週末開運さんぽ 御朱印でめぐる関西の神社
地球の歩き方 御朱印シリーズ(ダイヤモンド社)



こんばんは
今日は色んなことがあった1日でした。

それは後からゆっくり書かせていただくとして、まずは本のご紹介を


御朱印は、神社仏閣を参拝者に向けて押印された印章・印影のことです。
昨日記事にもした神社仏閣部で下鴨神社を訪れた時にいただいた私の初めての御朱印です

実は今回ご紹介する本は、彩ふ読書会主催・のののさんが推し本として持参され、ブログでご紹介させていただいたMAKOさんが購入されて私に貸してくださり、私も自分で購入しましたニコニコ

神社仏閣に関心がありながらも詳しくはないので、手引き書としていいなあ、と思います音譜音譜



神社仏閣はたくさんありますが、その神社が何にご利益があるか、お寺が何宗でどんな教えのもと成り立っているのか把握できている方はそこまで多くないのではないかと思います。

基本的には自分が住むところに近い神社を氏神さまとして大切にするのがいいとも言われています。

神社仏閣は、その由来や参拝マナーを知ることで神仏に敬意を表明することができるのではないかな、と私は考えています。




また、神社というもの自体についてや関西の神社を地域ごとにご利益ごとに分けて、その特色と魅力を紹介してくれています。







今はひそかに「御朱印ブーム」が起こっているので、御朱印についてはご存知の方も多いと思いますが、御朱印について少しご説明をさせていただきます。


⛩御朱印は、基本的には参拝してからいただくものです。


⛩御朱印をいただくことを、「拝受」というそうです。
御朱印の起源は、寺社へ写経を納めた(納経)際の受付印だったと言われています。


⛩御朱印代は神社仏閣によって異なりますが、だいたい300円〜500円くらいかな、と思います。神社仏閣の格式により、お値段が違う気がします。


⛩御朱印を集めるための御朱印帳は、本屋さんや文具屋さんでも取り扱われていますが、寺社でも社務所や授与所で買い求めることができます。
(⚠️寺社によっては置いていないところもあるのでご注意を。浄土真宗のお寺では、御朱印自体を行なっていないところもあるそうです。)


⛩神社とお寺で御朱印帳を分ける必要はありませんが、日蓮宗だけは分けた方がよく、御朱印ではなく御首題というそうです。


⛩御朱印は、スタンプだけのところもありますが、手書きをしていただける場合は、その書の美しさも魅力です。

私は書道をしていることもあり、その意味でも興味深いですニコニコ
清水寺。大胆に力強い書が美しいです。
観音寺。こちらも力強い書です。
石山寺。やわらかな優しい筆使いです。西国三十三所の一つで、現在西国三十三所では草創1300年の特別印を押していただけるそうです。
熊野速玉大社。角が立った書も男性的でカッコいいなと思います。
大阪天満宮。力強さがありながらも柔らかさもある書です。
梅の花の印が可愛らしいです。

住吉大社二つ。
したためられる方が違うとまた違う印象をうけます。同じ場所で重ねて拝受するのも楽しいな、と思います。

アップアップアップ
こちらすべて、彩ふ読書会の神社仏閣部の部員の皆様から送っていただいた写真を掲載させていただきました爆笑


神社仏閣部を創立して、気軽に疑問を質問できる環境になりました

何より、「始める」ことをしやすくなったな、と思いますキラキラキラキラ


神社仏閣に興味があり、色々訪れてみたいなと思いつつ、1人だとなかなか思い腰が上がらなかったのですが、楽しいメンバーと会話を楽しみながら、お散歩気分を味わえるということで、次はどこに行こう、と思うようになりました音譜音譜


皆と情報交換共有できると思うと、神社仏閣について、宗派のことについて、仏像についてもっと学びたいなあという意欲が増しましたキラキラ


この場を借りて、彩ふ読書会ならびに神社仏閣部の皆様に感謝ラブラブラブラブをお伝えしたいと思いますラブラブ!ラブラブ!
ありがとうございます



さて。
最初に書かせていただいた、今日あった出来事について、です。
ここからは本の内容には関係ない話なので、興味がない方は読み流してください


金曜日、娘と一度学校に行ってみようと話しましたが、担任の先生がお休みだったため、断念。

連休明けの昨日は、朝起きた時点では昼から行くと言っていたのですが、やはり行けず、断念。

昨日くらいから学校に対して気持ちがまた離れているのを感じました。


夫は元々「無理にでも学校に行かせた方がいい」派。学校を休むことが当たり前になると、これからの人生においても頑張れなくなるのではないか、と思っています。

私は、娘の心理状態を見ながら、時期をみて必要ならば学校に行く援助をしたい派です。

11月に本格的に不登校になった時期は、娘の心理状態を考えると、到底行けないだろうな、と思いました。

夫と意見が食い違い、喧嘩のようになりました。


譲らない私に、「学校に行く行かないで家族の雰囲気がおかしくなるようなことはやめた方がいいな」と夫が折れてくれ、12月から今まで、夫も無理に行かせようとしないようにしてくれました。



学校に行けるとしたら三学期からだろうと思い、学校に行く勇気になるようにと、冬休みの宿題を一緒にしたりしました。

でもやはり始業式から昨日まで行けず、中学入学を控えているので、どうするのがいいのかな、と思う日々でした。


最近の娘を見ていると、精神的には落ち着いてきましたが、「学校=怖い」(自分に言われているわけではないのですが、陰口が普通に行われている環境に対して怖さを感じる)という気持ちにとらわれ、動き出せなくなっている感じでした。

担任の先生からクラスで陰口については話をして雰囲気は良くなっています、と12月の個人懇談の時点で言われていました。

でも、娘は先生の言う変化を見ていない状態なので、以前の印象のまま止まっています。

「今のクラスが嫌だ」とハッキリ言うようになりました。

「中学に行ってから頑張る」という思いがあるようです。

私としては、クラスがそこまで嫌なのであれば無理をする必要はないかな、と思います。

ただ、娘のなかで「学校に行かないといけない」という思いはあること、そして、「怖さにとらわれてしまっていること」は解消できたらいいな、と思っていました。

不登校を続けるにしろ、一度行ってみる方がいいんじゃないかなと思いました。


数日前に夫と娘の様子や、親としてどう見守るかということ、学校に行かせる努力をした方がいいか迷っていることを2人で話しました。



いつも夫は夕方から出勤なのですが、今朝は夫が朝から出勤の日でした。

朝なので娘を起こしましたが、学校に対しては鈍い反応。

私はPTAの会議があり、学校に行かなければなりませんでした。(部の副部長に当たっているのですガーン)

夫と3人で話し、「昼から学校に行く」というので、夫に任せて家をでました。

実はPTAでも、色々あり…。
どこでもある話ですが、活動に仕事を理由に参加されない方がおられ、真面目にやっているひとがワリを食う形になっています。

私自身、仕事を持っています。
しかも娘は学校に行ってません。
それでも副部長になってしまったこと、当たった以上はやろうという思いからやっています。

正直、時間的な問題や気持ち的な問題から苦しくなることも4月から何度もありました。

幸い部長ともう1人の副部長との関係がいいことや、もちろん真面目にされている方もおられるので、頑張らないとな、と思いやっています。

今日は、パートナーとなった相手の方が仕事を理由に協力が得られず困っている状況で、副部長として対応していました。

表立って個人的にお話をすることも出来るのですが、それをしても事が荒立つと思ったので、困っている方のお手伝いをすることにし、会議で活動参加について全体にお話をする形にさせていただき、三役では本音トークを炸裂させて情報共有する形で一応解決をみました。

娘のことが気にかかりながら、PTAの方でも動かねばならず。

夫から連絡が入り、娘が私と一緒に登校したいということだったので一旦帰宅。

お昼ごはんを一緒に食べながら登校準備をしました。

行く時間が近づくにつれ、娘は不安を訴えましたが、「とりあえず行ってみよう。行ってから考えよう」と家を出ました。


学校に近づくと、「教室に上がらなあかん?」と娘が言い出しました。

12月、先生に会うため二回放課後に職員室を訪れていて、終業式の日は荷物を取りに行くために教室にあがっただけなので、怖かったと思います。



学校に着くと、掃除の時間。
みんなに会うのを嫌がり、掃除が終わるのを待って職員室に行きました。

PTA活動の合間に教頭先生と話していたのと、登校前に連絡をとっていたので、担任の先生と教頭先生が明るく迎えいれてくれました。

冬休みの宿題を先生に見せ、教頭先生と一緒に仕上がりを褒めていただき、娘の表情が和らいでいきました。

それを見計らい、私はPTA室に移動。
残るは5時間目1時間だけだったので、それを学校で待つことにしました。
PTA役員であることが役立ちましたウインク


5時間目が終わり、終わりの会まで終わって、教頭先生に連れられて娘が戻ってきました。

先生と少しお話をし、一緒に下校しました。



帰宅してからの娘はというと、やはり少し疲れた様子でした。

学校に行くのも怖かったと思うし、2ヶ月ぶりにクラスメートに会い、教室で1時間過ごすのはしんどかったと思います。

去年一ヶ月学校に行けなくなった時は、1日行ったら続けて行けるようになりましたが、学校に行ってみての様子を見ると、今回は娘のなかでクラスのなかで過ごすことがしんどいんだろうな、と感じました。

「明日は行けるかわからない」というので、「昼からでもいいよ」と返したのですが、「行くなら朝から行きたい」という娘。

娘は私以上に完璧主義で、そこが今回の不登校にも影響しているな、と感じます。

カウンセリングで娘は「自分を褒める練習をしよう」という宿題をもらっています。

自分に厳しい娘なので、私もそれを覚えてほしいな、と思っています。
娘にも「今日は自分をめっちゃ褒めていいやつやで爆笑」と伝えました



明日行けなければいけなくていいと思います。

毎日行くのでなくても、週に何回か行けるならそうしたらいいし、それも難しいなら行かなくてもいい。

とりあえず今日行けたことは大きいことだな、と思いました

今日は夫も一緒に夕飯をとれる日だったので、夫にも今日の報告をしました。



明後日から私はパートでお仕事再開ですニコニコ

どんな風になっても娘を支えられるように、仕事をしてお金を稼いで、仕事をしながらも家庭を大切にできるバランスで働きたいなと思います


とりあえず、今日は家族全員よく頑張った1日でしたキラキラキラキラ
私も自分を褒めたいと思います

明日は私はリフレッシュとメンテナンスのため、マッサージに行く予定ですウインク


皆さま、今日も1日お疲れ様でした爆笑
それでは、またニコニコ音譜音譜