1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-08-31 21:00:53

先輩

テーマ:ブログ
 資本市場関係という仕事に於いて、そしてそれは私の人生の殆ど全てなのですが、心底尊敬する(数少ない)大先輩に、初めて御馳走になりました。そもそも一緒に食事をしたことが、新卒入社時のランチ以来なかったような気がします。

 食べ物が美味しい。お酒が美味しい。しっかりと意味のある会話をできることが嬉しい。意外と価値観が似ていることを知って嬉しい。御馳走することはあっても御馳走されることは少ないのでそれも嬉しい。とにかく嬉しいことずくめのディナーでありました。

 そして、私自身も少々成長したのかも知れません。しかしそれも先輩の方々から色々教えていただいたおかげです。翻って考えるに、自分はちゃんと下の世代に対してタメになっているのか。いい先輩になるように努めなければいけないと思ったのでした。頑張ります。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-30 21:00:41

人と本

テーマ:ブログ
 ちょっと時間調整が必要なことがあったので、目の前に見えた本屋さんに入って文庫本を選び、短編小説を読みました。随分慎重に本を選んだつもりなのですが、これが中々馴染まない。表現が今ひとつ気に入らない。話の筋や、細かいところの理由付けなども納得できない。そう思ってくると、比喩なども飛躍がある気がして興醒めしてしまう。私は食べ物も人も好き嫌いがない方ですが、とは云え少々はあり、気の入らない人と無理して話しているような気分になったのでした。もうその本は読むことはないでしょう。

 本と人付き合いは似ています。しかしそうして同じ人とばかり付き合ったり話すのも、世界が狭く凝り固まってしまう気もします。友達は友達に紹介してもらう。やはり本も似たテイストの人に紹介してもらうのが一番でしょうか。でも人と違ってあっさり付き合いを止めることもできるし、色々冒険してみるべきでしょうか。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-29 21:00:18

政権交代

テーマ:ブログ
 新月の日に、政権が変わりました。が、本当に変わったのでしょうか。「新政権に期待すること」を聞かれますが、もうあまり期待はありません。安全保障を担保することと、経済力を強くすること。このような当たり前のこと以外に期待するものもありませんが、このような当たり前のものが中々期待できなくなってるのが残念です。が、頑張って下さい。よろしくお願いします。諦め気味ですが。が、諦めるのがよろしくない。色々注文していきましょうか。

 しかし思うに、これだけ期待されていない政権も珍しいので、意外に裏切られることは少なく、マーケット的にはまぁまぁになったりしないだろうかと、苦しい希望的観測をしたくなってしまうというのが、なんとも情けない話ですが、悲観だけではものごと前に進まないので、落ち着いて参りたいと思います。

 さて、週末は母校の水泳学校思い出の地に泊まりがけで出掛けました。出発直前の空模様や天気予報を吹っ飛ばし、土曜日はBBQをするのに格好の暑すぎない天気&夕方は夕日がきれいで、日曜日は完璧な快晴の中、ふんどしを締めて海を堪能しました。スカッとした。サイコー!社会やマーケットもスカッとすることを願い、少しでも貢献したいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-26 21:00:51

胸中

テーマ:ブログ
 菅首相がようやく正式に退陣を表明しました。遅すぎるなぁ、と思わざるを得ませんが彼の胸中はどんなものでしょう?2007年9月に安倍首相が辞任して以来、福田首相、麻生首相、鳩山首相、そして今回の菅首相と、我が国は毎年夏頃(旧暦では鳩山首相を除いて秋)に首相が替わってきました。私の記憶では大体誰も月が細い時(新月に近い時)に辞任を決意・発表しますが、勘違いかも知れません。

 しかしこの日替わりランチのような政治は止めて欲しいものですね。が、今日のテーマは胸中です。何を思っているのか?満足なのか、悔しいのか、恥ずかしいのか。「あなたとは違うんです」という迷言がありましたが、誰でもやはり自分を中心に考えるのでしょうか。

 「月見れば ちぢに物こそ 悲しけれ わが身ひとつの 秋にはあらねど」(古今集秋歌上 大江千里)

 しかし本当に悲しいのは私たちです。ジャクソンホールにも細い月が上がっているでしょうか?FRB議長も「妖精」ではありません。今は何が胸中に宿っているのでしょうか。しかし彼の国の人の胸中の方が、自分個人よりも回りの社会を見ていると感じるのは、少々自虐的すぎるでしょうか。

 それらはさておき私の胸中。当社グループの GLOBAL VISION は着々と進んでいます。焦らず弛まず。先ずはこの GLOBAL VISION を実現し、次世代に仕組みを残していくことが、私の思いです。

GLOBAL VISION のアップデートはこちら → http://www.monexgroup.jp/jp/group/global_vision/update_01
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-25 21:00:49

Think different

テーマ:ブログ
 アップル の Steve Jobs が CEO を辞任したとのこと。アップルはアメリカで最も時価総額の大きい上場企業です。このニュースの直後、ニューヨーク夕方のセッションでアップルの株価は5%ほど下がったようです。東芝の時価総額くらいか。今晩のニューヨークはどうなるでしょうか。

 アップルと云えば、私にとって強くイメージが残っているのは Think different の広告です(1997年)。Think different - 広告代理店が考えたフレーズだそうですが、アップルらしさを感じます。そして Steve Jobs と云えば、印象に残るのはスタンフォード大学の卒業式でのスピーチです(2005年、Connecting dots)。

 違う生き方、違う考え方、弛まぬチャレンジ。カッコイイ。かっこいいことはビジネスの上でもとても大切なことなのだと思います。デザインも然り。違う存在になりたい・違う存在でいたいですね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-24 21:00:40

ABCかXYZか

テーマ:ブログ
 生き残ろうとする時に、自らの寿命を少しでも延ばそうとするか、子供を残そうとするか。これはヒトのことだけを云ってるのではなく、会社とか社会とか、様々な単位でも考えることの出来るテーマです。或いは更に、そう云った生命とか生命系だけでなく、理念とかそう云った概念的なことについても考えることが出来ると思います。どちらがABC戦略で、どちらがXYZ戦略かは自明でしょう。

 私はABCを採りたい。日本は、少なくとも政治は、明らかにXYZでしょうか。だからデフレが肯定される。預貯金が底をつくのに時間がかかりますから。多くの(あらゆる?)政策が、現体制維持の方向に振れる。米長邦雄さんが、水槽の中で泳いでいる魚を指して、この魚は既に死んでいる(何故ならば水を換えたり餌をあげなければ、いずれ確実に死ぬからです)、と云ったのは有名な話ですが(少なくとも羽生善治さんの著作の中には出てきます)、帰納法的に考えて未来のないことは、やってもしょうがありません。

 日本の政権は変わります。正確には総理大臣というタイトルの人が変わります。真の意味で生き残ることを、もう待ったなしで考えねばなりません。でもまた呆れることになるのかなぁ。。。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-23 21:00:26

資本主義とは

テーマ:ブログ
 私は経済学者ではありませんし、そもそも経済学を勉強したことがありません。しかし経済の一主体ではあり、経済と恐らく密接な関係にある資本市場に四半世紀、身を投じてきました。そんな一介の町のエコノマー(?)が思う資本主義について。

 資本主義の定義とは、或いは資本主義の必然の帰結とは、得意分野で分業することであり、その結果”なにかしらの”偏りが出来ることではないかと。分業をしなければ経済が強くならないことは比較的自明です。何も交換しない時代→市場(いちば)で物々交換をする時代→貨幣を通じて時空を超えて交換をする時代、と人類の経済は成長してきました。この背景にあるのは、それぞれが得意分野で生産し、即ち分業し、それらを交換する方が全体の生産性が高くなるということです。

 この分業は、例えば家族という小さな系の中でも発生するし、世界という大きな系でも発生します。そして系の中のある単位は、系の中の他の単位とは”なにかしらの”意味で(お互いに)違う存在になる。そういう分業、偏り、差が、系全体の力を強める。例えそれが、単位だけに注目すると、強弱が付いているようでも、それは系の力を強めるための分業の帰結だと思うのです。このような分業、偏りを作ること、その結果経済力を強めることが即ち資本主義の根底にあるのではないかと感じるのです。

 全国金太郎飴にすることが果たして経済に資するか。民意を錦旗に票を目当てに全体経済力を無視する政策が果たして妥当なのか。平均化を進める日本の力は落ち、平均化を抑えて(一部地域の)都市化などを進めている中国経済の力は確実に伸びています。日本はそろそろこの贅沢な落とし穴から抜け出さないといけないのではないかと、一介の町の男は思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-22 21:00:00

善光寺

テーマ:ブログ
 週末に長野まで当社の全国投資セミナーに行ったのですが、少々早めに着くように出て、善光寺詣りをしてきました。前回行ったのは2年前の御開帳の時。その前は遠い遠い大昔のことです。

 前回は、友人がちょっとツいてなかったので、厄落としをしてあげようと思い立ち、ゴールデンウィーク中の夜に「これから行こう」といきなり誘って、二泊三日で善光寺、戸隠神社、北向観音などを回ったのです。戸隠神社は式年大祭中。信州は数年に一度の盛り上がりを(極一部で)見せていたのでした。朝早く起きて朝事のお数珠頂戴から始まり、回向柱を触り、あの真っ暗な回廊に潜りました(戒壇巡り)。

 今回は回向柱はありませんが、人生三度目の戒壇巡りをしました。第一回と第二回の間が、正確な記憶はないのですが恐らく優に30年以上離れていたのに、第二回と第三回の間はたったの2年でした。投資セミナーが終わると、新幹線まで1時間弱の時間がありました。一緒にいた同僚が、善光寺に行ったことがないというので、では急いでちょっと寄っていこうと誘い、戒壇巡りは混んでいてしなかったものの、人生四回目の善光寺を、なんと三回目から5時間後に果たしたのでした。なんという加速度。何かいいことあるかな。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-19 21:00:45

視界不良

テーマ:ブログ
 どうも視界不良の日々が続きます。マーケットはオーバー・ドース(薬物大量投与)された人が薬が切れると同時に腰が立たなくなるように、どこか妙な弱さを感じます。色々なことが、スパッとしない、そんな感じがします。

 今日の東京は一時かなり強い雨が降りました。最近は節電のため冷房効果を高めるべく閉めっぱなしだったブラインドを開けると、19階のオフィスから眺める空間は大雨のため全く視界不良でした。しかし雨が色々なものを流してくれる。雨のあとは澄み切った空が広がるだろうか?残念ながら大雨は止んでも、曇り空は続いています。しかし空気はきれいになり、視界は良好になったように感じます。

 いまの社会やマーケットは、大雨とは云わないまでも、もやがかかったような嫌な不透明感があります。何がきっかけでこのもやは晴れるのか?事件?大国のリーダーの決断?きっかけは、待っていても来ないのかも知れません。私たち個人が、もやの中でどのように生きていくかを前向きに考え始めた時に、社会のもやは一気に晴れていくのかも知れません。誰かに文句を云うのではなく、自らの問題として考えることが大切な気がします。ちょっと暗いつぶやきですかね?

 明日は長野まで全国投資セミナーで参ります。この雨で恐らく一気に涼しくなる長野で、お客様とのやりとりの中に何かを探せるでしょうか?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-08-18 21:00:02

購買力とは

テーマ:ブログ
 数日前、アメリカはイエローストーン公園にいた時のこと。アメリカでもかなり田舎の方なので、訪れている観光客は殆どがアメリカ人のように見受けました。時たま東北アジア人を見ると、果たしてどの国の人なのか耳を澄まして聞いてみました。結果は日本語は全く聞こえてこず、大抵が韓国語でした。

 リーマンショック以来のウォン安、円高を考えると、為替の観点から考えたドル購買力は日本人の方があります。しかし日本人はいない。観光でも企業活動でも、真の購買力は為替のアドバンテージではなく、やはりマインドセットなのかと、そんなことを思ったのでした。日本のマインドセット、真剣に変えていかないといけませんね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース