新型コロナワクチン2回目 | ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会
新型コロナウイルスに関する情報について

ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

 ももスキンケアクリニックは、岡山県岡山市の美容皮膚科クリニックです。
 このブログを通じて、院長自身の言葉で、美容皮膚科の現在をお伝えしていきたいと思います。

 新型コロナウイルスのワクチン接種2回目を水曜日の午後に受けてきました。

 

 初回時は投与部の疼痛だけでしたが、2回目は翌日の朝から、吐き気、全身倦怠感(私の場合は特に下半身)、発熱(37度代)、頭痛、投与部の疼痛の5つが副作用として生じました。

 

 大体、事前に把握していた副作用が全部まとめて襲ってきた感じです。

 

 私の場合は、特に頭痛が酷かったです。仕事を休みにはしていなかったので(緩めの予約にしていました)、鎮痛剤を服用しながら何とか乗り切りました。

 

 翌日の晩から今日の午前中まで微熱が続いていたのですが、本日午後からは完全回復を自覚して、細かな注入手技も集中して行う事が出来ました。

 

 当院のスタッフも発熱したり、倦怠感で寝込んだりしています。

 

 また、同じワクチンを打ちたいかと言われると、正直嫌です。

もっと副作用の少ないワクチンを開発してもらいたいものですが、それは日本のメーカーが成し遂げてくれると思っています。

 

 これから一般の方も大勢接種されますし、学生にも投与の話が出ています。

 

 それぞれの状況において、翌日からのスケジュール調整を十分にしておかれる事を強く推奨します。

 

 福田