久しぶりの大阪城公園ラン | ユルユルランナー通ります

ユルユルランナー通ります

走る事の楽しさに目覚め、気づけばウルトラマラソンにハマってました。
色々企画をして色んな場所を走りに行くのが好きです。

完走よりも歓走!
競争よりも共走!
楽しんだもん勝ちです。

久しぶりに大阪城公園を走ってきました。
本当は狭山池を走る予定やったんですが、嫁さんの人間ドックが大阪城公園の近所やったんで、送迎ついでに大阪城公園をランする事に変更しました。

嫁さんを病院前で降ろして、駐車場に車を停め、いざ大阪城へ出陣炎

まずは9年連続落選してる大阪マラソンのスタート地点へ。
車道脇の植樹帯にスタート地点の印があります。普通に走ってたら気付かんな。


9時過ぎにスタートしたけど、湿度が高いのでムシムシしてますアセアセ

まずは天守閣へ。


まだ時間が早いのか、観光客が少なく感じます。

大手門をくぐります。


1783年(天明3年)に落雷により多聞櫓が焼失した際にも類焼を免れた貴重な建造物で重要文化財に指定されてます。

大阪城には、たくさんの重要文化財があるので観光マラニックなどしてみてもいいですね。

今日は駐車料金が気になるんで、先を急ぎます(笑)

豊國神社へ到着。
桜門の前に鎮座する神社です。


こういうのがあれば、とりあえずくぐっておきます。
輪の向こうに秀吉公が見えます。


正面からは逆光やったんで、背後から写真を撮りました。


そして大阪城登場キラキラ
ここまでくれば観光客だらけ。
天守閣へ登るチケット売り場も長蛇の列。


人が多すぎるから大阪城をチラ見して退散。
天守閣は混雑してるけど、逆にひっそりしてる場所があります。
秀頼、淀殿たちが自刃した地。


碑の横にある説明書きには、慶長20年(=元和元年、1615年)の大坂夏の陣では、旧暦の5月8日、徳川軍に追い詰められた豊臣秀頼とその母淀殿が、山里丸にあった櫓にひそみ、自害したと多くの記録が伝えている。それにちなんで平成9年(1997年)、現在の山里丸の一角に大阪市の手により、この記念碑が建てられたと書かれてます。

こういう場所は、ガヤガヤしてるより静かな方がいいですね。

極楽橋から見える大阪城。
ここからの景色好きです爆笑



この後、外周をサクッと走り大阪城ラン終了。


11キロしか走れなかったけど、久しぶりの大阪城ランを楽しめました。

嫁さんを迎えに行って、子どもたちにお土産を買って帰宅しました。
たまにはこういうランもいいもんやなぁ。