ネットで靴を選ぶ時のコツ

テーマ:
みなさまこんにちは(*´꒳`*)のどかです。



先日友人に
「いつもネットで靴を選ぶのすごいよね、
私は甲が広いから試着しないと怖くて」




と言われたので



自分なりの靴選びのポイントを
まとめてみました



①スニーカーは0.5大き目を買う






スニーカーは緩かったら
靴ひもをキツ目に結んで調整できるし、
厚手の靴下を履く場合もあるので大きめです。





ちなみにハイカットは
中に3cmインソールを入れるので
1cm大きめです。
1cm大きいと足のバランスも変わるので
そこはお好みです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:1490円(税込、送料無料) 










②パンプスやバレーシューズは
ジャストか1サイズ下を買う
普段24センチで23.5にしました



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:2299円(税込、送料無料) 




先が尖っているポインテッドトゥは
つま先に隙間というかゆとりがあります。

そこに歩いているうちに足が滑っていき
摩擦で靴擦れが起きるので
滑りにくいジャストサイズを選びます。





こちら春カラー出ています

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:2499円(税込、送料無料) 




③それでも心配なら、まずは
痛くなりにくいデザインを
いつものサイズで選ぶ

ストラップ付きで5cmヒールは
足がホールドされるので歩きやすいです

タイムセール中です。






こちらも、
厚底なのでスニーカー感覚で履けます







④ゴムサンダル7cmヒールは
ジャストかワンサイズ小さめ




裸足で履くサンダルは
ストッキングやタイツがない分
いつもより足は小さめです。
ヒールの高さがあり足が前に行くので
滑りやすく
1足目はいつものサイズですが
2足目以降は
きちんとホールドしてくれる
小さめサイズにしました

見るからにぴったり



以上甲広の私の靴の選び方でした


SESTOではマラソン中500円クーポン出ておりますのでのぞいてみてくださいね