Continues2日目終了。

 

レポが楽しいです。居酒屋稔がいい味出しているみたいだし、無良くんとも良い関係を築いていたんだなあと思います。彼は要所要所でいつもゆづサイドの発言多かったですからね。そしてやはり都築御大も今日は登場しましたね。都築ファミリーをガンと前面に出してきました。

 

そういうところの演出なんかも、さすがだなあと思いました。

 

明日のライブビューイング、めちゃ楽しみになってきました。

 

 

ただ過去プロサプライズ

 

ぶっちゃけあそこまで遡らんでも、、、とは若干思いましたが(笑)。

 

正直、16歳当時のいちごちゃん衣装のゆづを見て、もうあそこまで似合わなくなってるのか〜とか、改めて7年の歳月の重みというものを感じたし

 

妖精さんと言われたホプレガ衣装に似た悲愴ちゃん衣装でさえ、やはりもうあの17歳の頃の透明感とか妖精みはなくなってしまっている

 

そのことにちょっと衝撃を受けたというか

 

なんか知らない間にすごく大人の男に成長していたんだなと感じます。

 

いつまでも子供だと思っていたらいつの間にか大人の顔になっていることに、頼もしさと同時に喪失感を感じる母親の気分でございます。

 

そりゃあねえ

 

いちごちゃんの頃から世界で戦い始め、この7年の間に前人未到の五輪連覇まで達成してしまったものすごい選手なわけですから当たり前のことなんですけど

 

でも羽生選手の場合、適度な子供っぽさや女子っぽさも残しながら成長していると思っていたので、ある意味衝撃でした、私は。

 

なんていうか妖精だと思っていたら実は人間でしたとネタバレされた感じ(笑)?

 

羽生選手が何を思って言ったのかはわかりませんが

 

自分の姿を「目に焼き付けておいて」と言った言葉が胸に刺さるんですよ(泣)。

 

23歳

 

もう潮時ですよね。

 

そろそろ人間の世界に戻ってきてくれないと

 

それはそれで少し心配になりますしね。

 

 

これから彼は勝つためでなく自分の心に正直な演技をすると宣言していた通り

 

自分の好きな音楽、やりたい曲を心のままに演ずるのではと思います。

 

それがどんな音楽かは今シーズンのお楽しみですね。

 

一皮向けた羽生結弦が見られるのかもしれません。

 

 

今シーズンは怪我もあるし、少し長期でお休みするのかなと思っていましたが

 

GPSからガンガン行くと言っていました。

 

自分の目標を達成し、自分の気がすむまでもう少し頑張るということなので

 

私はもちろん、これからも応援してゆこうと思います。

 

 

そして衝撃発言もありました。

 

いわれのない誹謗中傷について

 

自分も傷つくけれどファンも傷ついていると言ってくれたのも

 

ちゃんとファンの気持ちをわかっていてくれているんだなと嬉しかったですけど

 

何より注目すべきは

 

「声を上げてくれてありがとう」

 

という言葉でした。

 

ファンの間でも、アンチの発言に対してファンはどう対応すべきなのか

 

もめていました。

 

アンチに誹謗中傷を受けているのを見ても、スルーした方がいいというファンもいれば

 

誹謗中傷とは戦わなくてはダメだというファンもいて

 

意見が分かれていました。

 

でも羽生選手は、「声を上げてくれてありがとう」と言っている。

 

平昌直後に「僕だって嫌われるのは嫌だ」と発言したことが

 

どんな波紋を呼んだのかも知った上で言っている。

 

そういう覚悟の上での言葉だと私は受けとめました。

 

もちろん、ファンも傷ついているということに対するただの気遣いなのかもしれないけれど

 

それだけでない、彼自身の今後に向けての何か決意のようなものを感じました。

 

ソチ後、彼は自分がネットで叩かれるのは、自分に足りない部分があるから、自分が未熟だから、自分に感謝が足りないからだと思って

 

必死で精進し、五輪二連覇を達成しました。

 

それでもアンチはお構い無しに叩き続けた。

 

彼はもう悟ったんだと思います。

 

何をしても叩く、彼らに正義も道理も通じない。

 

ただの敵であり排除すべき悪だって。

 

だから

 

今度こそ彼は自分を責めることはやめて

 

戦うことにしたのかもしれません。

 

 

羽生選手は去年、雑誌のインタビューで阿部真央さんの「戦いは終わらない」をよく聞くと言っていました。

 

 

この歌詞の中に羽生選手が自分の気持ちと通じるところがあったということなんでしょうし

 

何か、今回の挨拶の言葉の端々に、彼の覚悟を感じました。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