しみの再発メカニズム | ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

 ももスキンケアクリニックは、岡山県岡山市の美容皮膚科クリニックです。
 このブログを通じて、院長自身の言葉で、美容皮膚科の現在をお伝えしていきたいと思います。

 しみ治療に関して、NHKの番組で特集が組まれていたそうです。

 

 少し調べてみますと、しみの再発について、資生堂の研究が取り上げられていました。

 

 再発部位に毛細血管拡張が増加しているという組織所見ですが、数年前の美容皮膚科学会でも発表されていた内容です。

 

 ダーモスコピーで確認出来る方も多いですね。

 

 紫外線による慢性的な炎症の結果生じるのか、シミから分泌されるサイトカインで血管新生が誘導されるのか、原因は色々考えられると思います。

 

 当院での対策ですが、日焼け予防はもちろんとして、真皮上層部の修復として粘り強いビタミンC誘導体外用を推奨しています。(IPLもいいですが、コスト負担がネックになるので、可能な方のみご提案しています)

 

 ご常連の方は長年ご使用になられているのですが、一定のしみ産生抑制を認めていらっしゃいます。(私の経験レベルのエビデンスとご認識ください)

 

 

 あと、これも経験レベルの話ですが、シミはサイズが大きいほど再発率が上昇します。

 

 なるべくサイズが小さいうちに除去出来れば理想的ではあります。

 

 福田