NECのVALUESTAR 筐体を開けてびっくり

(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)


筐体が小さいので覚悟はしていましたが、



このままでは終われない!

マザーボードが、むちゃくちゃ小さい。

microATXでもない、オリジナルのようです。

電源容量は300Wみたいなので、省電力PCなら問題なし。


最大のネックは、この白いLCD用のコネクター。

電源とUSBも兼用のようです。

しかもモニター側にも通常の端子がないガーン


このままでは終われない!

キーボードもワイヤレスとなると、

必然的にこのマザーを使うことを前提で組むしかないようです。


となると、せいぜいいじれるのは、HDDとメモリーに限定されます。

今時、SDRAMは入手しづらいし中古でも割高です。

IDEのHDDは、手持ちの寝ているのに交換すれば良いのですが、

BIOSの問題があるかも・・・・・

133GBの壁、破れるかな?


PCIバスにIDEの増設カードをかまして、

SCSIとして認識させてしまおうか・・・・


やっぱり、メーカー製のPCは、大嫌いです。