先日の、小児科主治医との面談のことを覚書書く
 

 

*吐き気のこと

 

  • その後、翌日もまだ夜間や食後や注入後には、嘔気が続いたりもしたけど、翌々日には軽快していった。
  • 便の関係もある?(浣腸後、少し軽減)
  • でも、これまで全て、生理直前後に起こってるいるので、その辺りでなにか治まるような処置があるのか調べてくれることに。

 


*夜間の睡眠時のこと

  • 口が開いて、舌根が落ちてる影響で口呼吸が顕著(顎を上げて口を閉じさせるとSPO2が上昇する)
  • 夜間は、鼻腔も閉塞気味になるので余計に悪循環。
  • 「肩枕」の使用
  • 1度、夜間に「エアウェイ」を試してみる(注文中)

 

その他、退院の話しや、退院後の外来の話しなど。

「エアウェイ」は見たことあるので、イメージとしては沸くけれど、「嚥下反射」が強いももに合うかどうかが問題。
 

元々、小さい頃の嘔吐原因の1つが、NGチューブ(水分や栄養剤を注入するため、鼻から胃に挿入するチューブ)だったし。

日中は必要ないので、夜間のみ、とりあえず入院中にお試しすることに。

「肩枕」も、やってるつもりだけど、顔に向きとか中々コツがいるようで(気道をまっすぐとか)これで、呼吸が楽になれば問題ないのだけど。

 

ε=(・д・`*)ハァ…


大きくなって、成長するのは喜ばしいことだけど、その反面、幼児の頃に比べ色々な問題が出てくる。

小さい頃は眠れないことも多く(今もあるけど)また、てんかんの発作が多く、1日に坐薬を何回も使うことが毎日のようにあった。
 

だけど、これは年齢と共に、回数的は減少している。これは本当にうれしいことだけど、いつでも夢は目指せ発作ゼロ!!



●・○・●・○・●・○・●・○

 

 

11/15(木)
インフルエンザの1回目を接種。
私もうちに行かなくては・・。


13歳になると、1回になるけれど・・
主治医に聞いたら、薬と違って体重とか関係なく年齢だそうだ。

ももは11歳だから、来年もまだ2回かぁ。

「希望者は用紙書いて」って事で書いたけれど、料金の話しは出なかったから、、ひょっとしたら入院中は無料なのかも(´∀`*)♪



今週もしんどい外泊中(泣)
退院とか、熱出てないとか・・・

絶対に、、、

禁句っ!!!
 

 

今日も読んでいただきありがとうございます(人´・ω・`o)感謝♪

ついでに「がんばりや~っ!」のポチッと1票星

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ 

 

気が向いたらこっちも下矢印