自宅での地道なシミ治療 | ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

ももスキンケアクリニック院長ブログ:一期一会

 ももスキンケアクリニックは、岡山県岡山市の美容皮膚科クリニックです。
 このブログを通じて、院長自身の言葉で、美容皮膚科の現在をお伝えしていきたいと思います。

 シミ治療において、角化傾向の強いシミ(日光黒子)や真皮性病変の改善にレーザー治療が必須なのは確かです。

 

 その一方、機能的な問題でメラニン色素が部分的に増強するケースも多々あります(代表的なのが肝斑です)。その際は、自宅での地道なシミ治療が不可欠になってきます。

 

 

 具体的にはトラネキサム酸の内服や外用、ビタミンC内服や誘導体の外用、最近では新型ハイドロキノンの外用などが加わりました。

 

 一部の難治性タイプを除けば、適切な自宅ケアで多くの方のシミは改善方向に動きます。

 

 

 直ぐにレーザーや光治療を無条件にお勧めするクリニックもあるのですが、当院はレーザー一辺倒では無いご提案もしています。

 

 福田