コンビニエンスストアのセブンイレブンでは、

9月15日まで「3社合同キャンペーン 毎週最大300円相当お得な5週間」というのをやっています。

これまで3週間経過しましたが、実際使ってみると、頭の体操になります。

残りの2週間、よりお得に使うための方法を探ってみましょう

(レジの人を困らせない程度にえー

 

 

§キャンペーン概要

バーコード支払いの各社が今まで行ってきたキャンペーンと違って、

結構ルールがわかりにくいです。適用条件は、次のようになります。

  • セブンイレブンで101円以上の買い物をすること
  • LINEペイ、PayPay、メルペイのいずれかで支払うこと

まず、上記が最も基本的なルールとして押さえておきましょう。

さらに、次の条件があることも頭に入れておきましょう

  • 上記3社の各バーコード決済で、それぞれ還元上限は1週間で100円(3社合計で300円)
  • 1週間の区切りは月曜始まり、日曜終わり
  • 還元の方式は各社微妙に異なる(※重要)

つまり、最大限の還元を受けるためには、3社のバーコード決済を全て利用することと、

セブンイレブンのレジを1週間に3回利用することになります。

§還元方式の違い

キャンペーンにおいて、3社の還元方式が異なっていますので、

その部分を整理してみます。

バーコード決済名 利用方法 還元タイミング
LINEペイ 毎週クーポンが配信されるので、それをセットした上で決済 即時に100円割引
PayPay PayPayを指定して決済 翌月20日前後に100円分のボーナス付与
メルペイ メルペイを指定して決済 翌日に100ポイント還元

 

よく注意しなければならないのは、PayPayとメルペイは自動適用になりますが、

LINEペイだけは、クーポンをセットした上で支払わないと対象外になります。

必ず確認しましょう。

 

それでは、最後にどの順番で使っていくほうが数学的に得になるかをみていきたいと思います。

§計算上はLINEペイが一番お得になります

最低適用金額の101円で買い物をした時、LINEペイはその場での支払いが1円で済みます

 

それ以外は、後日100ポイント還元となるので、その場では一旦101円を払います。

言い換えると、101円の支出で201円の買い物をしたのと同じなのです。

 

したがって、LINEペイでまずキャンペーンを利用した場合が一番お得ということになります

次にどちらを使うかですが、還元タイミングからするとメルペイの方になると思います。

ただ、一つ注意は、常時行われているポイント還元もあるので、一度に支払う金額によっては

合わせ技でお得順位が変動します。その辺りは個別に計算する必要が出てきますが、

おにぎり一個やジュース一本の金額であれば、LINEペイで良いでしょう。

 

(文:マネササイズ!チーフトレーナー ナカミチ)

 

[マネササイズ!PR](マネササイズはセントルラボの登録商標です)

大好評。よろずご相談をチャットや電話で承っています(初回15分無料

お金の話に限定しません。キャリア設計や、どんなご相談でも大丈夫。

 https://centrelabo.com/personal/で詳細をご覧ください。

お問い合わせフォーム

 

ツイッターはこちら

みんなのFP教養講座@横浜(来年1月のFP試験の対策にもなります。)