商品会議と全体会議 | モンシェルのブログ

モンシェルのブログ

お店のこと、日々の日記、グルメ日記など、思ったこと感じたことを書いていきます。


テーマ:

 モンシェルの全体の会議としては商品会議と全体会議があります。

 

 商品会議は若い人が増えてきて、モンシェルの歴史やどんな考えで運営しているか、セールの考え方等を全員に伝えたいとの思いで始まりました。

 だから初めは商品会議という名前でなくてミーティングということで時間をとっていました。

 

 全体会議は前月の実績がでる20日前後に前月の実績確認と今後の方針を考えるという会議です。

 

 ただ、セールが毎月第4金曜日からの3日間でコール(ミニコミ誌)の原稿が前の週の木曜日までに用意しなくてはならないということでセールの商品を決めるのに全体会議では遅すぎていつしか月前半の会議を商品会議となずけて次のセールの商品を決める会議になってきました。

 

 私としては社員に会社の仕組みをよく知ってもらう会議はぜったいひつようと思っていますので2つともの会議を重要視したいと思っています。

 

 先日の全体会議で各店で店の運営や今後どんな商品をどのように作り売ったらよいか各店で話し合って発表してほしいといったところペーパーで3枚ほどの提案書が来ました。

 

 セールの商品については年間の販促計画にもとずいてもっと早めに準備すべきだ

 とか私はこんなお店が好きとかいろいろな意見がでてきました。

 

 まだ整理しきれておらず年間計画に落とし込めていませんが、3月からの新年度からはその提言をいかしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

パン屋のおやじ、モンシェル主人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス