1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-03-31 21:00:47

砂の山

テーマ:ブログ
 未だニューヨークにいます。この原稿はマネックスメールに間に合わせるために、基本的に午後6時(日本時間)までに書くことになっているのですが、それは即ちNYでは午前5時になります。昨晩は丸一日のIR等の疲れで、夕食後バタンQしてしまったので、NY時間の午前4時に起こしてもらってこのつぶやきを書いています。なのでつぶやきならぬ寝ぼけになるかも知れませんが、御容赦下さい。

 夢を見ました。と云うかつぶやきを書くために電話で起こされたので、その瞬間に夢を見て、且つその内容を憶えたのかも知れません。或る海岸沿いの宿に仲間と行く。そこには何度も行く。ホテルや宿と云うよりは学校の寮・施設と云った方がいいような簡素な作り。そして夢の最後は、今回もその場所に向かって車で行き、目的地の海岸に着くと、大きな砂の山が二つ作られている。高さ10メートルくらいありそうな砂の山が、正に波打ち際に二つあるのです。砂山の上には人影が一つ二つ。これはなんなのでしょう?寝る前に海の映像も山の映像も見ていないし。訳が良く分かりません。

 最初に感じたのは、海岸線(コースとライン)を変えてはいけないではないか。これは自然破壊だ、と云うことです。何処かで環境保全に対する潜在意識があったのかも知れません。しかしそれはあまり私らしくありません。案外気にしていないからです。が、これは、実は気にしている証かも知れません。

 次に思ったのは、なんとか自然のままではなくて努力によってコースとラインを変えていこうと云う気持ちの表れではないかと。IRをしていて、「これについてはどう考えているのか?」という質問に対して、自分で自分の口から答え、即ち考えや方針を云いながら、あ、これもしっかり実行しなければいけない、これもやり遂げねばならない、この考えを・強い気持ちをもっと社員に説明しないといけない、と云う強迫観念に似た気持ちを何度も何度も感じます。それが砂山となって出てきたのかも知れません。

 波打ち際の砂山は、放っておいたら崩れてしまいます。それがいいのか、或いは崩れる前にしっかりと工事をすべきなのか。夢は夢。寝ぼけごとは寝ぼけごと。大した意味はないでしょう。しかしビジネスマンである以上、しっかりと創るべきものは創っていきたいと思います。ではまた寝ます。お休みなさい。(どんな夢を見ることやら・・・)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-30 21:00:08

IR

テーマ:ブログ
 IRとは、一般に機関投資家と会って会社説明をすることですが、私にとっては社外取締役と特別セッションをして色々な意見を聞かせてもらうような、そんな意味合いがあります。これはIRに普遍的なことではなく、当社や私に個性的なことなのかも知れません。しかし本当に意義の深いミーティングです。

 まぁ何でもそんな風に考えてしまうオメデタイ性格なのかも知れません、私が。しかし本当にそう思うのです。今回も色々な意見や提案をもらって、とても得した気分です。でもそれらをちゃんと実に結んでいかないといけないですよね。頑張ります!いや、頑張るどうこうではなく、実に結びます!

 NYは雨です。乾いたNYも雨のNYも、どちらも或る意味ではNYらしいと云えるでしょう。私の第二の故郷ニューヨーク。風邪とかなんとか云ってないで、ギリギリまでこの街のダシを味わいたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-29 21:00:32

定宿

テーマ:ブログ
 やってしまいました。ボストンからニューヨークへのシャトル便。ゲートの目の前に十分早く着いていたのですが、のんびりサラダを食べたりお茶を飲んだりしていたら、そしてちょっと電話が入って話している隙に、ゲートは閉まって飛行機は飛んでいってしまいました。がーん。久し振りですが、今までに何度かあった乗り遅れです。1時間遅い便で無事移動しました。

 ボストンでは青春時代の憧れの地、そして挫折の地であるハーバードでしっかりと講演ができたことは、やはり嬉しかったです。ボストン郊外にハーバード以外に本当の挫折の地があるのですが、そこも友人の計らいで訪れることができて、何か人生の復習をしたみたいで充実した週末でした。しかしその所為か風邪が酷くなり、辟易としています。ノド風邪なのですが、IRでも講演でも、或いはビジネス・スクールの学生とも、とにかく話すことが仕事なので、物理的にノドの炎症が収まらないようで、これは仕方がないと云うべきか何と云うべきか。ニューヨークでも久し振りのIRをしなければいけないので、なんとか乗り切らねば。

 久し振りと云えば、ニューヨークの定宿に久し振りに戻りました。新型インフル等で暫く来なかったことになります。しかしあまりにも懐かしい、いつもと全く変わらない雰囲気で、私を迎えてくれました。これは落ち着きます。きっとここで再生していくことでしょう。思えばこの小さな定宿に泊まり始めてから、随分と長い年月が経ったことになります。やはり人の変化の方が大きいのでしょうか。年年歳歳花相似 歳歳年年人不同-この詩は私にとっては本当の意味がいつになっても不確定です。一番変わらないものは、人の心かも知れません。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-26 21:00:07

忘れ物

テーマ:ブログ
 今、ボストンにいます。ニューヨーク経由で乗り継いできたのですが、ニューヨークの入国管理のコンピューターがダウンというか不安定で、やたら待たされたりもあり、いずれにしろかなりの長丁場でした。色々と仕事もあり寝てもいられず、流石に少々疲れました。ま、仕方がないですね。そういえば成田では危うく乗り遅れるところでした。危ない危ない。

 昨日は出張道具のお話しをしましたが、他にも何があるのか色々教えて欲しいという読者の方の要望があったので次に何を書こうかと思ったら、ひとつ忘れてきたことに気付きました。これはかなり小さい5X10センチ、100グラム程度の代物なのですが、「セラミック・ヒーター」なる一品です。プラスチック製のスタンドに挟まれて人差し指ほどのセラミック棒が付いていて、マグカップなどに水を入れてセラミック棒をその中に入れてコンセントを繋ぐと、2分足らずで水が沸騰するのです。これは地域によっては重大な健康を守るための道具になります。色々な使い道があります。これを忘れました。ま、ボストンとニューヨークだけですからいらないんですけどね。

 大急ぎで出てきた割には今のところそれしか忘れ物を発見していません。「わすれものはなんですか♪」~でも本当の忘れ物って、気が付かないんですよね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-25 21:00:32

出張道具

テーマ:ブログ
 今日から久し振りに海外出張です。この内容は成田空港で午前中に書いたものです。毎年2回は海外IRに出掛けてきたのですが、去年は、春は新型インフルエンザの流行で空港足止めを恐れて、秋はオリックス証券との合併に関する発表をしたために、2回続けて海外IRを止めたので、中国を除くと久し振りの海外出張です。今回はIRと、あとは週末にハーバード・ビジネス・スクールで講演などもします。

 さて、出張となると私には色々な小道具があるのですが、先ずはひとつだけ御紹介を。これは「シュピーラーー」なる代物なのですが、単純な構造をした柔らかいプラスチックの(正確にはシリコンの)200cc程入る筒とそこから引き抜いて突き出させることのできる細い棒があるだけです。そしてその棒の先には小さな穴が空いています。さて何に使う物でしょう?これは決して故障しない、そして極端に軽い、携帯用ウォシュレットのようなものなのです。これだけは海外出張に欠かせません。

 そして空港の本屋さんでゴルゴ13とちょっとサブカル系の雑誌と読んだことのない小説(文庫本)を適当に買ってみる。これが私の定番的行動です。あ、それからあとひとつ。いつも搭乗はギリギリになってしまいます。今もかなり焦っています。一度、いや二度、乗り遅れたことがありますから、国際線に。おー、もう行かねば。それでは明日はアメリカからつぶやかせて頂きます!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-24 21:00:16

うがい薬

テーマ:ブログ
 昨日、飲み屋でたばこの煙にやられました。喉がちょっと痛いのです。昔はたばこは吸っていたので(と云っても基本的に10年以上前の話ですが)、そして集まりの性格上禁煙を要請できるような場ではなかったので放っておいたのですが、今朝起きると喉がちょっとやられていました。明日から出張なのに。。。困った。

 で、うがいをしっかりとすることにしました。うがいとなると、紙コップなどを持ち洗面所行き、うがい薬を溶かし、或いは薄めて、で、ガラガラとすることになります。これは案外億劫なアクションです。そこで考えた(と云うのは嘘である人から教わった)あら技。水を飲みきった後のペットボトルにうがい薬を予め溶かしておき、うがいに行く時はそれだけを持って洗面所に行くのです。で、すかさずガラガラ。これは便利です。

 デスクの上に妙な色をしたペットボトルがあるのが、文字通り妙ですが、それもまた一興。どんな小さいことにも効率化はあるのだなぁと、そう思ったのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-23 21:00:05

昔の自分

テーマ:ブログ
 連休は皆さん如何過ごされたでしょうか?私は先週本当に忙しくて、金曜日の晩が終わった時点では本当にヘロヘロでした。会社はオリックス証券との統合に向けたリハーサルで連休中も多くの社員が働いていたのですが、私はとにかく休養を取ろうと、「寝ることが仕事である」と考えて、生気を取り戻そうとしました。しかしこれが中々簡単には戻ってこないのです。寝ようが、栄養をとろうが、マッサージをしてもらおうが、何をしても伸びきったゴムのようになっていました。

 ところが連休の最後の夕方に、ひょんなきっかけで、高校生、いや中学生の頃に読んで心に妙に残った小説を、本当に何年ぶりか思い出せないのですが、久し振りに読んだのです。短編なので、あっという間に読めました。それから何かがカラダの中で動き始めました。忘れていた何かが目覚めたような。それは最初は単なる懐かしさだったのですが、時間が経つと共に深くカラダに染み込んでいき、最初は疲れを増し、しかし次第に違う動きをしてきたようです。自らの若い細胞を移植したかのような。

 取り敢えず今朝起きると疲れはすっ飛んでいました。自分の中で何が起きているのか、まだ良く分かりません。しかし本を通して昔の自分に会うことは、大切で洒落たことだなと思ったのでした。今度また会いに行こうっと!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-19 21:00:04

友達

テーマ:ブログ
 友達とは何でしょう。とっても幸いなことに、私にはいい友人が多くいます。多くいると思っています。昨日書いたように最近やたら忙しくて疲れている中、夜から或る大切な友人のために、古い友人の助けを借りるべく3人で食事をし、更に大先輩にあたる方からもサジェスチョンを得るべく、夜中から「古い友人→大先輩たる友人」へ交代して、やはり3人で飲みました。

 長い時間。しかしとても充実した、私にとってもとても幸せな時間でした。今日も忙しくて、この感謝の気持ちや嬉しさを書ききることが出来ません。でもどんなに忙しくても疲れてても、本当の友人はお互いに助け合うものだと云うことを、強く再認識したのでした。TGIF!明日からはゆっくり休みたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-18 21:00:11

忙しぃ~

テーマ:ブログ
 つぶやきならぬぼやきか。しかし今日は疲れました。そして実はまだまだ続くのです。更に明日も早朝から。何故か最近、「忙しさ」のブラックホールのような状態になっていて、あらゆる角度から「忙しさ」が吸い寄せられるように集まってきます。そしてこの「忙しさ」がどんどん集積して質量を増し、その質量がまた引力を強めて「忙しさ」を引き寄せるような。

 これはイカンです。今晩と明日一日は何とか乗り切って、明後日からの三連休は絶対にヒマに過ごそうと、史上最強の意志で思っている私です。そしてこの「忙しさ」の引力となっている塊を、きっと粉々に壊そうとそう考えています。そうして引力を失わせないと。ま、この仕事をしていると、今時ってどうしてもそうなるものなのですかね。今日はぼやきの垂れ流しで失礼いたしました。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-17 21:00:46

内堀の花

テーマ:ブログ
 江戸城(皇居)内堀付近に咲く春の花が私は好きです。桜がワッと咲く時もいいのですが、それよりも今頃の桃やモクレン、レンギョウ、早咲きの桜などが好きです。

 どんな花もいいものですが、内堀の花はその色が暖かくて春らしく、その種類の多さが新しい季節の始まりを感じさせ、そしてその適度なまばらさが、かえって情緒を感じさせます。

 「山重水複疑無路 柳暗花明又一村」(さんちょうすいふくみちなきをうたがい りゅうあんかめいまたいっそん)

 南宋の詩人・陸游の、遊山西村という詩の一節です。季節も我が国もマーケットも、この詩のように明るくなっていくことを、内堀の花を見るたびに想います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース