6月5日の日記アップ | パキスタンな生活(in カナダ)
2006-06-08 08:12:24

6月5日の日記アップ

テーマ:オットについて

6月5日分の日記です


☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:・'゚:*:・'゚☆




今日は、明日夫の友人が帰るということで韓国料理レストランに行ってきました。

料理は美味しかったけど店内が猛烈に暑くて食べる余裕なんかありませんでした・・・。

それで、帰りに夫のお兄さんのコンドによっていくことになり、夫が私に「いい?」と聞いてきたのですが、一応どのくらいで帰れるのかを聞いてみました。
ヤスミンもいることだしね。
(ほら、おっぱいの時間とか眠くなる時間とか・・・以前お出かけして散々な目にあったので・・)

夫は「ちょこっと寄って直ぐ帰るよ」
と言ったので「それならいいよ」と了解しました。

でも・・・・・・・・

もう、夫を信じるんじゃなかった~~~~~!!!

お義兄さんのところで2時間半以上足止めくらいました。
しかもはじめの一時間は眠くて泣いている娘と私を残して夫と友人、お義兄さんの三人はビリヤードをしに出かけ、
そして残りの1時間半はほかの友人の家に夫と友人だけで行ったため、私と娘とお義兄さんとで過ごすことに・・。

しかもお義兄さんに抱かれたヤスミンはメチャメチャ泣き叫ぶし・・。(お義兄さんの抱き方が激しい・・・しかも泣き叫んでも私にヤスミンを返してくれない・・・かわいそうなヤスミン。)

結局床に座ったままの体勢で母乳をあげようとし、さらに大泣き。(無理な体勢で、私も慣れていなかったのが原因だと思います。だってそこでしか母乳上げられなかったんです)

だからほとんど夫を待っている間ず~と抱っこしてました。

それで夫に電話をして、やっと帰ってきてもらったのですが、
車に乗り込む時、悲劇が・・・!!!


私が足をかた一歩車の後部座席に踏み入れた形で夫の運転する車が発進。
ドアを開けたまま、かたっぽの足を引きずられながら叫ぶ私・・。
こわかったよ~ (ToT)

二の腕をはさんだだけで大事には至りませんでしたが、今日ほど夫のことをひどいやつだと思ったことはありません。

しかも頼んだ買い物もろくにできない彼。

そしてそれを私のせいにする・・・。
もっと早くお義兄さんの家を出発していたらちゃんと私が買い物できたのにね。

すべてはあんたのせいよ~~~~~~~
と私が叫びたい!!!

家についた後、寝室でヤスミンにビタミン薬を飲ませていた私の隣で夫が言った一言。
「最近自分が父親なんだな~って実感するようになったよ。」

はんっ!!!
鼻で笑ってやる!!
(あ、もちろんそんなことは本人の前ではしませんでしたよ。
笑顔で、そう~良かったわ~って言っておきました)

この心にくすぶっている怒りをぶちまけられないからここで失礼します。
友人が隣の部屋で休んでいるのに口論をしてしまった私たち。
とても気まずいのですが、夫はサッサとほかの友人に会いに出かけていってしまいました。
今は夜の9時過ぎ。
きっと帰って来るのは日付が変わってからでしょう。

明日は滞在している友人も帰るって言うのにね。

あ~あ、脱力。

mona321さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス