わんにゃんたろうの独り言

わんにゃんたろうの独り言

人と動物の魂の絆を深めるために・・・

イナリダイジです。
先日令和二年6月30日夏越し大祓式を無事終了しました。
この時期、雨が一番気になる所です。やはり当日 朝から雨足が強く
「茅の輪くぐりがうまくいくかな?」と不安です・・・

この続きはFC2ブログ「ご神仏さまの部屋」に掲載させていただきました。

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

 

 

 

令和二年七月一日、 光明稲荷 月次祭(つきなみさい) 

執り行わさせていただきました。

 

昨日から激しい雨が降り続いております。

時折、降りしきる雨が手を休めると

鳥たちが嬉しそうにあちこちで囀ります。

早く穏やかな日になって気持ちよく晴れた空から

陽が差し込みますように、との願いでしょうか。。。

 

さて、昨日は上半期の総決算、

夏越大祓式、無事に斎行させていたただき

人、動物たちの形代も無事に川に流させていただきました。

詳しい内容は、後日にブログアップさせていただきます。^ ^

 

続いては、本日の月次祭です。

ご神饌の数が半端ないなぁ、と嬉しいやら困るやら。

大きな神社は、どんなかと想像してしまいます。 ^ ^;

 

しかし、このコロナの大変な状況の中でも

私ども、変わらずにこうして御祭りをさせていただくことができ、

本当に感謝しかありません。

御祭りの最後には必ず、イナリダイジ作詞作曲の

「稲荷大神讃歌」を奉唱させていただきますが

ひときわ、感謝の思いがこみ上げてまいりました。

 

今後は、コロナに続き、台風などの水害が心配ではありますが。。。

恐い、恐い、心配だ。。。と

まだ来ない起こっていない未知の恐怖に対して

怖れたじろぎ、はたまた、カリカリイライラしている場合ではありません。

 

大神様のご加護のもと、しっかりと日々、

すべきことを粛々といつものようにさせていただき

ゆるむことなく、怠ることなく、

他者、弱き存在達に寄り添い

どんなときにも変わらずに

己にも、他にも

愛を以て生きてまいりたいと思います。

・・・言葉で言うは易し、ですが、、、苦笑

 

さあ、いよいよ、夏、七月です。

今月も元気にまいりしょう!!

 

 

 

 

 

2020.6.21 富士市ナチュラルスィートカンパニーポワポワさんにて出張アニマルヒーリング

コロナウイルス感染拡大のため、しばらく自粛していましたが、

自粛解除され初めての対面セッション開催させていただきました。

 

ポワポワさん手作りのアクリル板の衝立て、すごい!! 

お忙しい中、細かな気遣いをしていただきまして本当に感謝です。

 

セッション時にはマスク着用、消毒液での除菌、お店の窓を開放、

換気を徹底した中で安心してセッションさせていただくことができました。

 

久しぶりの開催で、やっと皆様にお逢いでき、大変喜んでいただくことができ、

私どもも本当に感無量の一日でした。

 

みなさま、遠方からもお越しいただき、ほんとうにありがとうございました。

 

 

ガーベラ ガーベラ ガーベラ 犬 トイプードル チワワ黒 ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス

 

星 星 星 キラキラキラキラ 星 星 星

 

 

ピンク薔薇 ピンク薔薇 ピンク薔薇花束 ピンク薔薇 ピンク薔薇 ピンク薔薇

ベル ベル次回、開催日です。 ベル ベル

リボンワンオーダーのご協力をお願いいたします。リボン

 

令和二年六月十五日 光明稲荷 月次祭 執り行わさせていただきました。

昨日までずっと降り続いていた雨が上がり、久しぶりに陽の光が差す

気持ち良い朝となりました。

 

ずっと、不安な日々が続いている中、皆様、お元気にお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

 

嵐の中にいると、本当に身動き一つできない。

というより、無理くり動かない方が安心ですよね。

 

人間、理想通りに動いてくれないとき、できない環境に置かれると

なんだか、無性に無理をしたくなる。

直ぐになんとかしなきゃ!!と逆流に向かって突き進みたくなる。

 

でも結局、流れに逆らい、今までやってきたことを、

自身の理想とすることをそのまま突き進もうとすると。。。

押しつぶされてしまいます。

 

嵐の中にいる時には、「できないことを無理にやる」

「自分はこうだった」と今までの事を当たり前にするのではなく、

 

「いま、できることをする」こと。

「いま、チャンス!! なんか新たな違う方法、道を考えられるとき」

かもしれません。

 

でも、、、

そんなことを言っても、、、きれいごと。

働けない、お金がないと不安になります。

お金が無くなると住む処もご飯も食べられない。

家族はギクシャク。

どうしてもネガティブになるのが当たり前です。

 

でも、どんなに一生懸命やっても、

頑張っても、ひとりでどうにもならないことは、

独りで頑張らないことです。

 

「生きる」ために、何が必要か。

無人島にいるわけではないのですから。

人は、ひとりでは生きていけません。

 

お互いが思いやり以て、協力し合う。

そして、「生きる」につなげていくのです。

ひとりで一生懸命努力してもできないことは、みんなに協力してもらいましょう。

何も恥ずかしいことではないです。

そのために、家族がいる。友人がいる。

 

この混沌とした今、大神様たちが何を仰りたいのか、、、、

いま。私たちに提示された大事なことは何か、日々、自身に問いかけながら

大神様に、皆様と生きとし生けるものたちの無事を祈っております。

 

さあ、六月も半ばです。

本年度、上半期も終了します。

暑くなってまいりました。

コロナ感染対策、熱中症に気を付けて元気に参りましょう。

 

 

 

 

 

 

いつもブログをお読み戴きましてありがとうございます。

先日もお知らせさせていただきましたが、

お申し込み方法など分かりずらいとのご指摘がございました。

誠に申し訳ありませんでした。

追記させていただく分も含め、改めて、お知らせさせていただきます。

 

 

【令和二年夏越大祓式のお知らせ】

令和2年6月30日、午後3時より、神職のみで執り行わさせていただきます。

 

知らず知らずのうちに犯してしまった半年間の罪(つみ)穢(けがれ)を

人形(ひとがた)に託し祓い清め、このコロナウィルスに負けないように、

暑い夏を乗り切り、残る半年を清々しくお過ごしいただけますように

ご祈願させていただきます。

 

なお、例年執り行わさせていただいておりました「茅の輪神事」は、

新型コロナウイルス感染防止対策の為、本年は中止とさせていただきました。

皆様には誠に申し訳ございませんが、

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

【「形代(かたしろ)」(人、動物たち)について】

◎形代(かたしろ)

 初穂料 人、動物ともに1つにつき1,000円

 ※送料は発送後、ご連絡いたします。ご負担をお願いいたします。

 

◎茅の輪守

初穂料 1つにつき1,000円 

※封書またはレターパックでのお送りとなります。

※送料は発送後、ご連絡いたします。ご負担をお願いいたします。

 

★お申し込み方法★

タカノオフィスまで以下の内容をご連絡ください。

・形代・・・  種類、枚数

・茅の輪守り・・・枚数

・お送りするご住所、ご連絡先をお書きください。

 

◎締め切り日 6月15日まで

※浄化、気入れなどさせていただき大神様にご祈念の時間が必要でございますため、締切日以降の受付はできかねます。

予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

★「かたしろ」を人形神事にて清祓いさせていただくまでの流れ★

1、皆様から「かたしろ」のお申し込みをいただきます。

2、ご準備をして「かたしろ」発送後、送料含む合計金額のお知らせをいたします。

2、当方指定銀行口座をご連絡いたしますのでお振込みをお願いいたします。

3、皆様に「かたしろ」が到着します。

4、「かたしろ」にお名前、お歳、などお書きいただき、所作をしていただきました後、当方にご返送ください。

5、大祓式、人形神事にて清祓いをさせていただきます。

 

※ご注意※

「かたしろ」は大祓式の前に皆様にお送りいたしますが、「茅の輪守り」は大祓式終了後に皆様に順次、お送りさせていただきます。

発送後、送料含む料金をご連絡いたしますので当方指定口座にお振込みを

お願いいたします。