょうか。或いは急に朝が冷えてきて、夜明けの眠りが浅いのでしょうか。

「君をのみ 思ひ寝に寝し 夢なれば わが心から 見つるなりけり」(凡河内躬恒、古今和歌集恋歌二)

 夢を見るには思いがあるから見るのに、どうして目が覚めると忘れてしまうのでしょう?なんて云う夢を見たらややこしいですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-19 21:00:00

変える

テーマ:ブログ
 既に八戸から帰京しています。朝、八戸で起きて、ホテルから電話で、マネックスグループの子会社である米国トレードステーション社の取締役会に参加しました(私は議長です)。取締役会が終わり、窓を開けて、急いでチェックアウトの準備をしている時、どこかがいつもと違う気がしました。何だろう?あ!音がしないのです。八戸の中心地は、朝早くから商店街にテープでお店の宣伝などが流れます。その音がないのです。やめた方がいいとずっと思っていたので、ようやく重い腰を上げてやめたのでしょうか?それとも今朝はたまたま流れていなかったのでしょうか?やめたのだとしたら、小さな変化ではありますが、こうやって街は変わっていくのだろうな、と思いました。

 それから新幹線で東京へ、ネット接続が不自由なので、車中の時間を活用するために、週刊誌などを買い込みました。いつもと違う情報源。これが中々面白い。いつも同じ元では情報や考え方が偏りますし、興味も下がっていきます。変えると面白い。たった一日のことではあるけれど、いつもと違う所に行くだけで、色々と新しい発見があった気がします。変えることは大変ですが、変えることは楽しい。そんなことをなんとなく思ったのでした。

 明日は会社のBBQパーティ。皆さんも良い週末をお過ごし下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-18 21:00:00

ひも

テーマ:ブログ
 久し振りに八戸に来ました。八戸には当社のコンタクトセンター(コールセンター)と事務センターがあります。海外出張や、国内の投資家セミナー行脚があまりにも多く、ちょっと間が空いたのです。久し振りの八戸は、まだ空港から直行で当社オフィスに来たばかりなので良く分かりませんが、大きな変化はありません。しかし三沢空港で、米軍と自衛隊の戦闘機の離着陸を何機も見ることが出来ました。やはり緊張は上がっているのでしょうか。

 それはともかく、今年は私の旅芸人レベルがかなり上がっています。毎週毎週何処かしらに出張しているような感覚がします。そうするとどうしても運動不足になったり、とにかく体調管理が気になります。そこで最近新しいツールを導入しました。「ひも」です。正確にはシリコン製の伸縮するひも。これを使ってストレッチとか、体幹を意識した軽い運動をします。これは便利!

 単なるひもなので、全く荷物になりません。スペースも取らず、マットも要らず、着替える必要もなく、テレビでも見ながら、朝起きた時でも夜寝る前でも、簡単にストレッチ的な運動をすることが出来ます。これは重宝します。偶々出会ったのではなく、この旅芸人状態から荷物にならない運動方法を考え、「なんか、ひもで運動するようなモノがありそうじゃないか?」と思いついたら、秘書が見つけてくれたのです。ラッキー!八戸出張もひもで乗り切りたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース