1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-01-30 21:00:52

改造

テーマ:ブログ
 今日はマネックスグループ(株)CEOの松本として書かせて頂きます。本日、第3四半期の業績発表を行いました。その詳細な内容についてはホームページで御確認頂ければ幸いです。

 この環境下で、伝統的な金融機関や証券会社と較べれば、(いい意味で)全く違う風景だと思います。しかし自分たちをそう云う過去のものと比較してはいけないと思います。私たちはベンチャーであり、MONEXの語源は未来の金融です。

 環境が大きく変化する中で、私たちは迅速に変化できているのか?全体として未だ未だ変化のスピードが遅いと、強く反省しています。変化は待つものではなく、起こすものです。変化は受け容れるものではなく、自ら作っていくものです。変化を起こすには、強い意志が必要です。

 MONEXを改造していかなければいけない。考えたり、云うだけでないことはもちろん、そして普通のペースではなく、更に速く速く、改造を進めなければいけません。未だ2009年は始まったばかりです。強い意志を持って、2009年を改造の年にすべく、取り組んでいきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-29 21:00:50

街の知恵

テーマ:ブログ
 どんなところにも、良く練られた「知恵」と云うものはあるものです。昨晩乗ったタクシーの運転手さんの話は秀逸でした。

 この運転手さん、経験豊富な様子で、「これこれの時間帯ではあそこで待ってはいけない。こう云う時はあそこがいい。あそこにはいいお客さんが出てくるレストランがある。」などと、とにかく情報に溢れているのです。しかし良く聞くと、単に経験から「知っている」のではなくて、それぞれに理由を考えて分析しているのです。その最たるものがこれ。

 「夜はラーメン屋の前でも待ちますね。」

 さて、どうしてでしょう。やはりラーメンは相変わらず人気で、お客さんがいっぱい居るからでしょうか?すると運転手さんはこう云いました。

 「ラーメン屋は最後だから。」

 は?どう云うことですか?「飲み屋行ってもね、もう一軒飲みに行っちゃったりするでしょ?ラーメン食べた後に飲みには行かない。ラーメン屋は最後なんですよ。だからそこから家に帰る。飲み屋から飲み屋だと短い場合もある。家に帰るなら、まぁそれなりのね。」

 おー、なるほど。深い洞察力。何事もきちんと理由を考える。当たり前のことですが、その積み重ねは大きな差になります。私も負けずに脳をブンブン回さねば!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-28 21:00:11

おばちゃん その2

テーマ:ブログ
 以前にも書いたことのある薬屋のおばちゃん。またしても含蓄に富むお言葉を頂きました。前回はうっかり飲み過ぎてしまった翌日に、的確に選んだ薬を渡しつつ「己に負けた」とつぶやかれ、私は脱帽したのですが、今朝もまた大脱帽が。

 今回は二日酔いだった訳ではありません。しかし連日の会食等で胃が弱ってきており、どうもむかつき感があったので寄ってみました。おばちゃんはじっと私の話を聞いてから、「ハイこれ」と云って或る薬をくれました。どう云う成分が入っており、どのような作用でいいのかも極めて簡潔に説明しながら。その説明が素晴らしいので、「おー、効きそうですねぇ」と思わず云うと、おばちゃん曰く。

 「薬は効きます。でもそれよりも食べ過ぎで胃が弱るスピードの方が速い。薬が負ける。」

 おー、またしても蓋し名言。見事なお点前です、と云って頭を下げると、庭からししおどしの音がカツーンと響くような。あたりがそんな雰囲気になりました。何事も自制が大切です。そして自らの体の声をそっと耳を澄まして聞くことも大切なのでしょう。おばちゃん、ありがとうございます!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-27 21:00:26

伝染

テーマ:ブログ
 色々なものが伝染します。病気に限らず、癖とか、その他モロモロ。人の雰囲気も伝染するものです。明るい人と一緒に居ると明るくなりますし、いい意味でも悪い意味でも、朱に交われば赤くなる訳です。

 「ハイ」も伝染します。「ハイ」とは麻薬をしてハイになってるのではなく、ナチュラルにハイな人。今日、或る「ハイ」な方に会ったのですが、その後数時間、ナチュラル・ハイに伝染していました。

 伝染はいいことばかりではなく、悪いことも、いや悪いことほど伝染しやすいものです。それらは絶って、いいものを広げる。組織の中の考え方・雰囲気・文化も同じでしょう。組織を超えた、もっと大きな場所でもそうかも知れません。

 伝染は、ひとつひとつの分子が隣に反応して同化することが一気に連続して発生して起きると思われるので、ひとりひとりが実はとても重要な担い手です。私も、しっかりと自覚をもって、いい伝染が広がるように心掛けたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-26 21:00:23

先輩・後輩

テーマ:ブログ
 どう云う巡り合わせか、先輩と後輩に会う機会が目白押しです。

 当社には新卒入社組が4代いるのですが、先週の金曜日はその第1代から第3代までを(基本的に)全員連れて飲みに出掛けました。-まぁ若い後輩にお付き合い頂いたという表現の方が正しいかも知れませんが。-

 今朝は母校(中学・高校)の大先輩に会いに行き、金融関係の仕事に携わる同窓で一堂に会そうとの話に花が咲きました。先輩・後輩と云うだけで、距離感が一気に縮まるのが、とても嬉しいことです。

 そして今晩は、私が最初に就職した会社(S社)の同期、並びに前後計4期の同僚の集まりがあります。この一営業日の間の、なんとまぁ先輩・後輩に関する密度の濃いことか。これも何かの縁でしょう。

 人は人間関係の中だけに存在しているとも云えると思うので、このような関係をこれからも大切にし、道に迷わないように、或いは自らの責任をしっかりと果たしていきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-23 21:00:42

就職ランキング

テーマ:ブログ
 新卒採用の季節になりました。当社では5年前から新卒を採り始め、そろそろ第6期生のリクルートを始めます。新卒は新しい刺激であり、未来であり、採用プロセスは当社の年中行事の中でも特に好きなもののひとつです。

 ところで当社の人事部長から聞いた話によると、30年前の就職先人気ランキングと今のランキングが、とても似通っているとのこと。合併なども行われているので完全な比較は出来ませんが、確かに上位10社で見るとその過半数が同じ会社でした。かつ重なっていない会社も、基本的には同じような業態の会社でした。これには流石にビックリしました。

 最近のアメリカはかなりズタズタなので、「いい例」として引用することは憚れますが、アメリカでは決してこう云うことは起きないでしょう。企業はもっと変革していくべきですし、若者ももっと意識改革していく必要がありそうですね。当社もいつの日か、超人気企業のひとつになるように、頑張りたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-22 21:00:31

変えること

テーマ:ブログ
オバマ大統領の影響を受けている訳ではありませんが、いや受けているのかも知れませんが、変化に関するつぶやきが増えています。

昨日も書いたように、変化は待っているものではなく、自ら起こすものだと思います。そして変えることは、環境のいい時よりも環境の悪い時に、積極的に取り組み易いものだと思います。これは政治だけでなく、企業や、更には個人についても云えるでしょう。

個人投資家の皆様のポートフォリオにしても、ウハウハ絶好調の時は中々いじりにくいものです。企業にしても、経営環境の厳しい時こそ色々なことを試しに変えてみて、改造を進めていくべきでしょう(もちろんどんな環境の時にも、積極的な改造・改良を怠るべきでは決してありませんが)。

高速道路での進路変更は慎重に。ゆっくり走っている時の方が、ハンドルを大きく切れるものです。しっかりと前向きに、変化を起こしていきたいと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-21 21:00:40

解凍

テーマ:ブログ
 オバマ氏が米大統領に就任しました。残念ながらオバマ政権初日は株式市場は大幅に下落し、御祝儀相場どころではなく、厳しい現実を突きつけられた形になりました。しかし私は新しい時代が始まり、様々な問題が解決に向かっていくことを信じたいと思います。

