みなさんこんばんはお願い

 



今日は秋分の日でしたねもみじ

たしか私が外の世界にいた頃は夏だったのに、世はすっかり秋なんですね。

母からの差し入れも、スイカから梨やイチジクになりました。










入院中の楽しみといえば病院食キラキラ



今日のお夕飯は↓


 



紅葉狩り弁当でしたお弁当お茶

おはぎがおいしかったラブ




入院中の食事なんて栄養さえ摂れればどうでもいいと思ってましたが、やっぱりおいしいに越したことはないですし、盛りつけもきれいな方がいいですね照れ

季節感が出ていればなおよしキラキラ






メイン→魚のバルサミコソテー



メイン→肉じゃが




メイン→シャケのゆず味噌焼




メイン→豚肉の辛味噌焼



メイン→鶏肉のオーブン焼


※記念に撮っているわけではなく、

臥位になっているのでどこに何のおかずがあるかわからないので、最初に写真を撮って確認しながら食べる

テクニックですもぐもぐ





食器もプラスチックではなく和食器やノリタケのものが使用されていてありがたいですお願い

ほぼ寝たまま、器用に食べられるようになりました。




痛みで泣き叫んでいる割には、食事だけは毎回ご飯まで完食するので看護師さんも奇妙に思ってるだろうな。。

 



産後まだ体重測ってないし(かなり増えていることは確実)、1ヶ月以上ベッドから動いていないので、あまり食べると退院する頃には取り返しのつかないことになっていそうで恐ろしいですが、食欲があるだけ安心!

と思って、おやつまで食べてますにやり





いろんな方からメッセージやメールをいただきました。

実際にお会いしたことはないけれど、産後に同じような経験をされたというブログの読者さんからもメッセージをいただきました。

同業の先生方や業者さんも心配してご連絡くださいました。


ありがとうございますほっこり



出産には危険がつきものということは十分わかっていたつもりですが、私の親族には幸い安産が多かったので、私もそうだろうと勝手に考えていて、まさかこんなことになるとは思ってもみませんでした。



でも周りを見渡すと周産期トラブルはやはり一定数あります。

どんなに注意してても、命が危険にさらされるリスクがあります。

だからこそ出産は尊いんだな、母は強いんだな、と思いました。




私は産んだだけでまだなにも乗り越えてないし、激弱で、毎日泣きべそかいているから尊くも強くもありませんが…ぼけー




退院して、自分で子育てを始めて数年したら、今より少し強くなれるのかもしれません。







なにはともあれ、、、






コモモちゃんはすくすくプクプク成長しています笑

元気でいてくれてありがたいです。





母乳を飲みたいのか、私のパジャマの袖をつかんでチューチュー吸っていました。



ごめん…



早く元気になるよ!!!



 

佐藤

 

SATO MOMOKO CLINIC Injection Lab.

 

星ブログランキングに参加しています☆

sei下記のももをクリックしていただくと、

sei☆。個性豊かな先生方のブログに飛べます星

sei★ご自身にあったDrを見つけてください☆☆

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング