アメリカ滞在記シーズンⅡ・㊼あの時の恥辱にリベンジするために。 | モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

車屋で起こる数々のご依頼やお仕事の内容、
オンリーワンを目指して奮闘する社長のブログです。
そして・・・
代表トミーの気ままな漢(オトコ)ライフも、もれなくお届けします。


テーマ:

皆様、覚えてるでしょうか?

 

トミーの黒歴史、、、史上空前の恥辱物語を、、、。

 

忘れもしない。

 

あれは、人生初めてのラスベガス。

 

 

筋肉の鎧をまとったフィジークのジュンにそそのかされ、

 

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!
『そうそう兄貴、そーいえばラスベガスはカジノの他にストリップも有名なんだよ。ストリップ・ストリートっていう道路もある位だからね。せっかくだったら、車で移動して行ってみる?』(当時のセリフをそのまんま再現。)

 

言われるがまま車に揺られ好奇心と恐怖心が交錯しながら向かった先、

 

エロティックウルトラクラブこと

 

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

 

ストリップ劇場・ハスラー。

 

この場所で、漢(オトコ)の中の漢(オトコ)であるはずのトミーは、

 

 

若くて綺麗なダンサーの中でひときわ異彩を放つ豊満な肉体を持つ熟女ナンシー(仮)に、

 

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

 

成すがまま成されるがまま、

 

実の母・オカンの目の前で、、、、

 

 

思いっきりパフパフをされたあの日の苦い記憶。(実話)

 

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

(画像はイメージ)

 

※その時の記事はこちらをご覧ください→https://ameblo.jp/monami-motors/entry-11301158691.html

 

この広大な世界を見渡しても実母の目の前で

 

乳房でピンタされたり、両乳で顔を思いっきり挟まれたり、乳房を口の中に突っ込まれたりした者は

 

限りなくゼロであろう史上空前の恥辱。

 

並の漢(オトコ)ならあまりの恥ずかしさに生きる力を失っていただろう。。。

 

しかし、トミーは漢(オトコ)の中の漢(オトコ)である。

 

 

あの日から数年の時を経て、もう一度、本場のストリップに出向き、

 

あの時の恥辱から止まっていた時計の針を動かしに行きました。

 

そう・・・並の漢(オトコ)や女子なら絶対に記事にできないストリップ現地リポートをしにね。

 

あの時は、隣でオカンが実の息子トミーのハレンチな姿を見てショックで涙したため

 

躊躇したパフパフの向こう側、、、

 

 

※画像はイメージ 

 

その先を見て皆に本場のストリップてのを伝える。

 

との強いジャーナリズムの元、恥辱を糧にしリベンジに繰り出したのを記憶しております。

 

※この行動は漢(オトコ)の中の漢(オトコ)ゆえの好奇心であって、いやらしい気持ちはありません。

 

それを見越して、

 

このリベンジの為に仮眠をたっぷりとったトミーは、

 

逆に仮眠を全くとらなく疲労困憊なオカン達マダムスファミリーをホテルに残すことに成功し、

 

 

ジュン達を連れ出し車の助手席に乗り込み、

 

『さあ行こう。パフパフの向こう側へ・・・。』

 

※いやらしい気持ちは一切ありません。

 

そんな掛け声をかけ、車でストリップ劇場まで向かったのでした。

 

道中、少しばかり雲行きが怪しくなりながらね。。。

 

『あれっ?前回の行ったところ今日やってないわ。別のところでもいい???』

『え?そうなの?まっ、仕方ないから別のストリップ劇場でもリベンジできるならどこでも大丈夫さ。』

 

ジュンの携帯から発信されたエロティックウルトラクラブ・ハスラーの休館。

 

今思えば、この時引き返してればよかった・・・。

 

そんな時計の針が小さく狂い始め、着いた場所は、、、

 

 

ジェントルマンクラブ・TREASURES!!!

 

前回行った場所は、エロティックウルトラクラブというサブタイトルのハスラーでしたから

 

モナミのブログ インフィニティ,US・NISSANを愛する車屋社長の奮闘日記!

 

【ジェントルマンクラブ=紳士の社交場】

 

という単純な直訳から予想し、

 

ここは格式高いストリップ劇場なんだと判断し、

 

 

入店の覚悟を決めた事を強く後悔しております。

 

・なぜにあんなにモテモテだったのか?

・なぜにあんなに真っ暗だったのか?

 

その疑問の答えのその先は、、、

 

回。

 

ジェントルマンクラブと謳ったこのお店で、

 

 

トミーは史上最高額のカツアゲを食らう事となりますっ。

 

 

つづく。  

 

※この記事の出来事は2015年5月です。

 

逆輸入車の販売・修理は専門店へ・・・
安心・安全オンリーワンを目指す・・・
インフィニティ・US日産のことならモナミモータースへ
フェイスブックのモナミファンページは→こちら!  
:350-1101
埼玉県川越市的場981-7

:049-232-5888:049-233-8035
営業時間:8時半~18時 

 

漢(オトコ)って

 

あの時の記憶が

 

鮮明に蘇ってきたよね?

 

それはどうかな?( ̄▽+ ̄*)

(有)モナミモータースさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。