1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-12-30 21:00:41

2011年さようなら

テーマ:ブログ
 今日は納会です。日本の証券人としての後悔。今日の立ち会いを半日ではなく全日にすることを反対できなかったこと。以前は納会の日は午後は色々なところを挨拶回りしたり、そこでお酒を少々頂いたり、或いは並行開催されている様々な忘年会をハシゴしたり、一年間のツケを年越しさせないために或る店に払いに行ったり、かなり風情があったものですが、今はそうも出来ません。残念です。

 そんな今、納会の日の午後に思うこと。今年は本当に色々なことがありました。自然災害、人災、財政危機。日本に、世界に、多くの試練が与えられました。そんな中で当社も、当社グループも、強い決意でサービスの改善やグローバル化に取り組んできました。個人的にも色々なことがありました。お客様に伝えたいこと、(マネックスグループの)株主の皆様に御説明申し上げたいこと、社員に今ひとたび説明したいこと、友人に話したいこと。あまりにも多くて、総括することが出来ません。多くは既にこのつぶやきの中で書いてきました。

 それでもなお、今日書くべきこと。それは2011年はもう過去になるということ。ポジティブなことも、ネガティブなことも、これから先のことを考えて、前に進めたい。2011年さようなら。毎年忘れられませんが、2011年、私の4回目の年男のこの年は、今までの年男の年がそうであったように、到底忘れることは出来ない年になりました。その2011年にあと一日半でさようならをして、新しい年を迎えたいと思います。


 皆様、一年間御愛読いただき、そして当社並びに当社グループのサービスを御愛用いただき、誠にありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-29 21:00:51

外圧

テーマ:ブログ
 日本は変われるだろうか。外圧によって変わる場合、コストは高く付きます。外圧は、直接的なものから、マーケットの圧力であったり、或いはまた資本逃避などもその一種に数えられるでしょうか。国に限らず、企業も個人も然り。自ら進んで変わっていくことを大切にしたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-28 21:00:35

一服

テーマ:ブログ
 昨晩はもう20年くらい続いている大学の同窓会・忘年会でした。クラスにえらい奴がいて、彼のおかげでずっと続いています。昨晩も20人ほど集まりました。F君ありがとう!

 今年は年末・年始のスケジュールがとてもタイトです。発会マイナス納会マイナス週末はたったの二日間。しかしそれでも一服したいものです。今日はちょっと移動を伴っているのですが、意識的に残り少ない年末を演出して、たつ年への準備を進めたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-27 21:00:58

GDP

テーマ:ブログ
 2010年、日本のドル換算一人当たりGDPは前年から2つ上がり世界14位になったとのこと。約4万3千ドルで、日本にとって過去最高額。当たり前のことですが、円高が大きく底上げもしくは後押しをしています。2000年と比べると日本のドル建て一人当たりGDPは15%増え、アメリカは同期間に33%伸びたとのこと。記事は基本的に日本の成長力は劣っているというトーンで書かれていますが、私には違う風景も見えます。

 同じ期間、労働人口一人当たりGDPを計ったらどうなるでしょう?日本の労働人口の落ち込みを考えると、日本の成長の方がアメリカより高いのではないでしょうか?日本の最大の問題は少子高齢化にある。日本という国のアイデンティティを考える時に、少なくとも人口を落とさないような施策を考え、打つことは、何にも増して重要なことであるように思えます。財政問題を将来にわたって解いていくためにも最重要のテーマです。政治は、どうしてこのことをもっと真正面に向き合って取り組まないのでしょうか?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-26 21:00:34

遠方の朋

テーマ:ブログ
 実は数ヶ月前に南米コロンビアに少々行ったのですが、そこで前半は或る南米人御夫妻に、そして後半は或る日本人御夫妻にとてもお世話になりました。不思議なものでその南米人御夫妻は2週間前に当社オフィスに私を訪ねてくれて、今晩はその日本人御夫妻をお鮨にお連れします。

 「朋あり遠方より来る、亦楽しからずや」と論語の一節ですが、近くより遠くの朋とこのように会うことが多いというのは面白いものです。今週は慌ただしい師走最終週です。そんな中で今晩は、赤道をまたいだ話をゆっくりと楽しみたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-22 21:00:56

肩凝り取れる

テーマ:ブログ
 暫く私を悩ませていた強度の肩凝りが、ようやく取れました。この数日は凝りがどこまでも登り詰めていくようで、隙を見つけては何度も何度もマッサージに行ったり、自分であれやこれやとストレッチの類をしたり、生姜湯を飲んだり、お風呂の中でリンパ腺を揉んだり、とにかくあらゆるコトをしていたのですが、仮に一旦取れてもあっという間に元に戻るどころか更に固く強く凝ってしまうという状況だったのですが、昨日の晩から今朝に掛けて、すぅっと取れました。

 どれが効いたのだろう?気持ちの問題もありか?或いは様々な試みの蓄積が最終的に臨界点を超えて効いてきたか?いずれにしろ今日は本当に楽です。視力・視界もやたらにいい。5歳以上、もしかしたら10歳くらい若返った気がします(あくまでも内面的、且つ主観的な感覚です)。このままずっといい調子が続くなどとぬか喜びをするのはやめておきます。しかし今の状態を喜ぶこと、楽しむことが、肩凝りを寄せ付けない上で大切な気もするので、今晩の当社グループ・クリスマス・パーティは大いに楽しもうっと。って、これがいけないんでしょうかね?ま、いいや、明日から三連休。皆さんも Have a nice long & Christmas weekend !
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-21 21:00:02

FX

テーマ:ブログ
 FXと云っても為替のことではありません。日本の次期主力戦闘機=FXのことです。このFXを米ロッキード・マーチン社のF35に決定したというニュース、その内容自体も興味深いのですが(驚きの値段とか)、日本語と英語のメディアの書き方のある違いが面白いです。日本のメディアの記事を読むと、アメリカの国防長官や軍幹部のコメントを引用しています。一方英字メディアは日本の防衛相、防衛省幹部や自衛隊幹部のコメントを引用しています。ふ~ん。何故だろう?やはり武器に関することは、どの国でも自国政府等の意思を前面に出すことは憚れるのでしょうか。因みに両方読むと全体像が良く分かります。マーケットのFXも同じでしょうね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-20 21:00:10

きれる

テーマ:ブログ
 今日は社外でのミーティングが多い日でした。月に一回、社外の用事が2つ必ず重なる日があるのですが、今日はそれに加えて更に重なってしまった定例の用事がひとつ、更に更にアドホックの社外の用事で朝一番・営業時間前に入ってしまったものがひとつ、計4つの社外用事が重なってしまいました。

 先ずは朝7時半から某国際会議の出席予定者による朝食ミーティング。いい大人が集まっているのに、「なでしこジャパンのようにチーム・ジャパンで協力して(含みとしては、”ひとつの”)メッセージを伝えよう」という永田町の方の発言にかなりゲンナリしました。俺たちは子供か?いろんな意見があっていいじゃないか。加えて、また違う方の選挙演説のような話に、忍耐不可能になってしまいました。途中退席。元々最後までいられない予定だったのですが、敢えてその方の発言終了を待たずして席を立ちました。ささやかな抵抗。

 その勢いが今日は続いてしまい、その後、取引所の仕事(私は東証の社外取締役をしております)、証券業協会の仕事(重要な会議の委員をしております)とあったのですが、特に後者では、自分たちの戦略思考のなさにきれてしまいました。こんなことではイカン!直さなければ。しっかりと発言しました。朝のささやかな受動的抵抗に反省。きれてるだけでなく、ちゃんと建設的に取り組んでいかねば。

 文句を云うのは天につばを吐くようなものです。自分が当事者である-そういう認識を強く意識していきたいと思います。具体的な内容は、明らかにすると色々と支障がありますので、敢えて書きません。分かりにくくて恐縮ですが、御容赦下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-19 21:00:41

フレーズ

テーマ:ブログ
 北朝鮮の金正日総書記が一昨日亡くなっていたとのこと。このニュースを受けて、久し振りに小泉元首相のコメントが流れました。「基本方針を大きく変えて、核開発を放棄し、拉致問題を解決して、国際社会に入ってもらいたい」とのこと。小泉さん、相変わらず短いフレーズでパシッと決めますね。国際的なコミュニケーションが益々重要になる今日この頃、分かりやすいメッセージの作り方を見習いたいと、妙なところに一番感心した、私にとっては一年の中で最も馴染みの長い今日12月19日でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-12-16 21:00:40

コーポレート・ガバナンス

テーマ:ブログ
 日本企業のコーポレート・ガバナンスについて色々と云われていますが、私もひとこと。コーポレート・ガバナンスとは即ち企業の経営・管理のあり方ですが、様々な種類のコーポレート・ガバナンスがある筈です。従業員との関係。お客さまとの関係。社会との関係。そして株主との関係。即ち企業のステーク・ホルダーそれぞれとの間の関係について、コーポレート・ガバナンスは存在します。一般に、最近、特に英字メディアで語られる日本企業のコーポレート・ガバナンスとは、この4つの関係のうち、株主との関係に限った内容と思われます。日本企業は、お客さま、従業員、社会との関係に於いては、世界中の企業の中でも恐らくトップ・クラスのコーポレート・ガバナンスを持っているのではないでしょうか。ただ、株主と経営の間の関係だけが、どこか足りない、或いは欧米の期待からずれているところがあり、それが批判の的になるのです。

 この件に関して、私には或る案があります。上場企業に於いて、株主総会に於ける取締役選任議案を、或る一定の条件を満たした株主だけに提案権を持たすのはどうでしょうか?会社が当該議案を提出すると、総会で部分的に否決されることは事実上非現実的で、一旦取締役会メンバーが決まると、互選によって社長、経営者が決まるので、株主と経営の距離が遠くなる、或いはそう感じられるのではないでしょうか?株主のみに当該提案権を与えると、会社は予め提案権を持つ株主に”案の案”を提示して説明に行くでしょうから、そこで様々なフィードバックが行われます。経営方針に対する質疑も行われるでしょうし、或いは会社側では気が付かなかった良い社外取締役の推薦などもあるかも知れません。

 実現は簡単ではなく、多くの企業からの反対がすぐにでも聞こえてきそうです。この案は、このままでは強烈すぎるかも知れませんが、何かしら経営陣の選任プロセスにもっと株主の関与を強めることが、この問題の解決に繋がる可能性が高いと思っています。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース