USクラシックとロンバルディアで若手の活躍を見た後は、ようやく今週末、真打ち登場ですね。

 

やっと羽生選手が見られるんですね。もはや楽しみはそれだけです。

 

つくづく自分はフィギュアファンじゃなくて、ただの羽生ファンになってしまったなあと思います。

 

正直、男子も女子も白熱の戦いで、面白いのかもしれませんが、なんだか日に日に興味関心を失っている自分がいます。

 

取り敢えず日本勢としては、次の世代は真凛ちゃんと宇野くんで押してゆくんだろうなあというのが見えてしまって、

 

なんか点数の出し方とか、ライバル煽りの盛り上げ方とか、すでに浅田真央と高橋大輔で見てきているので、ああまたあれが繰り返されるのだなと

 

本当に白けてしまいます。

 

メディア的には女子はスター性のある真凛ちゃんという真央さんの後継者が、うまく繋がってくれてよかったんじゃないですか。

 

演技はエレガントだし、天性の華を持っています。正直、ジャンプが女の子跳びで若干迫力に欠けますが、まあそれ以外のところでは特に不満もなく、何より作品をまとめる力は群を抜いていて、なんでも器用にこなすので、アイドル的存在としては貴重かなと思います。

 

真央さんほどの人気が出るかといえば今のところは微妙かなとは思いますが(器用すぎてインパクトがちょっと薄い)、アスリートとしては、何かもう一つ高度な技が入るようになると、少し面白くなってきて人気も出てくるのかなと思います。

 

後は最後は人間力ですよね。どこかの時点で、真央さんや羽生選手のようなど根性を証明しなくてはならない試練が彼女に与えられるのかどうか、

 

それともオスカーにヌクヌクと守られ続けるのか

 

まあその辺りにむしろ私は興味があります。

 

て言うか、フィギュア界が芸能界と同じになってしまうか、スポーツとして残るかは、そういうところにかかっていると思うので。

 

少なくとも真央さんはスポーツとしてのフィギュアを守ろうとしてきましたから。

 

ただ女子は綺羅星のような才能がたくさんいて、樋口選手も三原選手もいるし、またその下の年代の選手も素晴らしいので案ずるより産むが易しでしょうけど。

 

 

男子に関していえば、怪我が多くてなかなか後継者が育っていないなか、宇野選手は羽生選手の後継者としては、申し分のない成績を出しています。点数的にも今回、初戦にしてのけぞるような点数を出してきましたね(笑)。

 

その後、ISUのHPのサーバーがダウンしたそうですから(まあそれが原因かはわかりませんが)、あれはやりすぎでした。

 

羽生選手のヘルシンキの演技に迫る点数を、あのまだ出来上がっていない初戦の演技にあげてしまってはダメですよ。

 

あまりにもセンセーショナルになりすぎると、何度も閲覧されますし、ジャンプのスローGIFも作られます。

 

そうすると、彼のジャンプがいかに誤魔化しばかりなのかを多くの人が確認することになりいます。

 

踏切、トウのつきかた、回転、着地、どれを取ってもクリーンじゃないですよ。高速で見るとわからないですけど、スローGIFなら一目瞭然にわかってしまいます。

 

ネイサン、ボーヤン、ハビエル、パトリック、そしてもちろん羽生選手らのスローGIFでは、そのようないい加減な技術は一つも見られません。

 

つまりトップ6の中で、偽物の技術で点数を稼いできたのは、宇野選手だけなんですよ。この際、言わせてもらいますけど。

 

宇野選手は打倒羽生を語るなら、せめてジャンプの技術をクリーンにして欲しい。彼が毎回語るような「とりあえず跳んだら何だかわからないけどできた」みたいなテキトージャンプで打倒羽生とか言われても、正直、あなたは羽生選手を尊敬していると言いながら一体何を見てきたんですかと問いたいです。羽生選手がどれだけ命を削りながらあの美しいジャンプを作り上げてきたのか。それを思うと、情けなくなるばかりです。

 

ごまかしのない技術には美しさがあります。そのようなピュアな技術を競うのが今のフィギュアだし五輪だと思っています。その技術の純度や難度を評価するための手段として採点システムがあるのであって、そうした点数で競いあうのなら意味がありますが、

 

根拠のない政治的な点数が横行するようなら、フィギュア自体が終わりかねないと私は思っています。ぶっちゃけ、彼の周辺にはそういう政治的な部分が多すぎて、それが白けの一番の原因かもしれません。

 

もちろん、本人は必死で頑張っているだけなのでしょうけどね。名古屋GPFが今から思いやられます。関係者席として一般販売されない席の異常な多さを見てもわかる通り、またこれまでずっと名古屋で大きな国際大会が開催されてこなかった経緯を見てもわかる通り、名古屋は結構、旧弊の強いある意味ダメダメな土地柄だなと、最近、私もわかってまいりました。

 

名古屋は数々の名選手を出しましたが、今はすっかり京都や大阪や仙台に取られてしまって、宇野選手が最後の砦のようなところもあるのはわかるのですが

 

韓国がありとあらゆる汚いことをやって五輪女王に仕立て上げたヨナの後、彼の地ではフィギュアが壊滅し、もはやぺんぺん草も生えていない状態なのを反面教師として、宇野選手が全部を終わらせてしまうことのないように、長い目で見て正しい方向に育てて欲しいと思います。

 

羽生選手がいつ引退するかはわかりませんが、彼が引退した後、真央さんや、羽生選手がその身を挺して残したものは一体何だったのだろう?とならないようにして欲しいと強く思います。

 

 

羽生選手の「夢、かなう」を応援してくださる方は、是非、クリックお願いします!

   ↓  ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村