 水を一旦凍らせて氷にしたものを一瞬で解かすことは不可能です。氷点下で凍らせた氷を摂氏30度の場所に移しても、暫くは氷のままです。いずれ解け始め、最後は水になりますが、その時も摂氏30度。同じ環境・作用(摂氏30度)でも、対象物の状態は違うことがあります。しかし変化は着実に起きている訳です。

 「解凍」は陰暦正月の異称でもあるそうです(株式会社岩波書店・広辞苑第五版より)。立春の日に紀貫之はこのような歌を詠みました。

 「袖ひちてむすびし水のこほれるを春立つけふの風やとくらむ」(夏の頃に袖を濡らして遊んで手に掬った水が寒さで凍っているのを、今日の立春の暖かい風が解かしていることだろう。)

 未だ変化は見えません、或いは過去に引きずられた残像が見えます。しかし変化は着実に起きていると信じたいと思います。そして変化は、待っているのではなく、自ら起こしていくものだと思います。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-20 21:00:33

リンカーン

テーマ:ブログ
 日本時間の今晩(正確には明日未明)、オバマ氏がアメリカの新大統領に正式に就任します。このオバマ氏、民主主義の父であるリンカーンをいろいろな意味で意識しているようです。就任式に向けたワシントンD.C.への入り方もリンカーンの取った方法(列車で入る)を踏襲したようですし、ワシントンD.C.に着いた直後にあの有名な大きなリンカーン像を訪問している写真も新聞で見ました。

 あのリンカーン像は、私の大好きな映画2本の中でも出てきます。ひとつはフランク・キャプラ監督の「スミス都へ行く」で、くじけかけたジェームズ・スチュアートが夜に訪れる場面。そしてふたつめは、明らかに「スミス都へ行く」を強く意識している「キューティ・ブロンド ハッピーMAX」で、リーズ・ウィザースプーンが同様のシチュエーションで訪れる場面です。「民主主義が何か」を思い出させてくれるあの2本、すでに何回も見ましたが、最近見てないのでまた見たいと思います。

 当社マネックスもリンカーンは意識しています。創業時から一字一句変わらずホームページに掲載している「マネックスの理念」と云う文章の最後はこう締めくくられています。

     of the people、 by the people、 for the people
  リンカーンの唱えた民主主義の原点のような、そんな会社、マネックスを是非応援して下さい。

 オバマ氏の就任式は日本時間今晩午前2時。ちょっと遅いですが、見てみようかなと思っています。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-19 21:00:50

新春お客様感謝Day

テーマ:ブログ
 土曜日に、今年の新春お客様感謝Dayを東京の文京シビックホールで開きました。お天気のとても良い日だったにもかかわらず、1000人以上ものお客様にお越し頂きました。この場を借りて、再度御礼申し上げます。来月には大阪でも開く予定にしております。

 さてこのお客様感謝Day、基本的に毎年開いているのですが、毎年毎年、お客様の真剣な雰囲気に感動します。それは簡潔に云うと、情報や知恵や見方・考え方に対する、お客様の真剣で飽くなき探求心だと思います。イベントは三部に分かれていたのですが、私もその第三部のパネルディスカッションで、ドルの見方、(アメリカに於ける)納税者から株主に対する富のシフト、ゼロ金利政策の意味などを織り交ぜて色々と話させて頂きました。商品やツールなどのサービスだけでなく、そう云った「ソフト」なサービスの充実に更に力を入れていかなければいけないとの思いを更に強くしました。

 ところで文京区は私にとっては馴染みの深い場所です。ちょうど先週の金曜日にも、中学に入学する直前からの付き合いである友人と向丘のおでん屋に行きました。その後シビックホールのすぐ向かいの飲み屋に行くと、何と幼稚園の友人に再会しました。不思議なものです。そんなところで再会した多くのお客様のために、これからも全力を傾けてサービスの充実に取り組んでいきたいと思います。今日は業務連絡のようですいませんでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース