1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-12-30 21:00:39

往く年来る年

テーマ:ブログ
 寅年は、始まったときはTIGERって格好良さそうで期待したのですが、今ひとつ、いやそれ以上にパッとしない年だったと思います。政治は混迷、特に外交で大きなロスをしたと思います。個人的にも色々ありました。話すとキリがないので敢えて書きませんが、忘れられない一年になりそうです。

 マネックス証券とそのグループは、そんな中でも着実に成長したと自負しています。もちろん様々な課題も抱えています。しかしそれは健康な企業活動として、思春期を生きている者の成長痛だと考えています。

 来年は卯年。TIGERとRABBITとだと、ちょっと兎の方が弱そうですが、寅年の逆できっといい年になると強く信じ、いい年にすると強く誓っています。来年の話は、詳しくは年が明けてから話しましょう。

 マネックス証券、そのグループ会社のお客さまの皆さま、このつぶやきを読まれている読者の皆さま、一年間本当にありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-29 21:00:14

年末

テーマ:ブログ
 明日は納会ですが、私が記憶する限りではマネックス創業以来初めて、納会の日に出社せず、今日から休みを取ることにしました。遠いところで生活する、私の一番大切な友人に会いに行くためです。一足お先に年末休暇、皆さま申し訳ありません。この年末年始は、久し振りにスキーをしようと思います。元来スピード・フリークのところがあるので気を付けなければ。

 年末のスキーで思い出すのは、随分昔、調べたところ19年前の1991年12月30日、納会の日に私はスキーをしていました。未だ前職の外資系投資銀行でトレーダーをしていた頃です。あれはどこだっただろう?斑尾でしょうか。光景ははっきりと憶えているのですが、どこだったかは覚えていません。気持ちよく滑っていたお昼前、ふと気付くと私の名前が何度も何度もゲレンデでスピーカーから呼び出されていました。何事だろうと思ってゲレンデの事務所のようなところに行くと、もうずっと呼び出していて、そろそろ諦めようかと思っていたとのことでした。東京のオフィスの同僚T氏から、至急電話くれとの伝言でした。

 さて、何事でしょう?電話してみると、なんと納会の日の午前中、私が滑っている間に、日銀が公定歩合を切り下げたのです。5%から4.5%に。「おおき、どうする?」-当時の私は、かなり大きなポジションを持っていたので、心配して知らせてくれたのです。本人に聞きに来るところが、現代のリスク管理態勢では考えられない牧歌的な感じですが、何せ公定の短期金利が5%もあった時代のことですから一昔も二昔も前のことです。どうするもこうするも、納会の日にそう云われたって、しかも多分その時点で既に取引所は閉まっていたか閉まる直前だったので、いずれにしろ流動性は少ないし、どうしようもできないし、無理に何かしたってロクなことはないに決まっています。「放っておきましょう」-そう云って私はまた滑っていたのでした。そして発会の日は、大忙しで新しいポジションをせっせと大車輪状態で作ったのでした。懐かしい昔の話です。

 そんなことはまさか今回は起きないでしょう・・・って、起きる訳がありません。下げようにも下げる金利もないし、上げようにも上げられる状態では到底ありません。いいんだか悪いんだか、安心して滑ってきます。明日もちゃんとつぶやきは書きますよう。ではまた明日!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-28 21:00:15

中年の心配

テーマ:ブログ
 昨晩、大学の教養課程のクラスの同窓会がありました。卒業して四半世紀ほど経ちますが、ずっとこの時期に開いてきました。特にこの10年間ほどは、必ず毎年開かれてきたと思います。母校のある某下町で、串揚げを食べた後に近くの居酒屋で二次会。この居酒屋は以前、夜も更けた頃にいきなり背中の壁だと思っていた引き戸が開いて、中からトイレを我慢しきれなくなったおばあちゃんが出現したオドロキの店なのですが、馴染みの店で楽しく飲りました。

 一次会約20名、二次会約10名と、この歳ではかなり集まる方だと思います。大体毎年同じ思い出話で盛り上がり、盛り上がってから「あれ、これ去年も話したね」となる、エンドレス・プロモーション・ビデオのような会です。しかし楽しい。気の置けないとは、こんな感じでしょうか。

 ところが今年は話題に異変がありました。自国に対する心配や問題意識が、今までになく強く、多く、しかも待ったなしと云った感じでした。ここまで来たか。しかし居酒屋の話で終わらせてはいけません。私たちが当事者です。少しずつでも行動に変えていかねばなりませんね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-27 21:00:23

間(ま)

テーマ:ブログ
 週末に珍しくテレビを見ました。M-1グランプリ。あぁー、面白かった。スリムクラブ。本当に久し振りにテレビを見て爆笑しました。最後に出てきたきわどい政治ネタなど、アイデアも面白かったのですが、その独特の間が笑いを誘ったのでしょう。間って大切ですよね。

 しかしこれは漫才に限ったものではありません。なべてコミュニケーションの類、共通した重要な要素でしょう。あとは音でしょうか。スリムクラブもその声が面白さを増幅していた気がします。ビジネスのプレゼンテーションや会議も、音(声の調子)と間で、かなりの影響力が決定されると思います。分かってはいますが、再認識したのでした。

 見てない人には分かりにくい話で失礼しました!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-24 21:00:07

フリークス

テーマ:ブログ
 当社のマークを創って下さった松永真先生が「Coki Coki フリークス展」を銀座で開かれています。何故にコキ・ コキか。これは推して量るべし。フリークスとは、仕事の合間に自然に生まれてきたもの(?)達のことのようです。

 会社のマークの命は永久的です。そのマークを創って下さった松永先生は、私にとっては特別な人です。当社のマークは、世界中の金融機関で恐らく唯一の「生き物」です。その生き物を創って下さったので、当社の或る部分のお父さんみたいな。そのお父さん(?)が創られた、これまた明らかに或る意味で「生き物」であるフリークを私の手元に置けるように取得させて頂きました。やっほい!楽しいな♪嬉しいな♪

 手元に来るのは来年早々になりそうですが、本当に待ち遠しいです。因みに「Coki Coki フリークス展」は25日迄とのこと。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-22 21:00:05

忙と忘

テーマ:ブログ
 師走最盛期。強烈に忙しいです。カラダ的に忙しいというよりは、精神的に忙しい感じです。ところでこの「忙しい」、前にも書いたことがありますが、りっしんべんは心ですから、心と亡くすから漢字が出来ており、心を失うほどの(忙しい)状況を表すようです。

 一方、「忘れる」という漢字も心と亡くすから出来ています。これは自分で心を亡くして忘れるという意味らしいのですが、不思議な漢字のセットです。

 最近の忙しさの中で思うこと。あまりにも忙しい時は忘れるしかないということ。全ては自分の意識の問題。乗り越えるぞ師走!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-21 21:00:21

言論の自由と日本

テーマ:ブログ
 日本では相変わらず芸能ネタや極少数の政治家のネタばかりが報道されていますが、欧米ではウィキリークスに関する報道や議論で大騒ぎです。色々な情報が錯綜しているのも事実ですが、概ねの流れとしてはネット上の言論の自由やその経緯から擁護するサイドと、安全保障など(この”など”が曲者ですが)の理由からテロリスト視するサイドに分かれており、徐々に前者優勢という感じでしょうか。

 私が把握していることにはかなり限界があるので、このこと自体の議論は差し控えたいと思います。問題は日本においてこの問題がほとんど表層的な形でしか報道されず、深い議論が行われていないことです。恐らくこの問題は、言論の自由や国際政治のあり方に大きな影響を及ぼすでしょうし、場合によっては普通にネットサーフィンをしている一般人にも重大な影響を及ぼしかねないにも関わらず、日本では大した話題になっていません。

 ウィキリークスは暴露を始める前に、同じ情報を予め世界の5つのメディアに渡していますが、それは米・英・仏・独・スペインのメディアであり、残念ながら日本は一社も含まれていません。全く蚊帳の外ですね。こんなことでいいのでしょうか。日本のメディアももう少し何を自らのメディアに流通させるかを良く考えないと、大変なことになってしまいませんか?というかこんな大事なことの情報を、一々英語でないと収集できないのが不便です。何とかして下さい!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-20 21:00:36

師走の週末

テーマ:ブログ
 土曜日は全国縦断投資セミナーで名古屋に参りました。この師走の忙しい時期に、しかも良いお天気で絶好のショッピング日和の土曜日に、300人を超えるお客様が3時間もセミナーに参加して下さいました。モニターもない会場で、いらした方々には御不便をお掛けしましたが、皆さま誠にありがとうございました。

 そしてこの盛況という事実に、個人投資家の皆様の投資意欲が戻ってきていることを感じます。当社の広木や村上が主張してきた、「割安である日本株の見直し」というコンセプトが浸透してきているのでしょう。そしてやはりいわゆる資産効果もあるでしょう。このままいい感じで卯年にバトンタッチしたいですネ。

 セミナーを終えて、私はちーかまとハイボールを買って新幹線でチビチビしながら帰京しました。そして日曜日は駅前サウナ。やっほい!20年以上行き慣れているサウナです。清潔ですがきらびやかさは一切なく、おじさん達が気を遣わずに裸で歩いているロッカールームとお風呂。使い慣れた洗い場。テレビを見ながら汗を掻ける昔ながらのサウナ。裸のおじさんの社交場です。ミストサウナとか、そういったお洒落なものはありません。そしてマッサージ。効くぅ!仮眠室は静かではなく、しかしうるさくもなく、ちょうどいい感じに神経が緩んでいきます。あー気持ちヨカッタ。償却の完全に終わりきった施設なので、値段も安いし。最近あまり行ってなかったのですが、やはりサイコーですねぇ。年中無休・24時間営業。また行こうっと♪

 まぁそんな風に、師走の週末は過ぎていったのでした。もったいないようで、とても充実した週末でした。マーケットにも色々といい動きも出てきています。今年もあと7営業日。レッツゴー!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-17 21:00:01

ドレスコード

テーマ:ブログ
 報道によると、スイスの某大手銀行が、試験的に接客する行員に対するドレスコードを導入したそうです。ドレスコードとは、服装などの身だしなみに関する規程です。まぁどんな会社にも明文化されているか不文律かは別として、或る程度のドレスコードは存在するものです。

 しかしこの銀行のドレスコードは、5店舗における試験的なものとは云え、その内容の細かさが凄いようです。なんと43ページ。男性は4週間に1回は床屋に行くこと。顔つきや体型に合わないネクタイの結び方はしないこと。その他モロモロ。試験的実施の結果、全く導入を見送ることもあるそうですが、きついですねー。若干の宣伝効果も狙ってるんでしょうかね?ちゃんと記事になってるし。中々賢い手かも知れません。

 因みに当社にドレスコードはありません。私も社員もGパンが大勢います。但しいざと云う時の為に、消防服よろしくロッカーにスーツを置いています。もちろん最初からスーツの社員もいます。概ね自由な会社です。創業の頃は短パン・ビーチサンダルもありだったのですが、或る日私が不在の時に某大銀行の頭取が私を訪ねてふらっと寄られ、対応した社員が短パン・ビーチサンダルでじろじろ見られたと云うことがあり、これだけは禁止にしました。明文化はしてませんが。

 時代と共に常識も変わっていくでしょう。しかしお互いに気分の良いのがよろしいですネ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-12-16 21:00:52

今年の師走

テーマ:ブログ
 師匠も走るほど忙しいから師走とはよく云ったもので、やはり強烈に忙しくなってきました。忠臣蔵も終わるといよいよ年末本格化。とにかくやたら忙しいです。年末のスケジュール管理は本当に重要であると、再認識する次第です。スケジュールに隙間を作ろうとしてもすぐに何かが入ってしまいますから、ヒマな予定を意識的に入れて埋めないといけないんでしょうねぇ。全ては自分の考え方次第。自己管理と改善に取り組もうっと。なんか単なる愚痴のようで恐縮ですが今日は短く終わらせていただきます。あと2週間、なんとか乗り切らなければ~。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース