最近児童虐待の当事者の活動が、以前より活発になってきた気がする。個人やグループで独自の活動をしている所をいくつか見つけた。

 

そんな中で、グループで活動して多くの人に虐待体験を話している人達に出会った、早速連絡を取ったが、グループを縮小するとのことで、断られてしまった。

 

それで神奈川にあるNPOに僕の地元のルポライターを紹介してもらって、連絡を取ったがお力にはなれません、と断られた。しかし先日殺気ほど話したグループのフェイスブックを見たら、ルポライターはグループと繋がっていた。

 

結局僕は無視されたという事なのか。児童虐待の本質を、嫌と言うほど見てきた僕の意見が受けいられないのは、どう考えてもおかしい。

 

今はまだ力がないが、地道な努力で僕の体験で得たものを伝える場を作って行きたい。