アンティークを好きな理由に、受け継がれる "愛" や "思い"、そして巡り会えた "ご縁" があります。


サロンのインテリアを揃えるにあたり、私の大好きなアンティークショップ "エグランティーヌ"さんからフォーカルポイントになる鏡やシャンデリアなどを購入しました。オーナー様は1つ1つ大切に買い付けをされているので、スタイルk様マジックで仕上がったサロンにアンティークがブレンドされているのをご覧になり、"私の娘たちが幸せそうでよかったわ" とおっしゃっておりました。フランスのお屋敷からエグランティーヌさんのオフィスに来て、そこから東京の下町にやって来たアンティークたちから彼女の思いが伝わり、より大切に思えます。


先日は素敵な英国人のディーラーさんとのやりとりがありました。ネットで一目惚れしたヘレンドのティーポット、コーヒーポットとミルクジャグがお揃いのトレーに乗ったセット。💗しかもロワイヤルリモージュの"王家のゴブレット"と相性バツグンなのです!

↓手前のトリオが"王家のゴブレット"で奥がヘレンドです。

 

プラスとても良いお値段で譲って頂きました。ちょうど緊急事態宣言の真っ最中だったので、"全然急ぎませんので、どうかそちらのペースで郵送して下さい。ご家族やご友人の方、皆様のご健康を海の向こう側からお祈り申し上げます。" とお伝えしたところ、"海の向こう側から温かいメッセージをありがとう。実はこのティーセットは買い付けた商品ではなく親から受け継いだもので、長年キャビネットに飾っていました。この機会に迷いながら断捨離することにしました。でもあなたの元になら喜んで旅立たせることが出来ます。"とおっしゃって頂いたのです。

ところが!残念なことにトレイの持ち手が郵送中に破損してしまいました(涙) 慌てて金継ぎの職人さんに相談したところ、引き受けて下さり只今石川県で治療中なのです!元気になって戻ってきてくれたらディーラーさんにも退院を報告しようと思っています。こうして様々な人を介して私の元に巡りついてくれたアンティークたち💗日々愛情を感じながら温かい気持ちで眺めています💗