コラーゲン産生刺激剤としてのレディエッセ | ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

 ももスキンケアクリニックは、岡山県岡山市の美容皮膚科クリニックです。
 このブログを通じて、院長自身の言葉で、美容皮膚科の現在をお伝えしていきたいと思います。

 シワやたるみの相談を日々お受けしていると、再生医療(PRP)をご案内する程では無い、小範囲の治療をご希望されるケースがあります。

 

 その様な場合、適応が合えば注入剤のレディエッセをご案内しています。

 

 米国FDAに認可され、組織学的に注入部位に自己コラーゲン産生が証明されている極めて安全性が高い製品です。

 

 私が好むのは、ヒアルロン酸のような遅発性の膨隆リスクが無い為と、経験上、不自然な長期残存を起こさない点です。

 

 欠点は分解剤が無い事ですが、適応を遵守する事で10年以上トラブルに見舞われた事はありません。

 

 長い実績は、医療の世界では安全性の裏返しになります。

 

 福田