高周波治療 | ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

 ももスキンケアクリニックは、岡山県岡山市の美容皮膚科クリニックです。
 このブログを通じて、院長自身の言葉で、美容皮膚科の現在をお伝えしていきたいと思います。

 美容皮膚科における高周波治療は、歴史的にはレーザーより後に登場してきましたが、現在、我々の標準治療の一翼を担っています。

 

 高周波治療は、ざっくり分類すると皮膚の浅い部分をターゲットにした機器と、深い部分をターゲットにした機器があります。

 

 前者はIPL治療や近赤外線治療同様、定期的に施術を受ける事で浅いシワの改善や予防に寄与します。ただし、表情ジワには効かないので、ボツリヌストキシン(ボトックス)と上手く使い分けていきます。

 

 後者はサーマクールに代表される機器ですが、こちらはシワというよりは”皮膚のたるみ”を予防する事に主眼が置かれています。

 

 ただ、こういった区別は、治療に詳しくないと分かり難い話だと思いますし、クリニック毎に設置している機器が異なれば、余計に混乱します。

 

 ご自身の改善したい優先ポイントを医師に伝え、機器の優先順位をアドバイスしてもらう事が最初の一歩になります。

 

 福田