ハレの日。ケの日。チワワの日。

ハレの日。ケの日。チワワの日。

特別な日。普通の日。どんなときでも、モモとマロンとつむぎと一緒☆

花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花



ハレの日は特別な日。ケの日は日常。

ハレだってケだってモモとマロンとつむぎがいれば毎日チワワの日♪

つむぎ♀2017年11月13日生まれ。やんちゃまっさかり!

モモ♀2017年11月8日に虹の橋へ。享年13歳と2か月

マロン♀2017年12月15日に虹の橋へ。享年12歳と5か月

花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 花 


テーマ:

つむぎを迎える少し前、

我が家では、わんこを迎える、迎えない、どちらにするか

とっても揺れていました。

 

毎日うかない顔をするわたしが気がかりだったのか、

papaさんは毎週のようにペットショップへ誘います。

私は私で、保護犬をチェックする日々。

 

だけど、私自身の仕事が繁忙期を迎えることと、

大事な仕事も控えていたので、

 

1年は迎えない

 

と宣言。

 

なのに、papaさんは、全然あきらめなかった。。。

本当にいいの?見るだけ見てみない?

 

 

しつこいなぁ。。。と何度思ったか。

 

 

だけど、私自身も、何かしら気がかりで、

見るだけね、見るだけだからね、

と、何度もペットショップに足を運んでしまって。

 

 

だけど、どの子も運命を感じない。

papaさんが気に入っても私は。。。

私がいいかな、と思ってもpapaさんが。。。

 

夫婦ふたりの意見が合わず、決めることができません。

 

そうこうしているうちに、

 

「本当にいいから!

 モモとマロンがいなくなって、

  そんなにすぐに切り替えられないよ!」

 

と、わたしは再度、一年は迎えない宣言。

 

もうブリーダーさんのサイトもみないし、

保護犬のサイトもみない!

ペットショップにもいかない!

 

と心に決めました。

 

そんなある日、

タイヤ交換しとくから、と車をpapaさんに預け、

違う車で仕事へgo。

 

午後に戻ってくると、私の車にわんこ用ゲージが。

 

一瞬でギュウーーーーッて、胸が苦しくなりました。

息を引き取ったモモを病院から連れて帰ってきたゲージ。

モモもマロンも、このゲージで火葬場まで行きました。

 

処分も考えたけど、

また迎えることがあったら・・・と思って、物置にしまっていたのに。

 

 

「どどど、どうして私の車にゲージ!?」

 

と聞くと、

 

「物置開けたらさ、落ちてきてビックリしたよ」

とpapaさん。

 

あ、それだけか、、、じゃぁ、なんで私の車に?

 

いろいろ物を出し入れしてたから、一時的においてただけだよ、

 

なぁんだ、、、

びっくりさせないでよ~、と冷や汗。

 

「本当は、迎えたいんじゃないの?」

 

といわれて、

 

「だからさ、1年は絶対にないよ」

 

ともう一度宣言した、その日の夕方、私とpapaさんの間に、

コロコロン・・・・と何か落ちてきました。

 

???

なんだ?なんだろ?

 

本当に、全部掃除したし、全部捨てたのに、

どこにあったのか、

マロン愛用の薬の注射器が落ちてきました。

 

いま、どこから?

マロン??マロンなの?

 

 

風もなければ、窓すら空いてないその空間に、

なぜ注射器が落ちてきたのかいまだに不思議です。

 

 

ゲージが落ちてきて、

注射器が落ちてきて、

 

 

どっちの意味だろうね。ってpapaさんと話ました。

 

モモもマロンも、まだお家にいるよ、

ほかの子探さないでね、

 

かな?

それとも、もう、新しい家族、みつけていいだよ、かな。

わからないね。どっちだろうね。

 

そんなこと言いながら、ネットでうっかり、ペットショップを検索。

すると、いままで見たことのない子がいました。

あれ?岩手だって。

こんな子いたかな?新しい子かな、でも、もう5ヵ月だって。

 

ちょっと気になって、今から行ってみようか。って

話になって、でも、夜になっちゃうから、会えるか聞いてみよう、

とショップに電話。少し遅くなっても会えますよ、ということで、

急いで盛岡に向かったのです。

 

今思えば、もう二度とサイトはみない!と決めてたのに、

つい、うっかり見てしまって、

次の日が夫婦で休みだということもあり、うっかり会いに

いってしまった。

 

そして、出会ったのです。


聞けば、この子に会いたいという岩手県の方がいて、

店舗間移動できたばかり、店頭にも出していない子だったようです。

 

とってもビビりで、トイプーとチワワのミックスだけど、

どうみてもチワワにしか見えません。

 

といぷー要素はどこへ???

 

それから、一回帰って、話し合って、話し合って、

決めました。

 

ストン、と腑に落ちたんです。

この子だ!というビビ!っと感よりも、

あ、この子うちにくるな、という感じ。

 

そして、迎えました。

こんにちは!つむぎです!

 

まだまだ子犬。

モモと似てるところも、

マロンと似てるところもあって、

いろんな面があるけど、モモにもマロンにもない気の強さもあり(笑)

 

不思議な縁で我が家にきた子。

わたしたちの年齢的に、ベビーから迎えるのはこの子が最後だと思う

ので、今のこの時間を大切にしていきたいと思っています。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス