To The Light 明るいほうへ

まだまだ幸せになるために、日々努力です♪


テーマ:
昨日34w6d、かなり早めに生まれました。
体重2306g、身長47cm。

午前中、検診に行ってきたばかり。

夕飯直前、実家で完全破水から始まり、急ぎ病院へ。
逆子なのでその場で帝王切開決定。
赤ちゃんの心拍を確認しながら、準備は進む。
看護師さんの説明を上の空で聞きながら、心の準備もできないまま、手術室へ。

背中にうつ注射に怯えつつ、麻酔がバッチリ効いたため、安心して気が抜ける。
痛みもなく、切った感覚もない。
ただ赤ちゃん引っ張られる感覚が不思議。
先生たちが(赤ちゃんが)自分で出たがってるよと苦笑する声が聞こえるw

そして誕生!
オギャー!
元気な泣き声。

「男の子ですよ」

(・∀・)?

。(;°皿°)!!

(((( ;°Д°))))

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


あれ?女の子では…(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)

「隠してたんだねー」と言われるも、狐につままれた感満載でしたw


赤ちゃんは早産の割に発育はいいけれど、見せてもらったあとにすぐNICUへ。
男の子という事実に動揺して、まともにお顔見てない母を許せw

後で写真見せてもらったら、たまにそっくり、旦那にそっくり( ・(ェ)・)
毛量はタイプ落武者w

さて、帝王切開後の歩行訓練がんばりまーす!
赤ちゃんは今は哺乳できないので、搾乳に精を出してます。
退院は赤ちゃんが後になっちゃうけど、少しでも早く大きくなって退院できますように!
AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先週はかなり早い七五三の前撮りに行ってきました!

秋は出産、お宮参りと続くので、撮影は今のうちにしておかないとということで。。。


撮影は二日間で、初日和装、2日目洋装にしました。


To The Light 明るいほうへ-2013-07-07_17.09.18.jpg

メイク室にて。

旦那さんにセルフ撮影頼んだら、たった一枚しか撮れなかったw


初日はかなり苦戦しました。

いまだにカメラ目線もできないし、じっと立ってポーズもできない・・・orz

これで去年数えの2歳で撮影したら、不可能だっただろうな~。

それでもカメラマン&アシスタントの方が頑張って撮ってくれました。

「よくがんばったね」と声がけしてくれましたが、「申し訳ない」気持ちでいっぱいのハハw


お着物は本格的!

昔バイトしてたときはボタンパチンのお被布のイメージだったけど、ちゃんとタオル巻いてひもで締めてとなかなか大変。

色は黒を選んで正解だった!!!

お祝い事だから赤がいいかな~と思ったけど、本人に似あう色がいちばんということでw



To The Light 明るいほうへ-2013-07-07_17.01.21.jpg



To The Light 明るいほうへ-2013-07-07_17.03.49.jpg

2日目撮影後、スタジオにて。


この日は少し慣れたみたいで、パンツ丸見えで大はしゃぎw

ヘッドドレスの王冠がお気に入りだったようです。


髪型は和装にはサイドアップ、洋装にはツインテールにしました。

何といっても髪の毛が少ないので、つけ毛でボリュームアップw

そして地毛を結ぶとき、痛いみたいで泣いていましたw←一瞬なのにね、痛みに弱すぎw

メイクもマスカラやアイシャドウ、パールできらきらまでしてました。

たまはずーっとヘアメイク中、パフでパタパタお肌を入念に手入れしてましたw

あと、アイシャドウもw

私の普段の化粧を見て、ここぞとばかりメイク。

ま、「お顔にお絵かき~」と言ってましたがw

放置してたら、顔色が緑っぽくなってたw


こちらの写真スタジオは自然光での撮影、お部屋風のスタジオなどありました。

ひとつひとつがオサレでしたね~。

それを楽しむ余裕もなく、汗だくで声がけする妊婦。

家族写真もメイク直ししないまま撮影・・・。

小さいサイズの写真を買おうw



明日写真選びに行ってきます!

気を確かに持って、買いすぎないようにしようw




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



そして4日、私の誕生日でした。

アラサー脱出(・∀・)

もう、どうでも良くなってきたお年頃w


二人目が生まれたらしばらく行けないであろうフレンチレストラン。

たまもだいぶ落ち着いて席で食べられるようになってきたので予約しました!

子連れでも安心できる個室があって良かったです。



To The Light 明るいほうへ

To The Light 明るいほうへ

*ぐるなびよりお借りしました。


7周年の特別メニューをいただきました。


Hors-d’œuvre
ノルウェーサーモンと紅ズワイガニ
フェンネルのカクテル キャビア添え

Hors-d’œuvre
フォアグラのフラン コンソメスープと共に

Poisson
オマール海老テールと殻付きホタテ貝のポワレ
フレッシュトマトソース

Granite
お口直しのシャーベット

Viande
国産牛フィレ肉のポワレ
和牛スネ肉の煮込み

Dessert
デザート

Café ou Thé
食後のお飲み物



これで一人5,250円はかなりお得。

フレンチ=ボリューム少ないイメージでしたが、こちらは満足できました♪


特に美味しかったのはこちら。


*フォアグラのフラン コンソメスープとともに


フォアグラがとろとろになっていて、かなり濃厚なお味でした。

美味しかった~(^ε^)


*国産牛フィレ肉のポワレ 和牛スネ肉の煮込み


お肉も柔らかくて、しかも2種類のお料理。

煮込みのソースもかなり美味しい!



さてさて、今回は「子連れ レストラン」で検索してぐるなび予約したのですが。。。

同じグルメサイトでも評価って全然違うんですね~。

こちらのお店、川越シェフの批判で話題になったTでは厳しい評価、ぐるなびでは高評価でした。

Tはきっと舌の肥えた方々が評価してるし、評論家目線でかなり上からでした。

私みたいにごくごくたまーに行くような全くグルメじゃない人wにはぐるなびの口コミで十分な感じです。

とっても美味しかったので。

ミシュランの星ついたお店とかたぶん今後行けないしw


こうやって子連れでも行けるフレンチがあるだけでも本当にありがたいな。。。


さ、水曜日にはいよいよ里帰り。

荷造りがんばろー。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は旦那さんとたまが二人きりで横浜までお出かけ。

同級生親子と再会するそうです。

何年ぶりかの家でのひとり時間w

まったりしてまーす。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



6月中旬に行ってきました、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ。

車で一時間半、日帰りでも十分でした。


旦那さんがプールと温泉好きなのと、たまの初めてプールにちょうどいいかなと。

私のお目当てはもちろんフラダンスショー!



さて、今回利用したのはこちらのプラン。



*日帰りパック*


入場料とお食事(ランチバイキング)がセットになったプラン。


大人:4,150円

幼児(3歳から):1,420円


これでプール、温泉などの施設が使い放題(一部除く)なので、結構お得ですね。



妊婦の私はひたすら見学と休憩の午前中。

ふたりはちびっこプール(おむつ不可)と天使のプール(赤ちゃんOK)、流れるプールを楽しみました。

こちらの方はプールで大はしゃぎ・・・。



script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2625698-1373162810-340-191




のはずが、びびり症のため、相当怖がっていますw

後ろのおともだちが待ってるよwww




script_magicalmaker,http://www.magicalmaker.com/js/ameblo.js.php?upwh=2625698-1373163166-340-604

必死で浮いている感w


私はこの空間の湿度と暑さにやられて、撤収。
水分とりつつ、展示室へ。



To The Light 明るいほうへ-DCIM0299.JPG

開業当初の「常磐ハワイアンセンター」の成り立ちから「スパリゾートハワイアンズ」への変遷。
ハワイでのフラダンスの歴史。
映画『フラガール』資料の展示。
涼しいお部屋できれいな衣装を鑑賞。


お昼にはバイキングをいただいたものの、私はまだ体力回復せずグダグダ。

しかしお昼すぎにはショーが始まるので、有料席のチケットを買い、ドリンクを飲んで元気を出すw

そしてはじまった!!!




To The Light 明るいほうへ-DCIM0314.JPG


お姉さんたちのスタイルよすぎ!!!
くびれすぎ!!!
メイクも宝塚なみw


To The Light 明るいほうへ-DCIM0330.JPG


フラダンスにも色々な地域のものやカテゴリーがあるみたいで、それぞれの衣装も音楽も楽しめましたよ。
ファイヤーダンスのおにいさんもすごかった!
もう少し体調が良ければもっと楽しめたのにな~・・・。
そして夜のほうが迫力があって、さらに素敵みたいです。




客層は結構バラバラで、プールには子連れファミリーとカップル。
温泉はお年寄り中心かな。
休憩所なんかは昭和を感じさせる雑魚寝フロア。
でも最新のホテルでは素敵なお部屋もあったり。
各世代で楽しめるようです。
ただし夏休みなどのイベント時は相当混むようなので、ちびっこ連れにはきついかも。


また来年リベンジしたいです!!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。