【スーパーランバイク選手権とMRC運営委員会の契約終了のご報告とお願い】

 

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。

 

暑い日が続いておりますがランバイクキッズ・保護者の皆様におかれましては、暑さに負けず元気いっぱいにお過ごしの事と存じます。

 

今年の暑さはことのほか厳しいものですが、体調管理にお気をつけて楽しいランバイクライフを過ごされますようお祈り申し上げます。

 

さて表題にもあります通り、令和元年7月末日をもちまして約1年半に渡りご支援してまいりました「スーパーランバイク選手権」と一定の業務を満了した事をご報告させていただきます。

 

約2年前にイベント代理店より岡山国際サーキットで西日本を代表するレースを開催したいと打診を頂きまして、我々の経験を踏まえて全力でご協力させていただいておりました。

 

2018年度はプレ大会4回、2019年度はシリーズ戦4回を行ってまいりましたが、ランバイクレースの基本形態をお伝えする事が当初からの契約でありましたので、「スーパーランバイク選手権 第3・4戦」が終了した時点で一定の形はお伝え出来たと双方の判断のもと、この度、契約を終了する運びとなりましたので参加者の皆様・ご支援ご協力いただいております関係者の皆様へご報告させて頂きます。

 

尚、今後は我々のサポートの役目は終わり「新生 スーパーランバイク選手権実行委員会」として皆様に熱いランバイクレースを提供し続けてくれると思っております。

 

皆様の叱咤激励が「スーパーランバイク選手権」をより良いレースに変えていただけると思っております。

今後とも厚いご支援賜りますこと、何卒お願い申し上げます。

 

 

MOMOTARO RIDERS CUP  運営委員会一同